Blog

【厳選】ブログ集客におすすめのツール10選【収益化に必須です】

2020年7月29日

【厳選】ブログ集客におすすめのツール10選【収益化に必須です】

 

悩んでいる人
これからブログ集客を本格的にはじめようと思っています。ただ、ブログ集客にはツールがあるため、どれがいいのかわかりません。そこで、おすすめの厳選されたツールがあれば教えてください。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・ブログ集客におすすめのツール10選
・ブログ集客におすすめのツール7選【あると便利】

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴2年目のブロガーです。今回ご紹介しているブログ集客におすすめのツールを使用して、月8万円のブログ収益を得ています。

 

ブログ集客にはツールが必要不可欠です。

なぜなら、ブログ集客のツールを使うことで作業効率であったり、ブログの質が大きく変わってしまうからですね。

 

実際に、僕はブログ初心者の頃、「ブログ集客にツールなんかいらないでしょ」といったように考えていたため、作業効率がわるい&アクセスと収益がほぼゼロの期間が続いてしまいました。

 

そんな昔の僕のように、ブログ集客ツールの必要性をイメージできていない方に向けて、この記事を書いています。

 

そこで本記事では、ブログ集客におすすめのツール10選をご紹介していきます。

 

この記事を読んで、ブログ集客におすすめのツールを導入すれば、今までよりも作業効率がグッと上がるだけでなく、アクセス数や収益の増加も期待できます。

前置きが長くなってしまいましたが、はじめていきましょう(`・∀・´)

 

どれもブログ集客において必要なので、この機会に導入しておいて損なしです。
カタクリ

 

ブログ集客におすすめのツール10選

ブログ集客におすすめのツール10選

 

今回ご紹介する、おすすめツールは以下のとおり。

 

※クリックすると、気になるツールの解説箇所までジャンプできます。

 

上記のとおりです。

では、1つずつ順に解説していきますね。

 

①:WordPress(ブログ作成ツール)

①:WordPress(ブログ作成ツール) (2) (1)

ブログは絶対に「WordPress」で作成しましょう。

なぜなら、WordPressの方が無料ブログよりも中長期的にアクセス数や収益が伸びやすいからですね。

 

また、無料ブログの場合、サービスが終了してしまうと、今まで書いた記事が一気に吹き飛んでしまいますので、積み上げたものが水の泡です。

 

そして、WordPressの方がデザイン性やカスタマイズ性に優れていますので、選ばない理由なしです。月に1,000円ほど(ランチ1回分)で開設できますので、コスパ良しですね。

 

なお、WordPressブログの開設方法は以下の記事で解説しています。画像付きでステップごとに解説していますので、失敗する可能性はゼロです。

>>【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】

 

②:AFFINGER5(WordPressテーマ)

②:AFFINGER5(WordPressテーマ)

AFFINGER5」は、多くのブロガーに人気のWordPressのテーマでして、「稼ぐこと」に特化しているテーマです。

 

そのため、ブログ集客が苦手な初心者の方でも、AFFINGER5を導入すれば、ブログ集客ができる&収益の増加が期待できます。

AFFINGER5の具体的な特徴としては、以下のとおり。

 

 AFFINGER5の特徴

  • 複数サイトで運用OK
  • SEO内部対策がバッチリ
  • モバイルの表示速度が速い
  • カスタマイズ性がかなり高い
  • 有名なテーマなので信頼性あり

 

上記のとおりでして、AFFINGER5(アフィンガー5)は、無料テーマに比べて、SEO対策が初期の段階からされているので、ブログ初心者でも記事が上位表示されやすいです。

 

当ブログもAFFINGER5を導入してから、上位表示されて、アクセスが増えた記事が多数あります。

>>無料でAFFINGER5を見る

 

なお、AFFINGER5については【辛口】AFFINGER5の感想をレビュー【評判・口コミあり】にて、メリットとデメリット、評判・口コミなどをガッツリと書いています。気になる方はどうぞ。

③:Rank tracker(順位チェックツール)

③:Rank tracker(順位チェックツール)

 

Rank tracker」は、あなたが書いた記事の順位チェックをしてくれるツールです。

 

ブログ集客を成功させるためには「記事を書く→順位チェックをする→改善点を見つける→上位表示される」という流れが重要でして、順位チェックをしなければ、ブログを改善させることができません。

そして、Rank trackerの特徴は以下のとおり。

 

 Rank trackerの特徴

  • 順位をチェックできる
  • キーワードの追加が超簡単
  • キーワードごとに分類できる
  • それぞれの記事にメモを書ける
  • 設定すれば自動で順位チェックをしてくれる

 

こんな感じでして、Rank Trackerを導入すれば、今までよりもブログ集客がかなり容易になります。

ちなみに、以下の画像は当ブログを対象にRank Trackerを使用した画像です。

 

Katakuri Blog:上位表示されている記事

 

上記のとおりでして、Rank trackerを導入すれば、本質的なブログ集客の状況をひと目でチェックすることができます。

 

そのため、これからブログ集客を頑張りたい方は、Rank trackerは必須ですね。

>>無料でRank trackerを見る

 

また、Rank trackerについてはRank trackerのメリット・デメリット・評判を解説【購入方法あり】で詳しく解説しています。ブログ集客に力を入れたい方はどうぞ。

 

④:ラッコキーワード(関連キーワード取得ツール)

④:ラッコキーワード(関連キーワード取得ツール)

 

ラッコキーワード」は、1つのキーワードの関連語を調べ上げてくれます。

イメージとしては、以下のとおりですね。

 

[ダイエット やり方]:検索結果

 

[ダイエット やり方]といったキーワードで検索したものです。上記のように、ラッコキーワードを使用すれば、情報量が増えるだけでなく、ブログネタがなくなることがゼロです。

>>無料でラッコキーワードを使う

 

なお、ラッコキーワードの使い方に関しては、以下の記事で解説しています。

>>【簡単】ラッコキーワードの使い方とは?【便利すぎるツールです】

 

⑤:キーワードプランナー(検索ボリューム確認ツール)

⑤:キーワードプランナー(検索ボリューム確認ツール)

 

「キーワードプランナー」は、1つのキーワードが月間でどれくらいのユーザーに検索されているかを教えてくれます。

 

たとえばですが、[ダイエット やり方]といったキーワードなら月に1,300回ほど検索されているのに対して、[ダイエット 方法]というキーワードなら月に18,000回ほども検索されています。

 

つまり、同じ内容の記事を書いたとしても、検索ボリュームが違えば、それだけブログを読んでもらえる人の数もグッと違ってくるというわけです。

 

なお、キーワードプランナーの使い方はブログでキーワード選定をするコツ【初心者向けマニュアル】で画像付きで解説しています。こちらもブログ集客には必須ですので、参考にどうぞ。

 

⑥:Mozbar(競合サイト分析ツール)

⑥:Mozbar(競合サイト分析ツール)

 

「Mozbar」は、ブログの「ページパワー」「ドメインパワー」を調べられます。

 

  • ページパワー(PA):ページの戦闘力
  • ドメインパワー(DA):サイトの戦闘力

 

下の画像では、[ダイエット やり方]と検索した時の「ページパワー」と「ドメインパワー」を調べています。

 

Mozbar(競合サイト分析ツール)の使用例

※競合サイトの「PA」と「DA」の数字が大きいほど、勝ちにくいです。

 

Mozbarを使えば、このように競合サイトの強さをチェックできまして、できるだけ弱い競合サイトが多いキーワードを狙いつつ、記事を書くことができます。

 

また、Mozbarの登録方法や使い方などは以下の記事で解説していますので、参考にどうぞ。

>>Mozbarの使い方を5枚の画像で解説【2分で設定できる】

 

⑦:ラッコツールズ(見出しチェックツール)

⑦:ラッコツールズ(見出しチェックツール)

 

ラッコツールズでは、競合サイトがどのような見出しの構成で記事を書いているのかをチェックできます。

もちろん、ネット上で1記事1記事チェックしてもいいですが、、、メンドイですよね。

 

なので、便利なツールがあるなら、頼りましょう。

 

ラッコツールズの使用例

 

こちらのとおりです。ワンクリックで競合サイトの見出しをチェックできます。

 

また、文字数なども教えてくれますので、かなり優秀ですね。

>>ラッコツールズを使ってみる

 

⑧:freepik(画像素材ツール)

⑧:freepik(画像素材ツール)

 

freepikは、無料(一部有料)でイラストの画像を検索できまして、多くのブロガーが使用している有名な画像をゲットできます。

 

freepik:使用例

 

上記のようなイラスト画像ですね。年間で1万円ほどで利用できまして、当ブログも有料で利用しています。

 

また、好きなイラストレーターさんなどを見つけるのもブログの楽しみ方の1つだと思いますので、気になる方はどうぞ。

>> freepikでイラスト画像をゲットする

 

⑨:Googleアナリティクス(アクセス分析ツール)

⑨:Googleアナリティクス(アクセス分析ツール)

 

Googleアナリティクスは、ブログのアクセス分析ができます。

 

 Googleアナリティクスで分析できること

  • 記事の閲覧者数
  • 記事のページ閲覧数
  • 記事の平均滞在時間

 

このように、ブログのアクセス分析ができるので、ブログを改善していけます。

 

Googleアナリティクスは導入した日からしかデータを蓄積できないので、まだ導入していない人はいますぐに導入しましょう。

 

また、Googleアナリティクスの導入方法などは、以下の記事で画像を使って解説しているので、そちらをどうぞ。

>>Googleアナリティクスの初期設定を3つの手順で解説【WordPress】

 

⑩:Googleサーチコンソール(アクセス分析ツール)

⑩:Googleサーチコンソール(アクセス分析ツール)

 

Googleサーチコンソールは、ブログの状態を確認できるツールです。

 

 Googleサーチコンソールで確認できること

  • タイトルごとのクリック率
  • キーワードの検索順位の確認
  • 検索結果として表示された回数
  • どんなキーワードから流入があるのか

 

このように、ブログをさまざまな面から確認できます。

ブログ集客をもっと効率的にしていきたい方は、いますぐにサーチコンソールを導入しましょう。

 

なお、Googleサーチコンソールの導入方法などは、以下の記事で画像を使って解説しているので、そちらをどうぞ。

>>サーチコンソールをWordPressで初期設定をする方法を解説【簡単】

 

ブログ集客におすすめのツール7選【あると便利】

ブログ集客におすすめのツール7選【あると便利】

 

以下は必須ではないですが、あると便利なツールです。

 

  1. Tinypng(画像圧縮ツール)
  2. カエレバ(物販アフィリエイトツール)
  3. 文賢(文章校正ツール)
  4. Xmind(マインドマップ作成ツール)
  5. Fun maker(キーワード比率チェックツール)
  6. Canva(画像編集ツール)
  7. AIテキストマイニング(キーワード頻出頻度チェックツール)

 

それぞれのツールを見つつ、いいなと思うものがあれば、ブログ集客で使ってみてください。

では、順に説明していきますね。

 

①:Tinypng(画像圧縮ツール)

①:Tinypng(画像圧縮ツール)

 

「Tinypng」は、画像を圧縮してくれます。

ぶっちゃけ、ネットでダウンロードした画像はサイズが大きすぎます。

 

そのまま使ってしまうと、ブログの表示速度がガクッと落ちてしまい、SEO的にもよろしくないので、必ず画像の圧縮をしておきましょう。

 

なお、「Tinypng」で画像を圧縮するのは超簡単ですし、時間もほぼかかりませんので、メンドイ作業ではないですよ。

>>Tinypngで画像を圧縮する

 

②:カエレバ(物販アフィリエイトツール)

②:カエレバ(物販アフィリエイトツール)

 

「カエレバ」は、物販などのブログを書く方に必須です。

なぜなら、カエレバを使うことで、物販のアフィリエイトリンクがおしゃれになるからですね。

 

 カエレバの使用例

 

こちらのとおり。

Amazonや楽天市場の物販は「もしもアフィリエイト」に登録していれば、カエレバで上記のようなリンクを生成できます。また、Yahooショッピングの場合は「バリューコマース」に登録が必須ですので、セットで登録しておきましょう。

 

③:文賢(文章校正ツール)

③:文賢(文章校正ツール)

 

文賢」は、ブログ記事作成のサポートツールです。

また、文賢でできることは、以下の6つ。

 

  1. 読みやすさのチェック
  2. わかりやすさのチェック
  3. 不快語のチェック
  4. 日本語の誤用チェック
  5. 誤字・脱字のチェック
  6. 環境別の見え方チェック

 

盛りだくさんですね。月額2,178円(税込)で利用できますので、ブログ記事の質をグッと高めたい方はどうぞ。

>>文賢で記事の質を高める

 

④:Xmind(マインドマップ作成ツール)

④:Xmind(マインドマップ作成ツール) (2)

 

「Xmind」は、マインドマップを作成してくれます。

そもそもマインドマップとは?と思った方がいるかもなので、使用例をお見せしますね。

 

 Xmindの使用例

Xmindの使用例

 

マインドマップを使えば、頭の中にある言葉をツリー状に見える化できますので、上記のような感じでブログ記事の構成もサクッとできます。

 

また、Xmindは無料でして、パソコンやスマホでもできますので、思考の整理をしたい方はどうぞ。

>>Xmindでマインドマップを作成する

 

⑤:Fun maker(キーワード比率チェックツール)

⑤:Fun maker(キーワード比率チェックツール)

 

「Fun maker」は、キーワードの比率をチェックしてくれるツールです。

あまり語られることはありませんが、ブログ内で使用されている言葉の比率や数はSEOの観点でかなり重要です。

 

たとえば、特定のキーワードがあまりにも頻出する回数が多いと、Googleからペナルティを受ける可能性があります。

 

なので、こちらも無料で使用できますので、ブログの投稿前に1度チェックしているだけでも、大違いですね。

>>Fun makerでキーワードの比率をチェックする

 

⑥:Canva(画像編集ツール)

⑥:Canva(画像編集ツール)

 

「canva」は、ブログで使用する画像が編集できます。

使用例としては、以下のとおりですね。

 

 canvaの使用例

canvaの使用例

 

こんな感じですね。画像を使いつつ説明すると、わかりやすさがグッと高まりますので、ぜひ実践してみてください。

 

⑦:AIテキストマイニング(キーワード頻出頻度チェックツール)

⑦:AIテキストマイニング(キーワード頻出頻度チェックツール)

 

「AIテキストマイニング」は、文章内で使用されている言葉の比率をチェックできます。

こちらはブログ記事を書く前に非常に活躍してくれるツールでして、以下の手順で使用します。

 

  1. 上位サイトの見出しをコピー
  2. AIテキストマイニングを使用
  3. 頻出する回数が多い言葉を記事に入れる

 

上記の3ステップです。

そして、1つ目の「上位サイトの見出しをコピー」にて活躍するのが、ラッコツールズです。

 

合わせ技を使いつつ、競合サイトに勝てるブログを書いてみましょう。

>>AIテキストマイニングを使ってみる

 

まとめ:ブログ集客におすすめのツールを使いこなそう!

まとめ:ブログ集客におすすめのツールを使いこなそう!

 

今回は、ブログ集客におすすめのツール10選をご紹介しました。

 

※クリックすると、気になるツールの解説箇所までジャンプできます。

 

すべてブログ集客において必須なので、本格的にブログ集客を考えているなら、導入しておいて損なしです。

 

ブログ集客におすすめのツールを使いこなして、サイトにアクセスを集めましょう。

今回は以上です。

 

-Blog

© 2021 Katakuri Blog