大学生

【人生初】大学生が初めてパチンコに行った結果【お金が消えた】

2022年3月7日

【人生初】大学生が初めてパチンコに行った結果【お金が消えた】

 

悩んでる人
大学生です。社会勉強のつもりでパチンコへ行ってみようかなと思っています。しかし、1度行くとギャンブル依存症になってしまうのではないかと不安です。初めて行った方のお話しが聞きたいです。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・大学生が初めてパチンコに行った結果【お金が消えた】
・大学生の僕が初めてパチンコへ行って思ったこと

 

 記事の信頼性

たつつぶのプロフィール【経歴】

この記事を書いている僕は現役大学生です。1度もパチンコをした経験なしです。

 

今回は、大学生の僕が人生で初めてパチンコへ行ってみた感想的なやつをまとめています。

まあ結論から言っておくと、結果は下記です。

 

  • 軍資金:1,000円
  • 最終的な金額:0円
  • リーチした回数:2回
  • 遊べた時間:15分ほど
  • 感想:同じ体勢で腕が痛い

 

上記のとおり。

僕は今後も行くことはないはず(*・ω・)ノ

 

なので、この記事は有益じゃないです。

 

大学生の僕の視点から「初めてパチンコへ行った感想」とか「行ってみて思ったこと」をパチパチと書きつつ、自己満足している記事です。

 

そのため、超絶ヒマな大学生だけどうぞ。

では、いきましょう( ̄^ ̄)ゞ




大学生が初めてパチンコに行った結果【お金が消えた】

大学生が初めてパチンコに行った結果【お金が消えた】

 

結論、15分ほどでお金がなくなりました。

 

大学生の僕の情報←初心者です

 

下記のとおり。

 

 大学生の僕の基本情報

  • 軍資金:1,000円
  • 趣味:1人でブログを書く
  • 時間帯:月曜日のお昼ごろ
  • 年齢:20代前半←関係ないかも
  • 経験的なやつ:人生で初めてです

 

ザッと、こんな感じですかね。

※必要のない情報がちょこっとあるかもですが、そこはスイマセンm(_ _)m

 

大学生の僕がパチンコへ行った結果

 

軍資金の1,000円が15分ほどで消えました。

内容としては『1円パチンコのルパン三世』をやってみました。

 

 スロットを選ばなかった理由

シンプルに「目押し」の技術がないからです。

※目押しとは、スロットを目で狙いつつ、お目当ての番号を押すこと。

 

また、なぜ1円パチンコを選んだのかと言うと「お得だと思ったから」です。

 

「軍資金:1,000円→1,000玉ゲット」

 

単純な思考すぎて、スイマセンm(_ _)m

とはいえ「1,000玉もあれば当たるんじゃね…?」という甘い考えを持っていました。

 

その結果、リーチとしては「2回ほど」出ましたね。どちらもハズレちゃいました。

※心の中で「1,000円あったら、好きな家系ラーメンが食べられたのに…」と後悔。

 

 余談:シンプルに失敗した話

お金を入れる場所はわかったのですが、どうやって玉をチャージするかが最初はわからずに、苦戦しました。また、限界まで玉が出るレバー的なやつを回しちゃったせいで100発ほど無駄にしました(・ω・)

 

パチンコへ「行く前」と「行った後」の違い

 

いろいろと変わりましたね。

 

 行く前

  • 中は騒音が超ありそう
  • 暴れている人とかいそう
  • 自動でパンパンと玉が打てる

 

 行った後

  • 中はわりと静か←たぶん慣れた
  • 超静かに打っている人が多め
  • 手を回しておく必要あり←疲れる

 

上記のとおり。

なので、実際に足を運んだことにより、イメージは変わりましたね。

 

大学生の僕が初めてパチンコへ行って思ったこと

大学生の僕が初めてパチンコへ行って思ったこと

 

たぶん、もう行かないと思います。

 

「パチンコで稼ぐ=無理ゲー」だと確信した

 

よくネットでは、下記の大学生がいますよね。

 

「パチンコで今日は勝ちました」

 

こちらのとおりですね。

ここで注目すべきは『今日は』という言葉。

 

考えるべきこと:ギャンブルの還元率について

 

これを知ればギャンブルはもうできないはず。

 

 ギャンブルの還元率

還元率
パチンコ・スロット80%〜85%
競輪75%
競馬74%
宝くじ46%

引用:ギャンブルの還元率やペイアウト率とは?還元率が高いギャンブル

 

わかりますかね。

つまり、パチンコやスロットで「1万円」を使った場合、還元率が80%から85%なので、勝てる金額は『8,500円ほど』ということです。

 

そのため、トータルで「負ける」ということ。

なので「パチンコで稼ぐ=無理ゲー」です。

 

初めてパチンコへ行く大学生に伝えたいこと

 

社会経験として行ってみるのがベストです。

なぜなら、行ってないのに「ダメ」みたいなのは、少しモッタイナイなと思うからですね。

 

 初めての人が覚えておくべきこと

  • 軍資金は「1,000円ほど」でOK
  • やり方は、事前に学んでおくべき
  • スロットよりもパチンコがおすすめ
  • 1円のやつだと、わりと長く遊べる

 

初めての大学生は、参考にどうぞ( ̄^ ̄)ゞ

 

なお、余談ですが、ちょっとお金を稼げたとしても、普通にする意味がないなと思います。

 

 理由はシンプルです

「経験による上達がないから」

 

上記のとおり。

たとえば、以下の大学生がいた場合、それぞれで当たる確率とかって変わりそうですかね?

 

  • Aさん:経験値は3年
  • Bさん:経験値は1ヶ月

 

おそらく、、、確率は変わらないはず。

繰り返しですが、ギャンブルには「還元率があるから」ですね。

 

また、スロットは「目押し」とかの技術があるかもですが、パチンコってほぼスキルとか必要ないんじゃないかなと思います。(完全に初心者の僕の意見です)

 

なので、大学生という時間がある中であれば、スキルとか経験が得られないギャンブルをするよりも、他の趣味に没頭する方が『充実した大学生活』になると思いますよ。

 

なお、大学生におすすめの趣味については【無料】お金のかからない趣味を大学生に紹介【おすすめ7選】にてまとめているので、参考にどうぞ。

 

まとめ:大学生はパチンコではなく、他の趣味を見つけよう

まとめ:大学生はパチンコではなく、他の趣味を見つけよう

 

今回は、大学生の僕が人生で初めてパチンコへ行ってみた感想をまとめてみました。

 

 僕の感想←個人的な意見です

・単純に、腕が疲れた。
・あまり面白くなかった。
・軍資金の1,000円を無駄にした。
・そのお金で、ラーメンが食べれた。
・パチンコだけで稼ぐは、無理ゲー。

 

こんな感じです。

なので、おそらく僕はもうパチンコをすることがないな、、、と思いましたね。

 

やっぱり僕は陰キャラ大学生です。自宅とかカフェでパチパチとブログを書くことが幸せに感じるみたいなので、今日も記事を書きます。

というわけで、今回は以上です。

 

次の記事>>【調査】大学生のお金の使い道を公開【バイト代の内訳も解説】



 

    -大学生