大学生

陰キャラこそ『大学デビュー』をすべき3つの理由【実体験あり】

2022年2月22日

陰キャラこそ『大学デビュー』をすべき3つの理由【実体験あり】

 

悩んでる人
今年の春から大学生です。高校までは静かなキャラで「陰キャラ」的なポジションでした。しかし、大学生活を満喫したいので『大学デビュー』を考えています。体験談などがあれば教えてください。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・陰キャラが大学デビューをすべき理由
・大学デビューをして良かったこと
・陰キャラが大学デビューをする方法
・大学デビューがバレないためのコツ
・大学デビューをする時の注意点

 

 記事の信頼性

たつつぶのプロフィール【経歴】

この記事を書いている僕は大学生です。高校3年生の時は陰キャラでしたが、大学デビューにわりと成功しました。

 

結論、陰キャラは大学デビューをすべき。

その理由は、以下の3つですね。

 

  • 大学関係の情報をゲットできる
  • 世間的な「大学生感」を味わえる
  • コミュニケーション能力が上がる

 

上記のとおりでして、大学デビューをすると、わりと人生が変わります。

 

僕も「高校3年生」の時は陰キャラでしたが、今はわりと明るい性格です。

 

こういった背景の僕が今回は、陰キャラが大学デビューをすべき理由を解説していきます。

 

後半の部分では「陰キャラの僕が大学デビューをして良かったこと」「陰キャラが大学デビューをする7つの方法」についてもご紹介しているので、最後まで読んでみてくださいね。

 

では、いきましょう(・Д・)ノ

 

※注意点:本記事では「過去の僕:陰キャラ」「今の僕:陽キャラ」的な書き方になっていますが、今の僕も『陰キャラ』です。なので、引きこもりつつ今もブログを書いています。




目次

陰キャラこそ『大学デビュー』をすべき3つの理由

陰キャラこそ『大学デビュー』をすべき3つの理由

 

冒頭でもお話ししましたが、下記の3つ。

 

  1. 大学関係の情報をゲットできる
  2. コミュニケーション能力が上がる
  3. 世間的な「大学生感」を味わえる

 

では、順に説明していきますね。

 

理由①:大学関係の情報をゲットできる

 

ここが1番大きいですね。

というのも、僕が大学デビューをして実感したことは「陽キャラの情報網の広さ」です。

 

 学校で必要な情報

  • 楽に単位を取れる授業
  • 希望のゼミに入るためのコツ
  • 時給が高い&わりと楽なアルバイト

 

こういった感じの情報がゲットできます。

その結果、自分のやりたいことに時間を使えたり、今までできなかった体験ができたりする可能性がグッと高まりました。

 

理由②:コミュニケーション能力が上がる

 

ここも大きかったですね。

なぜなら、大学デビューをすると、以下のような状況が起こるからですね。

 

友達の友達と話す状況①

友達の友達と話す状況①

 

わかりますかね。

つまり「あなた&友達」だけでなく「あなた&友達&友達の友達」で会話する感じになるので、初対面の大学生と話す状況といった感じ。

 

 さらに、キツめの状況

友達の友達と話す状況②

友達の友達と話す状況②

 

「え、嘘でしょ」と思うかもですが、こんなキツめの状況も普通にありますよ。

とはいえ、こういった状況は『適当なネタ』を話しておけばOK。

 

 僕が使っていた話のネタ

・どんな授業取ってるん?
・どこのサークル入ってるん?
・どこ出身?←1年生の4月とか便利

 

こんな感じ。

なお、ポイントは「相手が話す割合を増やすこと」です。理由はシンプルでして、人間は『自分の話をすることが好きだから』ですね。

 

そのため、最初はテンパるかもですが、大学デビューをしたらわりと慣れますよ。

 

理由③:世間的な「大学生感」を味わえる

 

この理由から、大学デビューをする人が多い。

 

 世間的な大学生感

  • ゼミでの合宿
  • サークル仲間との飲み会
  • アルバイト先での先輩との恋愛

 

おそらく、このあたりをイメージしている方が多いかと。(僕もイメージしていました)

なので、こういったモノを味わえますよ。

 

ちなみに、このような理想的な大学生活を送るためのコツを【理想】大学生活は、どんな感じ?【充実した過ごし方を解説】でまとめています。気になる方はどうぞ。

 

余談:陰キャラが大学デビューをしない末路

 

たぶん、就活で失敗しやすいです。

※ちょっとキツめで、スイマセンm(_ _)m

 

 就活で必要な要素(文系)

・学生時代に仲間と一緒に頑張ったこと
・他の人と話すコミュニケーション能力
・雰囲気←ちょっと抽象的でスイマセン

 

上記のとおり。

実際、僕が陰キャラのまま学生生活を送っていたら、第1志望の「外資系IT企業」から内定をいただけなかったと思います。

 

というのも、大学デビューをしたことで「今までしてこなかった経験」や「それを話す力」「経験で得られた雰囲気」などを出すことができたからですね。

 

とはいえ「陰キャラのまま=就活で必ず失敗」みたいなことはないですが、大学デビューをした方が『成功する確率』は高まると思います。

 

なので、大学デビューをするか迷っているなら、まずは「やってみる」が1番ですね。そして、合わないなと思ったらやめればOKですからね。挑戦あるのみです(*・ω・)ノ

 

ちなみに、コミュ障大学生の僕が就活に成功した背景とかやったことを【ぼっち就活】コミュ障大学生が『外資系IT企業』に内定できた理由にまとめてみました。気になる方はどうぞ。




陰キャラの僕が大学デビューをして良かったこと【実体験】

陰キャラの僕が大学デビューをして良かったこと【実体験】

 

ちょっと実体験です。

僕は以下の3つから、大学デビューをして良かったと感じています。

 

  1. 人生の選択肢がグッと増えた
  2. 陽キャラの思考や価値観がわかった
  3. 陰キャラの自分に「自信」がついた

 

1つずつ解説をしていきますね。

 

その①:人生の選択肢がグッと増えた

 

ここは、本当に感謝です。

なぜなら、今の僕は下記のスキルがあります。

 

 僕が持っているスキル

  • SEO対策
  • ライティング
  • Webマーケティング

 

上記のとおり。

なので「今後やりたいこと」が出てきた時も、わりとその道に進める可能性が高いのかなと思います。(自己評価が高めでスイマセン)

 

そのため「まだやりたいことが見つかっていない…」という大学生は『スキル』を身につけておくのが最強のリスク分散だと思いますね。

>>参考:大学生がやるべきことは、たった1つだけ【文系・理系は関係なし】

 

大学生におすすめのスキルとか身に付ける手順とかは、上の記事で解説済みです。

 

その②:陽キャラの思考や価値観がわかった

 

陰キャラだったこともあり、いろいろな考え方ができるようになりました。

 

 陰キャラと陽キャラの思考の違い

※人気カフェの[パンケーキ]を見た時です。

 

・陰キャラ:美味しそうだなぁ。
・陽キャラ:なんで人気なのかなぁ。

 

わかりますかね。

陰キャラだった時の僕は「美味しそうだなぁ」という『感想』で終わっていたんですよね。

 

しかし、陽キャラの方と触れ合うことで得た思考として「なんで人気なのかなぁ」といったように『理由』までしっかりと考えられるようになりました。

 

その結果、常に『何かを考える力』がこのあたりでついたのかなと思います。

 

その③:陰キャラの自分に「自信」がついた

 

ぶっちゃけ、これが1番人生を変えました。

なぜなら、陰キャラだった頃は「常に猫背」になるくらい自信がありませんでした。

 

しかし、大学デビューをしたことで『根拠のない自信』的なやつをゲットしました。結果、今まで挑戦したことのないことに、わりと挑戦できるようになりました。

 

 大学時代に挑戦したこと

  • ブログで情報発信をしている
  • 憧れの外資系IT企業を受けた
  • 学生団体で高校生に授業をした
  • アルバイトを10種類以上やった
  • 長期インターンシップに参加した

 

こんな感じです。

そしたら、下記のサイクルが生まれました。

 

根拠のない自信からのサイクル

根拠のない自信からのサイクル

 

①:根拠のない自信を持つ
②:挑戦したことのないことに挑戦する
③:ちょっとだけうまくいく

 

上記のとおりでして、神サイクルです。

なので、最初は「根拠のない自信」ですが、自然と『根拠のある自信』へと変わるはず。

 

また、最初に始めるべきおすすめの挑戦は「ブログ」がいいかと思います。理由は「1人」でコツコツと作業ができて、アクセスを集めて『自信』が付けられるからですね。

 

ブログの詳しい始め方などについては【たった10分】大学生のブログの始め方を解説【稼ぐコツあり】を参考にどうぞ。画像を使いつつ、丁寧に解説をしていますよ。

 

陰キャラが大学デビューをする7つの方法

陰キャラが大学デビューをする7つの方法

 

陰キャラだった僕は、下記を実行しました。

 

  1. サークルやゼミに所属する
  2. 一人暮らしに挑戦してみる
  3. インターンシップに参加する
  4. ダイエットをしつつ、痩せる
  5. 服装や髪型を「人並み」に整える
  6. 「THE・大学生」のバイトをする
  7. 勇気を出して話しかける←超重要

 

では、1つずつ順に説明をしていきますね。

 

方法①:サークルやゼミに所属する

 

大学生といえば、的なやつですね。

とはいえ、サークルやゼミが1番大学デビューには必要な要素なので、まだ入っていないなら「絶対に」加入しておくべき

 

 サークルの選び方

  • 男女の比率が半分ずつ
  • 定期的に活動をしている
  • 飲み会も定期的に実施されている

 

このあたりを軸にしつつ、選べばOKです。

 

また、ゼミについては「志望理由などが思いつかない…」と悩む大学生が多いのでゼミの希望理由を3分で考える方法【志望理由がない大学生でもOK】という記事を書きました。

 

上記の記事で書いたことを実践したところ、第1志望のゼミに合格できたので、わりと信頼性はあるかなと思います。

 

方法②:一人暮らしに挑戦してみる

 

僕も大学生になり、一人暮らしを始めました。

 

 一人暮らしをして良かったこと

  • 1人の時間を超楽しめた
  • 家事の大変さを痛感した
  • 自分の好きなことに熱中できた

 

このあたりになってきますね。

実際、僕は3年半ほど一人暮らしをしましたが、大学デビューとか関係なしに、いい人生経験になったなと思います。感謝です。

 

「今すぐに一人暮らしをしたい」という方は【朗報】大学生が一人暮らしを途中から始めるのは、超賛成な話にて、一人暮らしを始める手順を簡単に解説していますよ。

 

方法③:インターンシップに参加する

 

ビジネススキル的なやつです。

最近の大学生はアルバイトの代わりに「インターンシップ」でお金をゲットしていますね。

 

※インターンシップとは、企業で実際に働かせてもらいつつ、お給料をいただくこと。

 

僕は今も「Webマーケティング企業」でインターンシップをさせていただいておりまして、わりと楽しみつつ、スキルも付けつつ、お給料をいただいています。

 

 インターンシップを探す方法

dodaキャンパス:大手が多数あり
オファーボックス:中小から大手まで
キミスカ:ベンチャー企業が多めです

 

上記は『逆求人型サイト』でして、登録をしつつプロフィールを入力しておけば、企業の方からあなたに「スカウト」が届きますよ。

 

なので、こちらから企業を探したり、応募をしたりする手間がゼロです。超楽チンです。

 

方法④:ダイエットをしつつ、痩せる

 

ダイエットをすると、人生が変わります。

 

 ダイエットをして変わったこと

  • ちょっと自分に自信がついた
  • 心に余裕が持てるようになった
  • 疲労回復のスピードが速くなった

 

こんな感じですね。

 

また、ダイエットをすることで「話すネタが増える」「話の中心になりやすい」ので、大学デビューを考えている方におすすめです。

>>参考:【無料】2ヶ月で17キロ痩せた大学生のダイエット方法を公開

 

方法⑤:服装や髪型を「人並み」に整える

 

陰キャラの僕が超痛感したことです。

周りの陽キャラの方の服装や髪型を見ていると、手が込んでいるんですよね。

 

・服装:清潔感のある綺麗めな服
・髪型:短めでシャキッとした感じ

 

ザックリとで、スイマセンm(_ _)m

とはいえ、このあたりって生まれた時の才能とかはほぼ必要なしなので、意識すれば普通に「人並み」レベルまで持っていけますからね。

 

陰キャラで大学デビューをした僕は『ホットペッパービューティー』をよく使っていました。

 

いい感じの美容院とかでも「2,000円ほど」で髪を切ってもらえるところがザクザクあったので、金欠&陰キャラの僕には最高でした。

>>ホットペッパービューティーはこちら

 

ちなみに、先日「大学生になって初めての1,000円カット」にチャレンジしてきました。このあたりの感想を【神コスパ】大学生の僕が『1,000円カット』に行ってきた感想にてまとめたので、ぜひどうぞ。

 

方法⑥:「THE・大学生」のバイトをする

 

サークルやゼミなども大切ですが、やっぱり大学生といえば「アルバイト」ですよね。

 

 大学生に人気のアルバイト

  • 塾講師
  • 深夜のコンビニ
  • 短期バイト(派遣スタッフ)

 

実際に、僕は10種類以上のアルバイトを経験してきましたが、上記の3つが「時給が高いわりに楽」でしたね。

 

また、塾講師とかだと「なんかかっこいい」ので、陰キャラの僕が大学デビューをするには最適のアルバイトでした。

 

このあたりについて詳しく知りたい方は【厳選】大学生におすすめのバイト3選【人気ランキング】を読んでみてくださいませ。おすすめしないバイトとかも紹介済みです。

 

方法⑦:勇気を出して話しかける←超重要

 

ここが1番重要です。

ぶっちゃけ、いくら髪型とか服装とかを整えたり、人気のアルバイトをしたりしても、、、基本的に「他の大学生から」あなたに話しかけることはほぼありませんよ。

 

※注意:あなたが超絶イケメンとかならOKです。たぶん、普通に学生生活を過ごしているだけで、他の大学生から話しかけられるはず。

 

しかし、この記事を読んでいる方は僕と同じ「普通メン」くらいだと思うので、やっぱり『自分から話しかける』しかないですよ。

 

 実体験:入学式で話しかけた話

僕は陰キャラでしたが、入学式で隣の男性に勇気を出して話しかけました。

 

結果:大学4年間を一緒に過ごしました

 

上記のとおりでして、本当にあの時に勇気を出して良かったなと思っています。

※余談:1週間前くらいに、その方と一緒にスノボへ行きました。楽しかったです。

 

そのため、最初は超勇気がいるかもですが、それは最初だけです。『勇気は一瞬、後悔は一生』的な言葉もあるとおり、まずは話しかけてみるのが大学デビューの1歩目ですよ。

 

また、大学って膨大な数の学生がいるじゃないですか。だから、もし話しかけて「スルー」されたとしても、たぶんその方とは「一生合わない可能性が高い」ですよ。なので、当たって砕けろです。ちょっとだけ勇気を出しつつ、1歩目を踏み出すべし(・ω・)ノ




陰キャラの大学デビューがバレないためのコツ

陰キャラの大学デビューがバレないためのコツ

 

バレるリスクを減らすには、下記4つが必要。

 

  1. 他の大学生と「堂々と」話す
  2. 「イキリ陰キャラ」にならない
  3. 絶対に「八方美人」にならない
  4. すべてにおいて「平均」を目指す

 

では、順に説明していきますね。

 

コツ①:他の大学生と「堂々と」話す

 

陰キャラだった僕は、以下になっていました。

 

「初対面の人と話す時にオドオドする」

 

上記のとおり。

これじゃあ、いくら大学デビューをして髪型や服装を整えても台無しですよね。

 

なので、他の大学生と話す時は『堂々と話す』を意識してみるといいかもです。←とはいえ、このあたりは場数が必要です。慣れるまでファイトです。

 

コツ②:「イキリ陰キャラ」にならない

 

ここは本当に注意です。

「陰キャラ」から大学デビューをして「陽キャラみたいな感じ」になると、過去の自分のような大学生にイキる方が多数いますね。

 

 イキリ陰キャラの特徴

  • 人を見下して話す(マウント)
  • 過去の自慢話をする(嘘の話)
  • 常に見栄を張る(無理をする)

 

こちらのとおり。

結果、陰キャラがバレるだけでなく、周りの大学生から嫌われちゃうので、本当に注意。

 

コツ③:絶対に「八方美人」にならない

 

スイマセン。これは過去の僕の失敗です。

具体例としては、次のとおり。

 

 具体例①:Aくん

Aくん:塩ラーメンうまくないよなぁ。
:本当にそれだよね。美味しくない。

 

 具体例②:Bくん

Bくん:塩ラーメンうまいよね!!
:わかる!めっちゃうまい!

 

 具体例③:AくんとBくん

Aくん:塩ラーメン苦手なんだよねぇ。
Bくん:マジか。俺はわりと好きだわ。
:あ…俺は…(前なんて言ったけ?)

 

こんな感じです。最悪ですよね。

なので、周りに「八方美人」でいると過去の自分がなにを言っていたのかがわからなくなり、話している内容に矛盾が出てきちゃいます。

 

そのため「自分の意見を話す=嫌われる」とかはないので、八方美人にならずに、あなたの意見を友達には話すべきだと思います。

 

コツ④:すべてにおいて「平均」を目指す

 

簡単に言えば、周りと違うことをしないです。

 

 大学生の「平均」的なやつ

  • 服装:清潔感のある綺麗めな服
  • 髪型:短めでシャキッとした感じ
  • 勉強:最低限、学校の単位を取る

 

上記のとおり。

というのも、過去の陰キャラだった僕もそうだったんですが、何かをやるにしても『人とズレる』ことが多く、逆に目立っていたんですよね。

 

なので、周りの大学生を見つつ、なにが「平均」なのかを分析しつつ、周りと違うことをしないことも大切だと思います。

 

補足:大学デビューがバレた時の対処法

 

結論、本音で話しましょう。

なぜなら、本音で話せば、わかってもらえる可能性が高いからですね。

 

ぶっちゃけ、それで離れるなら仕方なし

 

こちらのとおりでして、本音で話して「あなたから離れてしまう」ようなら、おそらく今後なにかがあった時も、同様に離れてしまう可能性ありですからね。

 

そのため、大学デビューとわかってもなお、あなたと一緒にいてくれる友達を見つけるべき。

 

陰キャラが大学デビューをする時の注意点【失敗しないために】

陰キャラが大学デビューをする時の注意点【失敗しないために】

 

最後です。

以下の注意点を理解しておくといいかもです。

 

  1. 趣味を見つけてみる
  2. 辛いなら、大学デビューをやめる
  3. 陽キャラしかいない組織は避ける

 

では、1つずつ解説をしていきますね。

 

注意①:趣味を見つけてみる

 

1人の時間も大切です。

というのも、陰キャラだった僕は「他の大学生と一緒にいる時間」だけでなく『自分だけの1人の時間』も大切にすることで、わりと学生生活を充実させられました。

 

 おすすめの趣味

「マンガ・読書・アニメ」

 

このあたりがおすすめですね。

>>参考:【無料】お金のかからない趣味を大学生に紹介【おすすめ7選】

 

1人の時間をうまく使いつつ、精神的なゆとりをどうぞ。

 

注意②:辛いなら、大学デビューをやめる

 

大学デビューをした後に、精神的にツラくなってしまったら、やめるのもありだと思います。

というか、、、僕も途中でやめました。

 

 今の僕の状態

  • ゼミ:普通にやめました
  • アルバイト:こちらもやめました
  • サークル:1回だけ参加して放置

 

こういった感じでして、やっぱり僕は『1人の時間』が好きなんだなと再確認しました。

 

その結果、今は2年ほど引きこもりつつ、ブログを書いています。精神的に超余裕があり、人生の幸福度は爆上がりしました。感謝です。

 

また「大学デビューをやめたら、ぼっちになるのでは…?」と不安に思う方が多いかもですが、それはそれでありだと思います。詳しくは【朗報】大学ぼっちは、わりと『最高』です【メリットしかない】で解説済みですが、ぼっちの方が僕は楽に生きれました。

 

注意③:陽キャラしかいない組織は避ける

 

周りとの「温度感」も大切だと思います。

なぜなら、周りの大学生が「ウェイウェイ」って感じでワイワイしているのに、自分だけ「ボーッと」しているのは、普通にシンドイはず。

 

なので、サークルとかに入ってみて「合わないな…」と感じたら、普通にやめてOK。

>>参考:【簡単】サークルがめんどくさい時の対処法は、たった1つだけ

 

サークルの辞め方は、上記を参考にどうぞ。

 

まとめ:陰キャラが大学デビューをすると、人生が変わります

まとめ:陰キャラが大学デビューをすると、人生が変わります

 

今回は、陰キャラが大学デビューをすべき理由を解説しました。

 

 大学デビューをすべき理由

  • 大学関係の情報をゲットできる
  • 世間的な「大学生感」を味わえる
  • コミュニケーション能力が上がる

 

上記のとおりですね。

実際、僕は陰キャラでしたが、大学デビューをきっかけに人生が変わりました。

 

とはいえ、途中で疲れたので、今は引きこもりつつ、ブログを書いています。

 

なので、まずは大学デビューをしつつ、途中で疲れたらやめればOKです。

というわけで、今回は以上です。

 

 大学デビューに最適のバイト





 

    -大学生