ブログ

ブログを月間1万PVまで伸ばす5つの方法【収入UPのコツあり】

2022年1月8日

ブログを月間1万PVまで伸ばす5つの方法【収入UPのコツあり】

 

悩んでいる人
月間8,000PVほどをウロウロしているブログ初心者です。早く月1万PVを達成したいのですが、ここからブログが伸びません。どうすればブログのPV数が増えるのでしょうか?

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・ブログを月間1万PVまで伸ばす方法
・月1万PVを達成した時の収益を公開
・月1万PV未満でも収入を上げるコツ
・月1万PVから3万PVへ伸ばす方法

 

 記事の信頼性

たつつぶのプロフィール【経歴】

この記事を書いている僕はブログ歴2年のブロガーです。現在のアクセス数は「月3.5万PV」ほどでして、収益は「月8万円」ほどです。

 

今回は、ブログを月間1万PVまで伸ばす5つの方法をご紹介していきます。

 

なお、ちょっと余談ですが、当サイト(たつつぶ)が「ブログで月間1万PVを達成して変化したこと」をザックリと紹介。(モチベUPにつなげてください)

 

 1万PVで変化したこと

  • 商品のレビュー依頼がきた
  • 収益が「月8万円」まで増えた
  • クローズドASPから依頼がきた

 

このように、わりと景色が変わりました。

 

なので、あなたもこの記事を参考にしつつ、手を動かしつつすれば、上記のように『今と違う景色』が見れるはず。

では、いきましょう(´・ω・`)

 

※「現在のアクセス数が3,000pv〜5,000pvほどです」という方は、本記事とセットでブログが月間3000pvの時の収益は?【5000pvまでにやることあり】も読んでおくといいかもです。

 

ブログを月間1万PVまで伸ばす5つの方法

ブログを月間1万PVまで伸ばす5つの方法

 

結論、下記の5つです。

 

  1. SEO対策をゴリゴリ学ぶ
  2. 記事同士を内部リンクでつなぐ
  3. ロングテールキーワードを狙う
  4. 有料ブログを運営する(無料NG)
  5. アクセスがない「原因」を分析する

 

では、順に説明していきますね。

 

その①:SEO対策をゴリゴリ学ぶ

 

アクセスを集める基本中の基本です。

最近では、「SEOはオワコン。SNSで集客しましょう」みたいなことが言われていますが、個人的にSEOで集客をする方が長期的にアクセスを集めやすいです。

 

 当ブログのアクセス流入

たつつぶ:アクセス流入

たつつぶ:アクセス流入

 

画像を見てもらうとわかるかもですが、ほぼ「SEOからの流入」です。

 

その結果、トレンドとかバズなしでも、月間で1万PVを継続できていますからね。

 

 SEO対策を学べる本

 

10年つかえるSEOの基本』をザッと3周ほど読めばOKかと。

情報量も多いにもかかわらず、わりと薄めの1冊なので、2時間ほどあればサクッと1周読み終えちゃいますからね。神の1冊です。

 

 学んだら、実践です

実際に、本などでSEOの情報をインプットしたら、次は手を動かしましょう。

ぶっちゃけ、99%くらいの人が「本を読んで終わり」です。つまり、ほぼ行動に移す人はいませんからね。

 

なお、SEOを意識したブログの書き方とかは【保存版】ブログを書く手順を10ステップで解説【初心者に届け】を参考にどうぞ。SEOで上位を狙えるはずです。

 

その②:記事同士を内部リンクでつなぐ

 

アクセス数がマルっと伸びた方法です。

 

 内部リンクとは

内部リンクとは

内部リンクとは

 

上記のとおりでして、あなたが「3秒前」くらいに見た箇所ですね。

こういったように内部リンクを設置することで、『1人あたりのPV数』が増えるので、自然とサイト全体のアクセス数も伸びる感じです。

 

  • 内部リンクを貼る前:月間8,000pv
  • 内部リンクを貼った後:月間1万PV

 

サイトのジャンルとか内容にもよりますが、だいたいこれくらいは伸びますね。

 

また、Twitterとかを見ていると、内部リンクを貼る前と後で「1.5倍ほどアクセス数が伸びた」といった声もあったので、月間1万PVまで伸ばすためには必須です。

 

ちなみに、具体的な内部リンクの貼り方やコツなどは【大切】ブログの内部リンクの貼り方を解説する【SEO効果あり】にてマルっと解説済みです。

 

↑こういった感じで誘導すべしです( ̄∀ ̄)

 

その③:ロングテールキーワードを狙う

 

お次もSEOのお話です。

ブログで月間1万PVを狙うなら、「ロングテールキーワード」と呼ばれる種類のキーワードを拾っていく必要ありです。

 

 ロングテールキーワードとは

ロングテールキーワードとは

ロングテールキーワードとは

 

検索数の少ないキーワードのことです。

具体例としては、下記のとおり。

 

[筋トレ 食事 回数]:140回
[筋トレ 毎日 効果]:260回
[筋トレ 睡眠 時間]:480回

 

このような少しニッチなキーワードですね。

少しニッチということもあり、1記事とか2記事で月間1万PVを達成するのは難しいですが、少しずつ積み上げれば実現可能。

 

なお、ロングテールキーワードの探し方や狙い目キーワードの見つけ方の手順などはブログでキーワード選定をするコツ【初心者向けマニュアル】でまとめています。画像付きで解説しているので、一緒に進められますよ。

 

その④:有料ブログを運営する(無料NG)

 

結論、無料ブログはNGですよ。

なぜなら、無料ブログは「突然サービスが終了する可能性」があるので、月間1万PVに到達しそうでも、その時点で今までの記事がすべて『ゼロ』になる可能性があるから。

 

解決策:WordPressで運営しましょう

 

上記のとおり。

というのも、WordPressでブログを運営すると、以下のメリットがあるからですね。

 

  • カスタマイズが自由自在
  • 好きなデザインでサイトを作れる
  • 広告から広告収入をゲットできる

 

わりとメリット多めです。そして、この記事を書いている僕も最初は「はてなブログ」という無料サービスを使っていたのですが、途中からWordPressへ移動しましたからね。

 

また、WordPressでブログを始めるのは超簡単でして、サクッと10分あればOK。

>>【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】

 

こちらの記事では、画像付きで1ステップごとに丁寧に解説をしているので、小学生でもパチパチっと始められるくらい簡単です。無料ブログを使っている方はどうぞ。

 

その⑤:アクセスがない「原因」を分析する

 

「記事を書くこと」だけに目を向けがちですが、「サイト全体の分析」も重要です。

 

 具体例:アクセスがない原因

  • 記事の内容が薄い
  • 書きたいことを書いている
  • 読者ファーストの視点がない
  • ジャンル選びをミスっている
  • 需要がないキーワードを狙っている

 

上は当サイト(たつつぶ)が月間1万PVに到達する前に、ぶつかった壁というか原因です。

>>参考:ブログのアクセスゼロはあたりまえです【初心者は伸び代しかない】

 

なので、「原因の分析」「施策の実行」を繰り返せば、自然とアクセス数は伸びていきまして、月間1万PVはすぐに達成できるはず。

 

泥臭い作業かもですが、ここが1番重要。

 

補足:ブログで月1万PVを達成するまでの注意点

 

結論、周りと比較するのはNGです。

昔の僕は、下記でググりまくっていました。

 

[ブログ PV数 平均]
[ブログ 1万PV 期間]

 

ぶっちゃけ意味なしですよ。

理由はシンプルでして、その人が運営しているブログのジャンルや投稿頻度によって、「PV数の平均」とか「1万PVまでの期間」は変わってくるからですね。

 

なので、周りと比較しちゃいがちですが、比較するだけ『時間の無駄』です。それなら、昨日書いた記事を見直したり、明日書く記事の構成を考えたりする方が、よりPV数も増えますし、1万PVまでの期間もグッと縮まりますからね。

 

ちょっと厳しいかもですが、ファイトです。(僕もよく周りと比較しちゃって、1万PVを達成するまでに1年ほどかかっちゃったので、反面教師にしてください)

 

ブログで月間1万PVを達成した時の収益【公開します】

ブログで月間1万PVを達成した時の収益【公開します】

 

当ブログ(たつつぶ)の収益公開です。

 

当ブログの収益【月間1万PV時】

 

下記のとおりです。

 

  • アフィリエイト:80,000円ほど
  • Amazonなどの物販:70円ほど
  • Googleアドセンス:1,500円ほど

 

ほぼほぼ「アフィリエイト収益」ですね。

実際、扱っている商品やサービスの単価がわりと「高単価」だったということもあり、ブログが月間1万PVほどでも、月8万円の収益が発生していました。

 

 登録していたアフィサービス

 

有名どころは、こちらの3つですかね。

どれも無料登録ができるので「これからブログで収入を得たい」という方は、この機会にどうぞ。(3分ほどでサクッと登録ができるはず)

 

ちなみに、上記の3つ以外にもおすすめのアフィサービスがありまして、詳しくは【無料】ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASPを7つ紹介を参考にどうぞ。

 

質問:アドセンスは、あまり稼げないの?

 

よくある質問ですね。

結論、月1万PVほどのアクセス数であれば、アフィリエイトの方が圧倒的に稼げます。

 

 アドセンス収益の目安

「アクセス数×0.2=アドセンス収益」

 

もちろん、ブログのジャンルや広告の種類によって変わってきますが、体感としてはこんな感じ。(月間で1万PVのブログであれば、月に2,000円ほどの収益が発生する感じ)

 

ブログで収益を得るなら、アフィ一択です

 

スイマセン。結論ですね。

以下の当ブログ(たつつぶ)の収益を見てもらったらわかるとおり、「アフィリエイト」に全集中した方が、収益率としてはわりと高めかなと思います。

 

  • アフィリエイト:80,000円ほど
  • Amazonなどの物販:70円ほど
  • Googleアドセンス:1,500円ほど

 

とはいえ、、、昔の僕もそうだったのですが、ブログで収益を得る道のりって超ツラいんですよね。理由は「なにをすればいいのかわからない」から。

 

なので、昔の僕と同じような悩みを持った方に向けて、下記の記事を書きました。

>>【初心者向け】ブログで『月1万円』を稼ぐための10ステップ

 

10ステップでコツコツと収益を稼ぐ手順をロードマップ形式で作ってみたので、月間1万PVを達成しつつ、収益もゴリっと上げたいぜという方は参考にどうぞ。

 

ブログが月間1万PV未満でも、収入をUPさせるコツ

ブログが月間1万PV未満でも、収入をUPさせるコツ

 

収入UPのコツは、以下の4つ。

 

  1. 収益が発生した記事を分析する
  2. ニッチなASPにも登録しておく
  3. 記事の前後で収益ポイントを作る
  4. 有料WordPressテーマを使用する

 

では、1つずつ解説していきますね。

 

コツ①:収益が発生した記事を分析する

 

ここを分析するだけでも、収入がUPします。

 

 収益が発生した記事を分析する方法

「成果発生メール」に注目です。

たとえば、『もしもアフィリエイト』というアフィリエイトASPであれば、成果が発生した時点で「成果発生メール」が送られてきます。

 

もしもアフィリエイト:成果発生メール

もしもアフィリエイト:成果発生メール

 

こんな感じ。注目すべきは「提携メディア」の欄にある「リファラ」でして、リファラとは「どの記事から収益が発生したか」のことです。

 

つまり、「収益が発生した記事」を徹底的に分析しつつ、他の記事に転用することで、自然と収益は増えていくはずですよね、ってこと。

 

 分析の具体例です

  • リンクは、テキストよりもボタン
  • 「無料」という言葉をつけると強い
  • リード文にリンクを貼った方がいい

 

こういった感じでして、「収益が発生した記事」を分析すれば、あなたのブログの中で『収益を最大化させられるコツ』みたいなやつが見えてきますからね。

 

あとは、「分析」→「転用」→「さらに分析」みたいな感じの永遠ループです。

 

コツ②:ニッチなASPにも登録しておく

 

おそらくですが、この記事を読んでいる方は『A8.net』や『バリューコマース』などの定番と呼ばれるASPには登録済みのはず。(もし未登録なら、思考停止で登録どうぞ)

>>無料でA8.netに登録する

>>無料でバリューコマースに登録する

 

そのため、下記のような少しニッチなASPにも登録しておくと、あなたが使える武器(商品やサービス)がグッと増えますよ。

 

  • Smart-C:アプリ系のASPです。ブログネタに困りません。
  • JANet:クレジットカード系の金融が強めです。高単価案件あり。
  • タウンライフアフィリエイト:仕事系や不動産系の高単価案件が豊富。

 

こちらのとおり。

ちなみに、僕も上記3つに登録済みです。

 

武器(扱う商品)を増やしたい方はどうぞ。

 

コツ③:記事の前後で収益ポイントを作る

 

ここが1番重要かもです。

具体例をあげるなら、下記のとおり。

 

 ①収益ポイント:記事の前

収益ポイント:記事の前

収益ポイント:記事の前

 

 ②収益ポイント:記事の後

収益ポイント:記事の後

収益ポイント:記事の後

 

前者は「記事の前の書き出し部分(リード文)」でして、後者は「記事の終わりの部分(まとめ)」です。

 

こういったように、記事の前後で『収益ポイント』を作っておくと、ユーザー目線からすれば、何か商品やサービスを使いたい時or登録したい時にサクッとリンク先まで飛べますからね。意識しておくべしです。

 

コツ④:有料WordPressテーマを使用する

 

もし、無料のWordPressテーマを使っているなら、有料のWordPressテーマに変えるべし。

 

理由:アフィリに最適化されているから

 

上のとおり。具体例をどうぞ。

 

 ①:ボタン

\吹き出しっぽいやつ/

こんな感じ

※マイクロコピーも書けます

 

リンク先へ誘導しやすくなります。

 

 ②:ランキング表

商品A

商品B

商品C

 

商品やサービスを比較する時とか神です。

 

 ③:評判・口コミ

23才男性

こんな感じです。

 

レビュー記事などで、評判を書く時に最高。

 

こういったように、無料のWordPressテーマだと、HTMLやCSSをいじる必要がありますが、有料のWordPressテーマの場合は、ボタン1つで可能。

 

ちなみに、僕は『AFFINGER6』というWordPressテーマを使用しておりまして、1年半ほど使っていますが、控えめにいって神です。

>>無料でAFFINGER6を見る

 

なお、AFFINGER6のメリットやデメリット、評判や口コミなどは【辛口】AFFINGER6の感想をレビュー【評判・口コミあり】でまとめています。良いところだけでなく、悪いところも知っておきたいという方はどうぞ。

 

ブログを月1万PVから3万PVへ爆伸びさせる方法

ブログを月1万PVから3万PVへ爆伸びさせる方法

 

最後に、おまけです。

月1万PVを達成した後の未来のお話ですね。

 

  1. トレンドやバズを狙ってみる
  2. 検索順位をゴリゴリ上げていく
  3. 「ブログとSNS」をかけ合わせる

 

上記の3つを実行すれば、月1万PVから3万PVへ爆伸びさせられるはず。

では、順番に説明をしていきますね。

 

※ここから先は、わりと未来のお話です。「とりあえず、月1万PVまで伸ばす方法を知れたからいいや」という方は、読む必要なしですよ。ブログを書いてくださいませ。

 

その①:トレンドやバズを狙ってみる

 

ここを狙うのも1つの手段ですね。

 

 トレンドのネタを見つける方法

 

このあたりのツールを使えば、ネタ探しに困ることはないかと。

また、すべて無料で使えるツールなので、お金の心配も必要なし。

 

その②:検索順位をゴリゴリ上げていく

 

SEOのお話ですね。

やっぱり、PV数を伸ばしていくなら、SEOで検索上位を取りにいくor上げていく必要がありますからね。

 

 検索順位を上げる時に役立つツール

Rank tracker:使用例

Rank tracker:使用例

 

Rank tracker』というSEO順位チェックツールです。導入するのに料金が掛かっちゃいますが、SEOで上位を取って、収益をあげれば問題なしですからね。

>>Rank trackerを導入する

 

使い方:順位を確認→改善→上位表示

 

ザッとこんな感じ。

なお、Rank trackerのメリットやデメリットについてはRank trackerのメリット・デメリット・評判を解説【購入方法あり】にてまとめています。これからSEOをがんばりたい方はどうぞ。

 

その③:「ブログとSNS」をかけ合わせる

 

SEOからの流入以外ですね。

最近では、SEOよりも「SNS」に注力するブロガーも増えています。

 

 ブログと相性のいいSNS

  • Twitter:文字ベースです
  • Instagram:画像と動画ベースです

 

定番は2つ。また、動画とかけ合わせたいなら『YouTube』などもありですね。

 

まとめ:ブログを月間1万PVまで伸ばしつつ、収入もUPさせよう

まとめ:ブログを月間1万PVまで伸ばしつつ、収入もUPさせよう

 

今回は、ブログを月間1万PVまで伸ばす5つの方法をご紹介しました。

 

 月間1万PVまで伸ばす方法

  1. SEO対策をゴリゴリ学ぶ
  2. 記事同士を内部リンクでつなぐ
  3. ロングテールキーワードを狙う
  4. 有料ブログを運営する(無料NG)
  5. アクセスがない「原因」を分析する

 

こちらのとおりですね。

ぶっちゃけ、、、ブログを運営していて、月間1万PVを目指すぞというだけでも「普通にすごい」ですよ。(多くの人が途中でやめてしまうので)

 

なので、月間1万PVまでいくつもの壁にぶつかるかもですが、「ここまで継続できた自分はすごいんだ…」といったような『自信』を持ってくださいませ。

今回は以上です。

 

人気記事【事実】ブログの収益化が難しい5つの理由【僕の体験談あり】

人気記事【残念】ブログは半年続ければPVと収益が増える←大きな間違いです

 

    -ブログ