ブログ

【解決】ブログ更新がめんどくさい時の理由と対処法をセットで解説

2020年6月11日

【解決】ブログ更新がめんどくさい時の理由と対処法をセットで解説

 

悩んでいる人
ブログをはじめて1ヶ月が経ちました。はじめた頃は楽しかったのですが、最近ブログ更新がめんどくさいです。そんな僕にブログ更新がめんどくさい時の理由と対処法を教えてください。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・ブログ更新はめんどくさいものです【前提】
・ブログ更新がめんどくさい10の理由
・ブログ更新がめんどくさい時の対処法
・ブログ更新がめんどくさい時でも、記事をスラスラ書くコツ

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

この記事を書いている僕はブログ歴1年2ヶ月のブロガーです。今までに300記事以上のブログを書いてきました。

 

結論として、ブログ更新がめんどくさいのはあたりまえです。

しかし、理由と対処法を知っておくだけで、ブログ更新がめんどくさいと思う気持ちが激減します。

 

そこで本記事では、ブログ更新がめんどくさい理由と対処法とをご紹介します。

 

また、後半の部分では、ブログ更新がめんどくさい時でも、記事をスラスラ書くコツもお話ししているので最後まで読んでみてください。

では、いきましょう(⌒▽⌒)

 

ブログ更新はめんどくさいものです【前提】

ブログはめんどくさいものです【前提】

 

結論、ブログ更新はめんどくさいものです。

僕自身、ブロガーとして2年目ですが、ブログ更新をめんどくさいと思うことは毎日のようにあります。

 

また、世の中でお金を稼いでいるブロガーの多くは、更新をめんどくさいものだとして捉えています。

 

その気持ちを乗り越えて、お金を稼いでいるのです。

 

  • 毎日の仕事
  • 寝る前の歯磨き
  • 朝早く起きること

 

上の3つは、あなたの中でめんどくさいものですかね?

おそらく、多くの方にとって「めんどくさい」と分類されるものでしょう。

 

しかし、めんどくさいと感じていても毎日あたりまえのように行っていますよね。

 

つまり、いくらあなたがめんどくさいと考えていても「やるべきこと」であるため、しっかりと行っているのです。

 

そのため、ブログも同様にめんどくさいと考えていても「できないことは100%ない」という前提を持って、記事を読んでください。

 

ブログ更新がめんどくさい10の理由

ブログがめんどくさい原因

 

結論、ブログ更新がめんどくさい理由は以下のとおり。

 

  1. 完璧主義である
  2. 義務感を感じている
  3. パターン化していない
  4. 画像の用意ができない
  5. 他にもやることがある
  6. ネタを考えきれていない
  7. 書いてもPV(アクセス数)が伸びない
  8. デザインに集中している
  9. 時給換算してしまっている
  10. キーワードを選べていない

 

では、順に説明していきます。

 

理由①:完璧主義である

 

完璧主義は、めんどくさいと感じる1番の理由です。

なぜなら、完璧主義であることは、100%の質で記事を仕上げようとするからですね。

 

100%の質で記事を仕上げるということは、かなりの時間を消費します。

 

結果、めんどくさいと感じてしまいます。

 

理由②:義務感を感じている

 

文章を書くことに対して、義務感を感じるのはNGです。

理由としては、あなたは芸能人ではないので、あなたの記事の更新を待ち望んでいる人は数少ないからです。

 

また、ブログは読者ファーストであるべきものですが、それ以上にあなたファーストであるべきです。

 

そのため、あなた自身が文章を書くことに対して義務感を感じる必要性は、一切なしでOKです。

 

理由③:パターン化していない

 

初心者にありがちですが、記事を書くときに0から書くため、ブログがめんどくさいと感じてしまうことです。

僕自身、0から書かずに、テンプレートという書き方のパターン化を行っています。

 

 本記事のテンプレート

本記事のテンプレート

本記事のテンプレート

 

このように、本記事では上の画像のようにテンプレートをしようしております。

 

テンプレートを使うと、めんどくさいと感じることが少なくなります。
カタクリ

 

理由④:画像の用意ができない

 

ブログを書く時には、複数の画像を必要とします。

複数の画像をネットから探す行為自体がめんどくさいと感じる方もいるでしょう。

 

そのような方におすすめしたい画像をすぐに見つけられるサイトが O-DANです。

 

O-DANは無料で画像を選定できるツールで、高画質な画像をゲットできます。

 

そのため、ワンクリックであなたが欲しい画像をゲットできます。

>>O-DANの公式サイトはこちら

 

理由⑤:他にもやることがある

 

他にもやることがあると、どうしてもブログ更新が後回しになってしまいますよね。

結果、他のやることが終わると1日が終わってしまっていることもあります。

 

記事を書くことが後回しになる根本的な原因は、他にやることがあるではなく、優先順位が圧倒的に低いからです。

 

つまり、優先順位をあげれば、この問題は100%解決しますね。

 

理由⑥:ネタを考えきれていない

 

ブログはネタがあってこそ書けるものです。

つまり、記事を書くためのネタをあなたが持っていなければ、そもそも文章を書けません。

 

しかし、毎日のように記事を書いているとネタ切れにつながってしまいます。

 

そんなネタ切れの対策法を【簡単】ブログ記事のネタ切れを解消する方法は、〇〇だけにて徹底解説しております。

 

理由⑦:書いてもPV(アクセス数)が伸びない

 

いくら書いてもPVが伸びないと言っている人は、成果を少し早く求めている可能性が高いです。

基本的に、記事を書いてから最初の3ヶ月はPV数がまったく増えません。

基本的に、ブログを書いてから最初の3ヶ月はPV数がまったく増えません。

開設1ヶ月目から5ヶ月目までのPV数

 

上の画像は、当サイトの開設1ヶ月目から5ヶ月目までのPV数をグラフ化したものです。

 

グラフを見てもらったらわかるとおり、当サイトは3ヶ月後から少しずつPV数が伸びてきています。

 

書いてからすぐにPV数が上がるものではなく、次第にPV数が上がっていきます。
カタクリ

 

なお、3ヶ月目までにやることと、3ヶ月目以降にやることについては【悲報】ブログは3ヶ月目でPVと収益が伸びる←ウソですにて詳しく解説しているので、アクセス数を伸ばしたい方はどうぞ。

 

理由⑧:デザインに集中している

 

サイトのデザインは、カスタマイズすればするほど沼のように時間を使ってしまいます。

結果、記事を書く時間よりもデザインをカスタマイズする時間の方が圧倒的に多いこともあります。

 

しかし、ブログはデザインも重要ですが、中身である記事も重要です。

 

そのため、デザインはテーマを導入して、記事を書くことに集中しましょう。

デザインテーマについては ブログにおすすめのWordPressテーマ3選【プロも愛用している】にて解説しています。

 

理由⑨:時給換算してしまっている

 

昔の僕もそうだったのですが、時給換算してしまうことはNGです。

なぜなら、最初の3ヶ月は時給換算すると、やる気がゼロになってしまうからです。

 

実際、僕も最初の3ヶ月はほとんど収益が得られませんでした。

 

 時給換算してみると

3,000円÷450時間=6.6円

 

超ブラック企業でも時給6円なんてことはありませんよね。

 

このように、時給換算をしてしまうと、めんどくさいと考えてしまいます。

しかし、ブログは長期的に見た時に、記事が資産となるものです。

 

これから継続して更新し続ければ、時給1万円以上になる可能性もあります。
カタクリ

 

理由⑩:キーワードを選べていない

 

キーワードを選ぶ時間は、かなりかかります嫁。

そのため、キーワードを選ぶこと自体がめんどくさいと感じる方もいるでしょう。

 

そんなキーワードを一発で見つけられるツールが ラッコキーワード です。

 

ラッコキーワードを使えば、一瞬でキーワードを見つけられます。

 

 ラッコキーワードの使用例

関連語とは

 

たとえば、ラッコキーワードで[注文住宅 おすすめ]と検索すると、ズラズラっと関連キーワードが出てきましたね。

これでキーワード選びの時間は、グッと短縮されるはず。

 

あとは、あなた自身が「このキーワードなら、記事を書けるな。」と思うキーワードを選びつつ、文章を書き始めればOK。シンプルですね。

 

ブログ更新がめんどくさい時の対処法

ブログがめんどくさい時の対策

 

ブログ更新がめんどくさい時の対処法は10個あります。

 

  1. 外注をしてみる
  2. SNSに投稿する
  3. ブログを習慣化する
  4. 書き方のコツを掴む
  5. リライトをしてみる
  6. 読書でモチベを上げる
  7. 成功した姿を想像する
  8. 案件数を増やしてみる
  9. ブログを書く環境を変える
  10. アナリティクスを見てみる

 

では、順に説明していきます。

 

その①:外注をしてみる

 

自分で記事を書くことがめんどくさいのであれば、外注してみることも1つの手段です。

ALVOでは、文字単価1.4円から記事の外注を申し込むことができます。

 

記事の外注は、お金がかかってしまいますが、どうしても自分で書くことがめんどくさい時におすすめです。

 

まずは、「ALVO」にて、相談をしてみたり、資料請求をしてみたりするといいかもです。

 

その②:SNSに投稿する

 

ブログ更新がめんどくさいときは、今まで書いた記事をSNSに投稿してみましょう。

理由は、SNSに投稿すると、何かしらの反応があるからです。

 

反応があるということは、あなたの記事をみてくれている人が1人でもいるということです。

 

つまり、あなたの記事は無駄なものではないということですね。

 

その③:ブログを習慣化する

 

めんどくさいということは、習慣化できていない証拠です。

習慣化するとは、あなたの日常にブログがあるということです。

 

  • 食事
  • トイレ
  • お風呂

 

このように、あなたが毎日行っている日常に取り入れることで、習慣化されます。

 

習慣化されると、更新をすることがめんどくさいと感じることは少なくなるでしょう。

 

その④:書き方のコツを掴む

 

初心者は、書き方のコツがわかっていないため、文章を書くことに時間がかかってしまいます。

結果、めんどくさいと感じてしまいます。

 

しかし、書き方のコツさえ掴めばスラスラと文章を書けます。

 

そんな書き方のコツは ブログの書き方はパターン化して考えよう【コツの紹介もあり】にて詳しく解説しています。

 

その⑤:リライトをしてみる

 

リライトとは、今までに書いた記事を再度修正することです。

 

リライトをすることで、0から記事を書いていくよりも時間がかからない上にPV数が上がりやすいです。

 

なぜなら、すでにGoogleにインデックスがされているからです。

そのため、新しい記事を書くだけがPV数を上げる方法ではなく、リライトもPV数を上げる1つの方法です。

 

その⑥:読書でモチベを上げる

 

ブログに関しての本を読むことでモチベアップにつながります。

また、単純に知識なども身につくため、今後の記事を書くネタにもなります。

 

 モチベが上がる本

 

その⑦:成功した姿を想像する

 

ブログ更新がめんどくさいと感じるときは、成功した自分の姿を1度想像してみましょう。

 

  • モテモテになっている
  • 高級な車を乗り回している
  • 目の前に美味しい食事が並んでいる

 

どんな姿でもOKなので、成功した姿を想像してみましょう。

成功した姿を想像することで、熱意が溢れてきます。

 

その⑧:案件数を増やしてみる

 

ブログ更新がめんどくさいと感じてしまうのは、あなたがみている世界が狭いからかもしれません。

 

そのときの1番の対処法は、A8もしもアフィリエイトなどのような案件数が多いASPをのぞいてみることです。

 

案件数が多いということは、あなたが使える武器が増えるということです。

 

関連記事アフィリエイトASPのおすすめ6選【稼ぎたいなら、必須です】

 

その⑨:ブログを書く環境を変える

 

ブログ更新がめんどくさいのは、いつもと同じ場所で文章を書くからです。

つまり、いつもと違う環境でブログ更新をすればOKです。

 

  • カフェ
  • コワーキングスペース

 

上の2つが僕がいつも利用している記事を書く環境です。

 

いつもと違う環境で書くと、新鮮味が生まれるため、めんどくさいと感じることがなくなります。

 

その⑩:アナリティクスを見てみる

 

Googleアナリティクスには、今までのあなたのサイトのPV数や訪問者数などが記録されています。

 

つまり、1PVでもあるということはあなたのサイトを見にきてくれた人がいるということです。

 

そのため、あなたのサイトは無価値ではなく価値があり、あなたのサイトに載っている情報を求めている読者もいるのです。

 

その気持ちを持つだけで、考え方が変わってきます。
カタクリ

 

ブログ更新がめんどくさい時でも、記事をスラスラ書くコツ

ブログ更新がめんどくさい時でも、記事をスラスラ書くコツ

 

めんどくさい時でも、スラスラと記事を書くコツは、以下の4つです。

 

  1. ブログ更新をあたりまえにする
  2. どうしてもしんどいなら、ブログ更新をやめる
  3. ブログ運営の目的を考える
  4. SEOキーワードを選定する

 

では、順に説明していきますね。

 

コツ①:ブログ更新ををあたりまえにする

 

最終手段としては、まずはブログ更新をあたりまえにしましょう。

 

これは、習慣化するよりも1つ上のレベルで、書かなければ気持ち悪いというくらいまで「あたりまえ」にすることが重要です。

※気持ち悪いかもですが、ここまでくると息をするように、文章を書けます( ̄∀ ̄)

 

ブログ更新があたりまえになると、めんどくさいという感情が一切なくなります。

 

コツ②:どうしてもしんどいなら、ブログ更新をやめる

 

結論、めんどくさいという気持ちが強すぎて、しんどいなら、やめてもOKです。

なぜなら、無理に続ける必要がないからですね。

 

僕自身、めんどくさいと思う期間があり、1週間近く何もしない生活をしていました。

 

しかし、結局書きたいという気持ちから、もう一度書いてみようと考えました。

そのため、もしあなたがブログ更新がどうしてもしんどいなら、やめてもOKですよ。

 

コツ③:ブログ運営の目的を考える

 

さて、あなたに1つ質問です。

 

「なんのために、ブログを運営していますか?」

 

おそらく、多くの方が「収入を得るため」と答えるはず。

とはいえ、いくつか記事を書けばわかるかもですが、なかなか収入って得られないんですよね。

 

実際に、当サイトも収入をポツポツ得られ始めたのは、開設から6ヶ月目でした。

そのため、やっぱり、お金を追い求め続けると、どうしても限界がきます。

 

 解決策:他に目指すべきものを見つける

結論、お金以外の目的を見つけましょうよ、です。

具体的には、「スキル」に目を向けるといいですよ。というのも、スキルがあれば、ブログ以外で収入を得られますからね。

 

なお、運営の目的については【悲報】ブログの目的が「お金」の人は継続できない話にて解説しています。目指すべきものがない方はどうぞ。

 

コツ④:SEOキーワードを選定する

 

ぶっちゃけ、SEOキーワードが選定できていれば、スラスラと記事を書くことができますよ。

理由は、「SEOキーワードの選定」「読者のニーズの発見」「ブログの構成案の作成」といった形でスムーズに進むからですね。

 

とはいえ、昔の僕もそうだったのですが、「どうやって、SEOキーワードを選定すればいいんだよ。」といった悩みを持った方もいるはず。

 

なので、画像を使いつつ、1からSEOキーワードを選定する方法をブログでキーワード選定をするコツ【初心者向けマニュアル】にて記事にしてみました。参考に読んでみてください。

 

まとめ:ブログ更新がめんどくさい時は、理由と対処法を考えれば解決する

まとめ:ブログ更新がめんどくさい時は、理由と対処法を考えれば解決する

 

今回は、ブログ更新がめんどくさいときの原因と対策法をご紹介しました。

 

ブログ更新がめんどくさいと感じてしまうのはみんな同じです。

そのため、ブログ更新がめんどくさいと感じてしまうのであれば、ブログをやめてもOKです。

 

ブログはあなたのものなので、またブログを書きたいと思ったときに戻ってきましょう。

今回は以上です。

 

    -ブログ