ブログ 大学生

【たった10分】大学生のブログの始め方を解説【稼ぐコツあり】

2020年8月8日

【たった10分】大学生のブログの始め方を解説【稼ぐコツあり】

 

悩んでいる人
大学生です。何かお金を稼げるビジネスをやりないなと思ってブログに目をつけました。そこで、大学生でもできるくらい簡単なブログの始め方が知りたいです。また、ブログを始めたあとにやるべきことなどがあれば教えてほしいです。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・大学生のブログの始め方①:準備編
・大学生のブログの始め方②:開設編
・大学生のブログの始め方③:実践編
・大学生がブログで稼ぐ4ステップ
・大学生がブログで稼ぐ5つのコツ

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕は大学生です。ブログ歴は2年目でして、ブログで月8万円の収益をあげることに成功しています。

 

本記事では、大学生に向けてブログの始め方を解説していきます。

 

また、後半では、大学生のブログの始め方で使用した費用を1日で回収する方法お話ししているので、最後まで読んでみてください。

では、いきましょう(^O^)

 

※「すぐにブログを始めたい!」という方は、こちらをクリックすると、本記事の該当箇所までジャンプできます。

 

目次

大学生のブログの始め方①:準備編

大学生のブログの始め方①:準備編

大学生のブログの始め方①:準備編

 

始め方を知る前に、大学生がブログについて知っておくべきことは「どのブログで始めるか」ということです。

具体的には、ブログといっても下記のようなものがあります。

 

  • WordPress:有料
  • はてなブログ:無料
  • アメーバブログ:無料

 

世の中に多数ありますが、有名なものは上記のとおりです。

 

もし、あなたが「僕は趣味でやりたい!」と考えている場合、無料ブログでOKです。

しかし、ゴリゴリお金を稼ぎたいなら、WordPressという有料ブログを運営する必要ありです。

 

少し無料ブログと有料ブログの違いがわかりにくいかもなので、少し深掘りをします。
カタクリ

 

無料ブログと有料ブログ(WordPress)の違い

 

無料ブログとWordPressの違いは、以下のグラフのとおり。

 

無料ブログ有料ブログ(WordPress)
料金0円月1,000円ほど
機能性
デザイン性×
カスタマイズ性
お金を稼ぐ面×

※横にスクロールできます。

 

有料ブログの場合、月に1,000円ほどの費用がかかってしまいますが、さまざまな面において無料ブログよりも優勢です。

とはいえ、先ほどもお話ししたとおり、趣味などで運営する場合は無料ブログで問題なしです。

 

もし、本格的にお金を稼ぎたいという考えにシフトしたら、WordPressなどの有料へ移行すればOKです。

※無料ブログからWordPressへの移行は少しめんどくさい作業が増えるので、できるだけ早めにどうぞ。

 

僕も最初は無料ブログからスタートしました。
カタクリ

 

※「すぐにブログを始めたい!」という方は、こちらをクリックすると、本記事の該当箇所までジャンプできます。

 

ブログで稼ぐ仕組みとは?【広告収入です】

 

昔の僕もそうだったのですが、「どうやって、お金を稼ぐの?」と気になっていました。

そこで、そんな方のために、イメージ図を用意しましたので、参考にどうぞ。

 

広告収入で稼ぐ仕組み

広告収入で稼ぐ仕組み

 

上記の画像のとおり。

広告収入を稼ぐ流れとしては、「商品を販売する」「商品が購入される」「報酬が支払われる」といった感じですね。

 

大学生がWordPressでブログを始めるメリット

 

「ブログ=有料」という考えに対して少し抵抗がある人もいると思います。

そこで以下では、大学生がWordPressで始めるメリットをご紹介します。

 

  • 資産としてブログが残る
  • デザインを自由自在にできる
  • 就活活動などで1つの実績になる
  • お金をゴリゴリ稼げるようになる
  • あなたの好きなようにカスタマイズできる

 

このように、大学生がWordPressで始めるメリットは数多くあります。

また、デザイン性やカスタマイズ性についてもお話ししていきます。

 

 当ブログのホームページ

Katakuri Blog:ホームページ

Katakuri Blog:ホームページ

 

上の画像は当ブログのホームページです。デザインに重視しており、個人的にかなり気に入っています。

 

無料の場合、ここまでのデザインは絶対にできないですが、WordPressであれば簡単に実現できます。

 

WordPressなら、あなただけのデザインをつくれます。
カタクリ

 

大学生のブログの始め方②:開設編

大学生のブログの始め方②:開設編

大学生のブログの始め方②:開設編

 

大学生のブログの始め方は、下記の3ステップです。

※10分ほどでブログを始められますよ。

 

 大学生のブログの始め方

  1. サーバーを契約する
  2. WordPress情報を入力する
  3. お客様情報を入力する

 

では、順に説明していきますね。

 

ステップ①:サーバーを契約する

 

まずは、サーバーを契約するステップです。

今回は、ブロガーに人気の「エックスサーバー」を利用します。(当サイトもエックスサーバーです)

>>エックスサーバーの公式サイトへ移動する

 

エックスサーバー

 

移動が完了しましたら、真ん中のオレンジ色の「お申し込みはこちら」をクリックしてくださいませ。

 

「新規お申し込み」をクリック

 

次に、画面左側の「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリック。

 

ステップ②:サーバー契約内容を選択

 

プランに関しては、1番安い「X10」でOKです。(人気No,1なので安心)

そして、「WordPressクイックスタート」にチェックを入れてくださいませ。

 

料金支払いは、「クレジットカード」or「翌月後払い」の2種類ですね。なので、クレジットカードを持っていなくてもOK。
カタクリ

 

使用したいドメインを入力

 

次は、ドメイン契約です。

こちらは、「あなたが好きな名前」を設定してOKです。

 

ステップ②:WordPress情報を入力する

 

次は、「ブログ名」や「ユーザー名」などのWordPress情報を入力していきましょう。

 

WordPress情報の入力

 

モザイクをかけていますが、上記のとおりです。

 

ステップ③:お客様情報を入力する

 

最後に、お客様情報の入力をしましょう。

 

ステップ⑤:お客様情報の入力

 

ゆっくりでOKなので、1つずつ入力してくださいね。

 

お支払い方法の選択

 

最後に、お支払い方法を選択してください。

※クレジットカードを持っていない方は、「翌月後払い」を選択してくださいね。

 

以上で、ブログの始め方は完了です。

超簡単でしたが、お疲れ様でした。

 

大学生のブログの始め方③:実践編

大学生のブログの始め方③:実践編

大学生のブログの始め方③:実践編

 

WordPressを開設できたら、以下の3つのことを大学生はやっておきましょう。

それぞれをWordPressの開設後にやっておけば、ブログをスムーズに運営できます。

 

 WordPressの開設後にやるべきこと

  1. ブログテーマを導入する
  2. 優秀なブログツールを導入する
  3. 収益を得るためにASPに無料登録する

 

では、順に説明していきます。

 

その①:ブログテーマを導入する

 

WordPressでは、デザインテーマというものがありまして、あなたのブログの運営をサポートしてくれるものです。

 

どのようにサポートしてくれるのかと言いますと「デザイン面」「カスタマイズ面」「ライティング面」など、さまざまな面にわたって運営のサポートをしてくれます。

僕がおすすめしているデザインテーマは、以下の4つです。

 

 おすすめのデザインテーマ

  • AFFINGER5
  • ザ・トール
  • SWALLOW
  • 賢威

 

平均の費用は1万円から2万円ほどです。初期費用に少し余裕がある人は、導入しておくべきですね。

 

また、それぞれのデザインテーマは「稼ぐこと」の近道になるものばかりでして、これからゴリゴリ稼ぎたい方はデザインテーマを導入しておいて損なしです。

 

※途中からデザインテーマを導入すると、記事の修正などに時間がかかってしまいますので、できるだけ早めに導入しておきましょう。

 

「どのテーマがいいのかわからない。」という方は、当ブログも使用している「AFFINGER6」を導入しておけば、間違いなしです。
カタクリ

 

AFFINGER5のメリットやデメリット、評判などは以下の記事でご紹介しているので、参考にどうぞ。

 

 AFFINGER6についての記事

AFFINGER6
【辛口】AFFINGER6の感想をレビュー【評判・口コミあり】

 

その②:優秀なブログツールを導入する

 

ブログを運営するにあたり、愛用するツールが必要不可欠です。

なぜなら、WordPressは初期の状態だと、ほとんど0の状態からスタートするからです。

 

0の状態から、お金を稼ぐ100にするには、優秀なツールの導入が必要です。

 

実際に、当ブログもさまざまなツールを愛用しておりまして、ツールのおかげで収益を月8万円まで伸ばすことができました。

 

具体的に使用しているツールは【厳選】ブログ集客におすすめのツール10選【収益化に必須です】にて紹介しているので、そちらを読んでみてください。

 

その③:収益を得るためにASPに無料登録する

 

お金を稼いでいくためには、ASPというアフィリエイトの仲介サービスを利用する必要があります。

インターネットで[おすすめ ASP]などと検索すると「おすすめASP30選」などが出てきてしまいます。

 

ぶっちゃけ、そこまでASPに登録するには手間がかかりますし、必要がないです。

 

 最低限必要なASP

  • A8.net
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト
  • タウンライフアフィリエイト

 

上記の4つは、最低限お金を稼ぐために必要なASPです。

 

個人的に、収益をあげられているASPは、ほとんど上記の4つです。

 

1つ3分ほどで無料登録ができるので、サクッと登録しておきましょう。
カタクリ

 

大学生がブログで稼ぐ4ステップ

大学生がブログで稼ぐ4ステップ

大学生がブログで稼ぐ4ステップ

 

大学生がブログで稼ぐ4ステップは、以下のとおりです。

 

 大学生がブログで稼ぐ4ステップ

  1. ブログのテーマを決める
  2. ブログのキーワードを選定する
  3. ブログを書きまくる
  4. ブログの答え合わせをする

 

では、順に説明していきます。

 

ステップ①:ブログのテーマを決める

 

まずは、軸となるブログのテーマを決めます。

テーマを決めなければ、方向性が決まらないため、ここではしっかりと決めておきましょう。

 

とはいえ、いきなり「テーマを決めよう!」と言われても、わかりにくいかもなので、実際に当ブログのテーマをご紹介します。

Katakuri Blog:ブログのテーマ

Katakuri Blog:ブログのテーマ

 

上の画像のように「ブログ×アフィリエイト×SEO」がテーマです。

ここで意識していることは、以下の3点です。

 

  • 自分が興味のあるテーマ
  • 関連性が高い複数のテーマ
  • 専門性が低すぎず高すぎないテーマ

 

こんな感じですね。専門性に関して最初はわからないと思うので、まずは「①と②」を中心にしてテーマを決めるといいかもです。

 

いきなり複数のテーマを選び必要はないので、まずは1つ決められたらGOODです。
カタクリ

 

 よくある質問:テーマは途中で変えられないの?

結論、テーマは途中でいくらでも変更可能です。

 

当ブログも「日記→アルバイト→動画配信サービス→ブログ系」といったように、いろいろなテーマを運営してきました。

 

そのため、今決めたものが永遠のテーマになることはないので安心してください。

 

なお、大学生は経験をベースにすれば、発信がしやすい&稼ぎやすかったりします。どうやって、大学生が経験をベースにして、記事を書くのかといったところは以下の記事で解説しているので、そちらをどうぞ。

>>【重要】大学生がブログ内容を決める時は「経験」をベースにセヨ

 

ステップ②:ブログのキーワードを選定する

 

次は、テーマをもとにして、キーワードを選定していきましょう。

キーワードとは、読者が検索する検索キーワードのことです。

 

記事は、読者の検索キーワードをもとにして記事を書いていきます。

 

 検索キーワードの探し方

[ダイエット コツ]の検索結果

[ダイエット コツ]の検索結果

 

上の画像は、[ダイエット コツ]といったキーワードで検索をしてみた結果です。

 

[ダイエット コツ 〇〇]といったようにさまざまなキーワードが表示されていますね。このように、実際にGoogleなどの検索窓にキーワードを打ち込んで、読者の検索キーワードを探しましょう。

※ちなみに、この記事は[大学生 ブログ 始め方]というキーワードをもとにして記事を書いています。

 

「もう少し具体的にキーワードを選定したい!」という方はブログでキーワード選定をするコツ【初心者向けマニュアル】にて画像つきで1からキーワードを選定する方法をご紹介しているので、そちらを読んでみてください。

 

ステップ③:ブログを書きまくる

 

次は、ゴリゴリ記事を書きまくりましょう。

こちらは少し根性論の要素がありまして、努力をすればするほど成功しやすいです。

 

とはいえ、闇雲に努力をするのではなく、しっかりとした正しい方向性で努力をする必要があります。

 

「努力量×努力の方向性」が成功する秘訣です。
カタクリ

 

ステップ④:ブログの答え合わせをする

 

最後は、実際に書いた記事が狙ったキーワードで検索上位を取れているか確認をしましょう。

お金を稼ぐには、記事を書いただけでは稼げないです。

 

 お金稼ぐ流れ

  1. 記事を書く
  2. 上位表示される
  3. 読者からのアクセスが集まる
  4. 購入されてお金を得られる

 

このような流れでお金を稼げます。つまり、根本である「上位表示される」という条件が必須です。

 

上位表示されるためには、狙ったキーワードでしっかりと記事を書くことが必要でして、そのためには順位チェックツールを使いましょう。

 

Katakuri Blog:答え合わせ

Katakuri Blog:答え合わせ

 

上の画像は、当ブログが実際に順位チェックをしているものです。「Rank tracker」という順位チェックツールを使用しています。

 

Rank trackerを導入すれば、毎日自動で順位チェックができるため、記事を上位表示させるために便利なツールです。

 

Rank trackerについてはRank trackerのメリット・デメリット・評判を解説【購入方法あり】にて、導入方法から使い方まで画像を使って解説しているので、これから頑張りたい方はどうぞ。

 

おまけ:大学生が1日でブログ収益3万円を稼ぐ方法

 

大学生が1日で3万円を稼ぐ方法は、セルフバックと呼ばれるものを利用することです。

セルフバックとは、自己アフィリエイトとも言われており、自分でアフィリエイトの商品を購入して報酬を得る方法です。

 

セルフバックの流れは、以下の3ステップです。

 

  1. 商品を探す
  2. セルフバックをする
  3. 報酬をゲットする

 

セルフバックでは「資料請求や無料会員登録、クレジットカードの申請」などさまざまなものがあります。

 

そのため、1日で3万円を稼ぐことも余裕なので、大学生でも0円でブログの開設ができますね。

 

実際に、セルフバックで有名なASPはもしもアフィリエイトでして、僕自身セルフバックで3万円をゲットしました。

 

無料でできるものが多いので、大学生でも0円でブログを開設できます。
カタクリ

 

大学生がブログで稼ぐ5つのコツ

大学生がブログで稼ぐ5つのコツ

大学生がブログで稼ぐ5つのコツ

 

大学生がブログで稼ぐコツは、以下の5つです。

 

 大学生がブログで稼ぐコツ

  1. 無駄な時間を削る
  2. 3ヶ月ブログを継続する
  3. アドセンスを気にしない
  4. SEOの知識を身につける
  5. SNSと連携して集客をする

 

では、順に説明していきます。

 

コツ①:無駄な時間を削る

 

大学生は無駄な時間が多いです。具体的には以下のとおり。

 

 大学生の無駄な時間

  • 寝る前のYouTube
  • 朝起きてからのSNSチェック
  • 仲のよくない友人との飲み会

 

ぶっちゃけ、どれも大学生にとって無駄な時間です。

それぞれに、あなたがどれくらいの時間を取れられているのか考えてみましょう。

 

おそらく、1日4時間は取られているはず。つまり、1年間で1,460時間ですね。

 

1,460時間もあれば、ライティングやプログラミングなどに自身のスキルを余裕で磨けます。

 

そのため、もし自分の時間を見直して無駄な時間がある場合は速攻で削りましょう。

 

コツ②:3ヶ月ブログを継続する

 

まずは3ヶ月継続しましょう。

理由は、3ヶ月で3割ほどの人がやめてしまうからです。

 

もちろん、途中で挫折してもOKですが、3ヶ月以上続けないと成果が出ないです。

 

実際に、僕も成果が出始めたのは6ヶ月目くらいからです。
カタクリ

 

コツ③:アドセンスを気にしない

 

収益化をするには2つの方法があります。

 

 ブログで収益化をする方法

  1. アフィリエイト:商品を販売して報酬を得る
  2. アドセンス:クリックされた時点で報酬を得る

 

一見、どちらも同じ報酬と思いがちですが、報酬の差は大きいです。

 

アフィリエイトの場合1つの商品を販売すれば5,000円ほどの報酬を得ることも可能です。

 

しかし、アドセンスの場合はクリック単価にもよりますが2桁ほど。

そのため、これからゴリゴリ稼ぎたいならアフィリエイトに特化しましょう。

 

コツ④:SEOの知識を身につける

 

ブSEOの知識は必須でして、いかに質の高い記事を書いてもSEOの知識がなければ上位表示されません。

「そもそもSEOとは?」という人のために簡単にお話しすると、SEOとは検索エンジン最適化と言われるものです。

 

もっと噛み砕いて説明すると「いかに記事を上位表示させるか」ということですね。

 

先ほど少しお話ししたお金を稼ぐ流れですが、稼ぐには上位表示させなければ稼げないです。そのためにもSEOの知識を身につけて、記事を上位表示させる必要があります。

 

なお、初心者の方でも上位表示させるためのライティング方法は【最新版】SEOライティングのコツ10選【上位表示に必須です】にて詳しく解説しているので、参考にどうぞ。

 

コツ⑤:SNSと連携して集客をする

 

ブログを始めたなら、SNSと連携させましょう。

なぜなら、ブログとSNSは非常に相性がよいからです。

 

具体的には、サイトで情報を発信して、SNSでファンを集めるといった形です。

 

近年では、SEOのみで収益化させるには限界があると言われています。また、リスクがあるとも言われています。

 

そのため、SEOだけでなくSNSも活用してサイトを成長させましょう。

 

ちなみに、当ブログはTwitterとInstagramを活用しています。
カタクリ

 

大学生がブログを始めるメリット

大学生がブログを始めるメリット

大学生がブログを始めるメリット

 

大学生がブログを始めるメリットは、以下の4つです。

 

  1. 始める際の費用が安い
  2. ブログで大きく稼ぐことも可能
  3. さまざまなスキルを得られる
  4. お金とスキル以外でも、得られることが多い

 

では、順に説明していきますね。

 

メリット①:始める際の費用が安い

 

大学生がブログを始めるために必要な費用は月に1,000円ほどです。

具体的な費用の内訳は、以下のとおりです。

 

 開設費用の内訳

  • 独自ドメイン:0円
  • レンタルサーバー:初期費用3000円/年間13,500円
  • WordPress:0円

 

ブログの開設には「独自ドメイン」「レンタルサーバー」「WordPress」の3つが必要でして、上記のとおりの費用であれば、月に1,000円ほどです。

 

大学生ならば、お昼の学食を2回ほどコンビニで済ませればOKですね。

 

このように、ブログは意外と安い費用で開設できます。

 

メリット②:ブログで大きな収益を稼ぐことも可能

 

ブログは月に1,000円ほどで、大きな収益を大学生でも稼げます。

なぜなら、ブログは努力量次第でいくらでも稼げるようになるからです。

 

僕自身、最初はスキルと知識ゼロからのスタートでしたが、今は月8万円の収益をあげています。

 

だれでも始められるビジネスの1つです。
カタクリ

 

メリット③:さまざまなスキルを得られる

 

お金を稼ぐことにだけ目がいってしまいがちですが、さまざまなスキルを得ることができます。

具体的に、得られるスキルは、以下のとおりです。

 

 得られるスキル

  • SEOの知識
  • ライティングスキル
  • Webマーケティングスキル

 

上記のスキルは、ブログ以外でも活躍できます。

つまり、ブログでお金を稼げなくても、それまでに得たスキルを使えば、いくらでもお金を稼ぐ手段はあるというわけです。

 

 メリット④:お金とスキル以外でも、得られることは多い

 

ブログの特徴は、お金とスキル以外でも得られることが多いことですね。

具体的に、お金とスキル以外で得られることは、以下のとおり。

 

  • 自分の言葉で多くの人に発信できる
  • 心からすごいと思える人とつながれる
  • 0から1にする経験を大学生で得られる
  • 頭の中にある言葉を文章に言語化する力がつく
  • 努力の方向性と努力の量の配分ができるようになる

 

正直、僕は稼いだお金よりも、得たスキルや「経験」などが大きいなと思っています。

とくに、大学生のうちから「0から1にする経験」を得られたので、これから自分が何をしたいのかが明確になりました。

 

お金だけでなくさまざまなものを得られる最高のものです。
カタクリ

 

※「すぐにブログを始めたい!」という方は、こちらをクリックすると、本記事の該当箇所までジャンプできます。

 

大学生がブログの始め方に関してよくする質問

大学生がブログの始め方に関して、よくする質問

大学生がブログの始め方に関してよくする質問

 

大学生がブログの始め方に関してよくする質問をまとめてみました。

以下の質問は、大学生の僕が実際に始める前に思っていた「疑問」です。

 

では、1つずつ質問に対して回答していきます。

 

質問①:大学生がブログで稼げるの?

 

この質問は多くの人から聞かれますし、僕も始める前に思っていたことでした。

結論から言うと稼げます。

 

とはいえ、適当に運営して稼げるというわけではなく、努力をすれば稼げます。

 

 努力をする=1日5時間×6ヶ月

少し極端かもですが、努力をするとは「1日5時間×6ヶ月」くらい時間を投資する必要があるかなと思います。

 

もちろん、効率よく運営できれば問題なしですが、初心者が0から始めるのであれば、それくらいの時間は必要かと。

 

「どうやって、大学生が時間を割くのか?」といった疑問は大学生がブログで稼げないのはバイトが原因です【すぐにやめよう】にて解説できますので、参考にどうぞ。

 

質問②:WordPress以外でブログにお金をかける必要ある?

 

この記事の中盤でお話しした「大学生がブログ開設後にやるべきこと」に記載されている「デザインテーマ」と「ツール」にはお金をかけて方がいいかもです。

それぞれは、初心者がすぐに稼げるようにするための補助のようなものです。

 

大阪から東京へ「徒歩」で行く場合、時間がかかりますよね。しかし、お金を使って「新幹線」を使えば一瞬で到着します。

 

上記の例と同様に、WordPress以外でお金をかけると目的地(収益化)までの道が最短になります。

 

絶対にお金をかける必要はないので、余裕があれば程度で考えておきましょう。
カタクリ

 

質問③:雑記ブログと特化ブログどっちがよい?

 

ブログには、「雑記」と「特化」という2種類があります。

 

 それぞれの違い

  • 雑記:複数の分野で記事を書く
  • 特化:特定の分野で記事を書く

 

上記のとおりでして、大学生は雑記から運営した方が継続しやすいです。

 

しかし、最速で収益化をしたいのであれば、特化の方がよいかもです。

 

僕も最初は、雑記を運営していて、最終的に特化へ変更しました。
カタクリ

 

質問④:大学生がブログでは何を目標にすればよい?

 

大学生がブログで目標を考えるときのポイントは、先の未来から逆算したものを想像してみるといいかもです。

具体例を出すなら、以下のとおり。

 

  • 将来:起業をしてみたい
  • 目標:ビジネスのノウハウをゲットする

 

どんなレベル感でもOKなので、今必要なことではなくて、先の未来から逆算したときに必要なことを目標にしてみましょう。

 

僕は「お金」しか考えずにブログを始めてしまいました。笑
カタクリ

 

質問⑤:大学生でもブログを継続できるの?

 

人によるかと思いますが、しっかりと目標が決まっていれば大学生でも継続できます。

ただ、先ほどの質問にもあるとおり、大学生は目標を決めることが苦手です。(実際に僕もでした)

 

そのような時は漠然と「欲しいもの」を想像してみると見つかる可能性が高いです。

 

  • 影響力が欲しい
  • モテモテになりたい
  • SNSで人気者になりたい
  • ブランド物をたくさん買いたい

 

目標はなんでもOKです。あなた自身が心の底からモチベーションが上がるような目標を決めましょう。

 

【大学生へ】ブログの始め方は10分で完了します

【大学生へ】ブログの始め方は10分で完了します

【大学生へ】ブログの始め方は10分で完了します

 

今回は、大学生に向けてブログの始め方を解説しました。

本記事の内容をまとめると、以下のとおりです。

 

 本記事のまとめ

  • ブログから得られるものはお金とスキル以外にも多い。
  • 大学生がブログを始めるために必要な費用は月に1,000円ほど。
  • 知識がゼロの大学生でも稼ぐことは可能。

 

こんな感じですかね。

僕自身、大学生のうちにブログを始められたのは、かなり大きな経験でした。

 

だからこそ、今この記事を読んでいる「あなた」がブログを始めようか悩んでいるなら、始めてみるべきだと思います。

また、嫌になったらやめればOKなので、1,000円ほど我慢してブログに投資しましょう。

 

「実際に、ブログをしている大学生の意見をもう少し聞きたいな。」という方は【結論】大学生は副業でブログを始めるべきです【人生が180度変わる】にて、大学生がブログを始めるべき理由を解説していますので、よかったらどうぞ。

今回は以上です。

 

人気記事大学生がやるべきことは、たった1つだけ【文系・理系は関係なし】

 

    -ブログ, 大学生