勉強 大学生活

【人気】大学生におすすめなアプリ7選【勉強からバイトでよく使う】

2022年6月18日

【人気】大学生におすすめなアプリ7選【勉強からバイトでよく使う】

 

悩んでる人
春から大学生です。大学生がよく使うおすすめなアプリを教えてください。できれば1つの記事ですべてのおすすめアプリを知りたいので、勉強からアルバイトまで使えるような人気アプリをまとめて書いてもらえると嬉しいです。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・大学生におすすめなアプリ7選
・サブで使う大学生におすすめなアプリ
・大学生によって変わるおすすめアプリ

 

 記事の信頼性

たつつぶのプロフィール【経歴】

この記事を書いている僕は現役の大学生です。今は好きなブログを書きつつ、わりとゆるく大学生活を送っています。

 

今回は、大学生におすすめなアプリをご紹介していきたいと思います。

 

 僕が使っているアプリ一覧

たつつぶ:アプリ一覧

たつつぶ:アプリ一覧

 

ちょっと見にくいかもですが、上の画像は僕のiPhoneのホーム画面です。

 

最近になり「ミニマリスト」という考え方に興味を持ったので、使わないアプリを消しつつ、1ページにまとめました。

 

本記事の構成としては「メインとしてよく使うアプリ」「サブとして使うアプリ」「大学生によって変わるアプリ」の3パターンに分けつつ、書いてみました。

 

※アプリのインストールへ飛べるリンクも載せておいたので「このアプリええやん」的なやつがあれば、ポチってくださいませ。

 

前置きが長くなってしまいましたね。

では、いきましょう(*´ω`*)




目次

大学生におすすめなアプリ7選【勉強からバイトでよく使う】

大学生におすすめなアプリ7選【勉強からバイトでよく使う】

 

まずは、メインとしてよく使うアプリです。

 

  1. PayPay(電子マネー)
  2. シェアフル(単発バイト)
  3. ペンマーク(時間割アプリ)
  4. Lifebear(スケジュール管理)
  5. アマゾンプライムビデオ(動画)
  6. ショートカットMemo(メモ帳)
  7. マネーフォワード(家計簿アプリ)

 

上記の7つですね。

では、順に説明していきます。

 

メイン⓪:おすすめするまでもない人気アプリ

 

スイマセンm(_ _)m

最初に「大学生が当たり前のように使っているアプリ」も紹介しておきます。

 

 おすすめするまでもないアプリ

  • LINE(ライン)
  • Twitter(ツイッター)
  • YouTube(ユーチューブ)
  • Instagram(インスタグラム)
  • Google Maps(グーグルマップ)

 

おそらく、上記はかなり人気なはず。

実際、大学4年生の僕のiPhoneにも「ほぼすべて」入っていますからね。

 

なので、前提部分としてご紹介しました。

 

メイン①:PayPay(電子マネー)

PayPay

PayPay

posted withアプリーチ

 

PayPay』は電子マネーアプリですね。

 

最近の僕は現金を持つことがゼロでして『PayPay』で支払っていますね。

 

もちろん、使えないお店も多数ありますが、僕がよく行くスーパーやドラッグストアでは『PayPay』が使えているので、個人的には神アプリかなと思います。

>>PayPayをインストールする

 

メイン②:シェアフル(単発バイト)

シェアフル

シェアフル

posted withアプリーチ

 

1日単位からアルバイトをしたいときに使えるアプリですね。

 

 シェアフルの特徴

  • 面接や履歴書などは必要なし
  • 1日単位でアルバイトを探せる
  • 時給1,200円以上のバイトが豊富

 

上記のとおり。

実際、僕も大学1年生と2年生のころは「単発バイト」をやりまくりました。

 

 経験した単発バイト

・塾講師
・模試の試験監督
・コンビニスタッフ
・引っ越しスタッフ
・野球場での清掃作業
・住宅展示場のテント張り
・サッカー場での唐揚げ屋

 

かなりの数の単発バイトを経験しましたね。

 

なので「大学生のうちに色々な仕事をやってみたい」という方は『シェアフル』が超おすすめでして、経験の幅を広げられるかなと。

>>シェアフルをインストールする

 

なお、大学生から人気のアルバイトについては【ゆるい】大学生におすすめのバイト3選【人気ランキング】にてまとめています。気になる方は参考にどうぞ。

 

 セットでおすすめなアプリ

シフトボード

シフトボード

posted withアプリーチ

 

こちらは『シフトボード』というアプリでして「働いた時間」とか「働いた日数」を記入しておけば、バイト先からもらえるお給料を自動で計算してくれます。

 

「来月のお給料はどれくらいかな?」と気になる大学生におすすめですね。

 

メイン③:ペンマーク(時間割アプリ)

ペンマーク

ペンマーク

posted withアプリーチ

 

お次は『ペンマーク』です。

 

 ペンマークの特徴

  • 大学の課題管理ができる
  • 大学生と横の繋がりをつくれる
  • シラバスから時間割を取得できる
  • 同じ授業を取る人とトークが可能
  • 授業の口コミやレビューが見れる

 

こういったように、わりとおすすめですね。

>>ペンマークをインストールする

 

ちなみに、大学生におすすめな時間割の組み方などについては【文系】大学生の平均的な時間割とは【現役の同志社生が解説】という記事で解説をしています。

 

メイン④:Lifebear(スケジュール管理)

Lifebear

Lifebear

posted withアプリーチ

 

スケジュール管理のアプリですね。

 

 Lifebearの使用例

Lifebearの使用例

Lifebearの使用例

 

こういった感じで、色分けなどをしつつ、スケジュールの管理ができます。

僕自身、超お世話になりました( ̄^ ̄)ゞ

 

メイン⑤:アマゾンプライムビデオ(動画)

Amazon Prime Video

Amazon Prime Video

posted withアプリーチ

 

いわゆる「VOD(動画サービス)」ですね。

 

 大学生にお得な情報です

すでにアマゾンプライムに加入していて「一般料金」の500円(税込)を支払っているなら、モッタイナイですよ。

 

なぜなら『プライムスチューデント』へと変更すれば、月額の料金が「250円(税込)」になる+6ヶ月間の無料トライアルを受けられるからですね。

>>プライムスチューデントに変更する

 

手順に関しては【たった60秒】大学生がアマゾンプライムを学割に変更する方法を読んでもらえると、画像付きなのでわかりやすいはず。

 

※まだアマゾンプライムに加入していない大学生は少しモッタイナイ感じでして、お得なサービスが多数あるので、この機会に加入を検討してみてもいいかもですね。

 

メイン⑥:ショートカットMemo(メモ帳)

ショートカットMemo

ショートカットMemo

posted withアプリーチ

 

簡単に言えば、メモ帳のアプリです。

「iPhoneなどを買ったときに入っているメモ張アプリを使えばいいじゃん」と思うかもですが、個人的に『ショートカットMemo』の方がおすすめです。

 

 僕がおすすめする理由は1つ

それは「文字数」がカウントされるから

 

上記のとおり。

具体的には、次のイメージです。

 

ショートカットMemo:使用例

ショートカットMemo:使用例

 

なぜ文字数のカウントがおすすめかと言うと「レポートなどを書くとき」に使えるからですね。もっと言うと、電車の中などのスキマ時間でレポート課題などができるからです。

 

 おすすめのレポートを書く時間

  • 病院などの待合室で待つ時間
  • 大学へ行くまでの電車の通学時間
  • カフェで商品が届くまでの待ち時間

 

まあこんな感じでして「レポートを書く=パソコンが必要」と思うかもですが『ショートカットMemo』というアプリがあれば、スマホでサクサクっとできちゃうのでおすすめです。

 

メイン⑦:マネーフォワード(家計簿アプリ)

家計簿 マネーフォワード ME

家計簿 マネーフォワード ME

posted withアプリーチ

 

マネーフォワード』は家計簿アプリですね。

 

 マネーフォワードの使用例

マネーフォワードの使用例

マネーフォワードの使用例

 

上の画像のとおりでして、月ごとに「収入」「支出」をチェックできるので、貯金&節約を考えている大学生におすすめのアプリです。

 

実際、この記事を書いている僕も家計簿アプリを使い始めてから、貯金の速度がグイッと伸びたので、これからも『マネーフォワード』を愛用しますね。

>>マネーフォワードをインストールする

 

 質問:大学生で貯金をする意味は?

より大学生活を充実させるために必要です。

具体的には、下記のとおり。

 

  • 精神的な心の余裕を得られる
  • 新しいことにチャレンジできる
  • チャレンジしたことを継続できる

 

こういったように、貯金をしていれば、大学生活中の充実度がUPするはず。

>>参考:【意味ない】大学生は貯金するべきか?【メリットは3つある】

 

僕も「貯金をする前」と「貯金をしている今」では心の余裕がバグレベルに違っており、ストレスなどは限りなくゼロになりました。お金って大切ですね。




サブとしてよく使う「大学生におすすめなアプリ」も紹介

サブとしてよく使う「大学生におすすめなアプリ」も紹介

 

お次は「サブ編」です。

「メインほどじゃないけれど、毎日のようによく使う」といったアプリ。

 

  1. Kindle(電子書籍)
  2. メルカリ(フリマアプリ)
  3. ウェザーニュース(天気予報)
  4. Voicy(音声プラットフォーム)
  5. 楽天とAmazon(ショッピング)
  6. Hulu(映画やドラマなどの動画)
  7. 駅すぱあと(電車&バス乗り換え)
  8. Amazon Photos(写真を保存)

 

では、1つずつ解説をしていきますね。

 

サブ①:Kindle(電子書籍)

Kindle

Kindle

posted withアプリーチ

 

紙で本を読むのも好きですが、電子辞書は「移動時間」などで最適です。

 

 大学生におすすめ情報

Kindle Unlimited』というアマゾンが提供しているサービスがおすすめでして「月額980円(税込)」で200万冊以上の電子書籍が読み放題です。

 

また、30日間の無料体験もあるみたいなので、気になる大学生はぜひどうぞ。

>>Kindle unlimitedの無料体験をする

 

 余談①:スマホで読みたくない方へ

 

スマホだと文字が小さくて本が読みにくいという大学生は「電子書籍専用のタブレット端末」もありかなと思います。

 

とはいえ、僕はタブレットだと本を読む習慣をつけられなかったので、タブレット端末を買ったけれど放置でした。

 

なので、このあたりは人によるかなと。

ただ、個人的にスマホでも電子書籍は普通に楽しめるので、わりとおすすめ。

 

 余談②:本を読みたくない方へ

flier

flier

posted withアプリーチ

 

flier』という本の要約アプリも人気ですね。

 

人気な本をサクッと要約してくれているので、読者が苦手な大学生向け。

>>flierをインストールする

 

サブ②:メルカリ(フリマアプリ)

メルカリ

メルカリ

posted withアプリーチ

 

こちらも大学生から人気ですね。

 

 おすすめなメルカリの使い方

  • いらないモノを売る
  • 教科書などを安く買う
  • 読みたい本を中古で買う

 

こういった感じ。

とくに「教科書などを安く買う」を活用しまくりまして、大学で使う教科書を大学から新品で買ったことは数えるくらいしかないですね。

 

「少し悪口です:大学から販売されている教科書って少し高いですよね。」

 

もちろん「新品じゃないとイヤ」とか「誰かが触ったモノはイヤ」という人は新品を買えばOKですが、僕はそこまでこだわりはゼロなので『安く買うこと』を1番にしていました。

 

サブ③:ウェザーニュース(天気予報)

ウェザーニュース

ウェザーニュース

posted withアプリーチ

 

僕の気分は「天候と気温」で変わります。

 

 気分が変わる理由

それは『散歩』が趣味だからですね。

 

というのも、去年くらいから「1日1万歩を歩く」を目標に掲げていまして、やる気がない日とか天候が悪い日以外は、わりと達成できていますからね。なので、天候と気温は大切です。

 

ちなみに『ウェザーニュース』は、次のような感じで表示されますね。

 

ウェザーニュースの使用例

ウェザーニュースの使用例

 

こういった感じで、アプリを開けば「天候」「気温」がサクッとわかります。

※地域も位置情報から設定できたり、入力で設定できたりします。神です。

 

 余談:散歩でもポイ活ができる

トリマ

トリマ

posted withアプリーチ

 

トリマ』というアプリを使えば、歩いた歩数に応じて「ポイント」がもらえるので、散歩をしつつ、ポイ活ができますね。無駄なく散歩をしたい大学生におすすめなアプリです。

>>トリマをインストールする

 

サブ④:Voicy(音声プラットフォーム)

Voicy

Voicy

posted withアプリーチ

 

最近の趣味が散歩な僕ですが、歩いているときは「考えごとをする」or「音楽を聴く」or「ラジオを聴く」のどれかで楽しんでいます。

 

そういった中で『Voicy』という音声プラットフォーム(ラジオ的なやつ)に最近ハマっておりまして、ラジオを聴きつつの散歩は控えめに言って最高。

 

ちなみに、僕が使っているイヤホンはAppleの『AirPods』です。

 

 

もうかれこれ2年半ほど愛用していまして、生活必需品レベルです。

※少しお値段がしちゃいますが、僕は全力でおすすめしますね。

 

少し余談ですが、AirPods以外にも愛用しているガジェットがありまして、詳しくは【便利】大学生におすすめのガジェットは3つ【買ってよかったもの】にて解説しています。

 

サブ⑤:楽天とAmazon(ショッピング)

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

posted withアプリーチ

 

僕自身、最近は店舗へ行ってお買い物をすることが減りましたね。

それだけ、ネットショッピングが発展しているということかもですね。

 

 安く買うためのおすすめ手順

①:欲しいモノを決める
②:楽天とAmazonで値段を比較する
③:安い方からモノを買う

 

ザッと、こんな感じ。

また、僕の場合は上記に加えて『メルカリ』などのアプリも活用しつつ「できるだけ安く買う方法」を常に研究しています。

 

※まさに職人の領域かもです(・ω・)

 

サブ⑥:Hulu(映画やドラマなどの動画)

Hulu

Hulu

posted withアプリーチ

 

アマゾンプライムビデオ』にも加入していますが、それだけだと「観たい映画やドラマがない場合」がわりとあったりするので、カバーをする感じで『Hulu』にも加入済みです。

 

 注意点:サブスクは少ない方がいい

おすすめした僕が言うのも少しおかしいですが、サブスクの入りすぎは注意。

 

「理由:料金の支払いに苦労するから」

 

たとえば、サブスクって「月額1,000円(税込)」みたいな感じでわりと払える金額かと思いきやそれが毎月のように請求されると、シンプルに支払いに苦労しちゃいます。

 

なので、サブスクは『最低3つくらい』が管理できる範囲かなと。

>>参考:【無料あり】大学生に『おすすめのサブスク』を3つだけ紹介する

 

サブ⑦:駅すぱあと(電車&バス乗り換え)

駅すぱあと

駅すぱあと

posted withアプリーチ

 

このアプリは高校生くらいのときから愛用していますね。マジで優秀です。

 

 駅すぱあとがおすすめな理由

駅すぱあとの利用画面

駅すぱあとの利用画面

 

こんな感じで「出発地」と「到着地」の駅名やバス停名を入力すれば『早い経路』『安い経路』『乗り換えが楽な経路』といったように、サクサクっと手順を教えてくれます。

 

ちょっと出かける時とか旅行にいく時などにバグレベルに役立つアプリです。

 

サブ⑧:Amazon Photos(写真などを保存)

Amazon Photos

Amazon Photos

posted withアプリーチ

 

最後は『Amazon Photos』です。

実は、、、僕も最近このアプリを使い始めまして、わりと神アプリです。

 

 Amazon Photosのおすすめ理由

  • フォルダーを共有できる
  • 写真や動画の整理が楽になる
  • バックアップになるので安心できる

 

iPhoneなどの容量に余裕がある大学生は使わなくても大丈夫かもですが、僕は4年ほどiPhoneを使っていまして、パンパンだったので活用しました。

 

寝ている間(深夜)に起動させておけば自動で「スマホ→Amazon Photos」へと写真や動画が共有されていたので、めんどくさがり屋の僕でも簡単でしたね。




大学生によって「おすすめかどうか」が決まるアプリ7つ

大学生によって「おすすめかどうか」が決まるアプリ7つ

 

最後は「あったら便利」くらいのアプリです。

 

  1. SODA(カメラアプリ)
  2. マクロミル(お小遣い稼ぎ)
  3. bitFlyer(仮想通貨の取引所)
  4. マクドナルド(クーポン情報)
  5. スマートニュース(新聞の代わり)
  6. dodaキャンパス(就活アプリ)
  7. じゃらん(宿やホテルの予約など)

 

では、順に説明していきますね。

 

その①:SODA(カメラアプリ)

SODA

SODA

posted withアプリーチ

 

僕自身、よく使うアプリですね。

 

 SODAとは

「自然と盛れるカメラアプリです」

 

とくに、友達や彼女と写真を撮るときは普通のカメラじゃなく『SODA』を使いつつ、自然と盛れるようにしています。

 

体感として、いい感じの写真が撮れるのでおすすめなアプリですね。

>>SODAをインストールする

 

その②:マクロミル(お小遣い稼ぎ)

マクロミル

マクロミル

posted withアプリーチ

 

お小遣い稼ぎをしたい大学生向けです。

 

 マクロミルの特徴

  • 業界No,1のアンケート数
  • アンケートに答えてポイントゲット
  • 現金やギフト券と交換ができる

 

マクロミル』はポイントサイト業界では最大手のアプリですね。

 

スキマ時間をお小遣い稼ぎに変えたい大学生向けです。

>>マクロミルに無料登録をする

 

ちなみに、アルバイトよりも稼ぎやすいお小遣い稼ぎについて大学生におすすめな『お小遣い稼ぎ』は5つ【バイトより稼げる】という記事でまとめてみました。毎日のアルバイトがツラくて大学生活の充実度が下がっている方は参考にどうぞ。

 

その③:bitFlyer(仮想通貨の取引所)

bitFlyer

bitFlyer

posted withアプリーチ

 

最近、少しずつ仮想通貨に投資しています。

 

 投資で決めていること

余っているお金+ゼロになってもOK

 

上記の範囲内で投資をしていますね。

なお、具体的な金額としては「月1万円」を仮想通貨の投資に使っています。

 

これからのネット社会に投資をしつつ、未来を見守りたいと思います。

>>bitFlyerで仮想通貨を始める

 

その④:マクドナルド(クーポン情報)

マクドナルド

マクドナルド

posted withアプリーチ

 

自宅で作業をすることが多いですが、集中力が切れた時はカフェへ移動します。

そういったときに『マクドナルドのアプリ』は、バグレベルにおすすめですね。

 

 おすすめな使い方

・モバイルオーダーで商品を注文
・安く済ませるためにクーポンを確認
・期間限定のシェイクなどを確認&買う

 

おそらく、クーポンを目的にアプリをインストールする大学生が多いはず。

※中でもおすすめは「コーヒー」のクーポンです。僕自身、使う頻度が高め。

 

その⑤:スマートニュース(新聞の代わり)

スマートニュース

スマートニュース

posted withアプリーチ

 

就活のときによく使ったアプリです。

というのも、就活の面接などで「時事系のネタ」を聞かれることが多かったので、知識をつけるために『スマートニュース』を使った感じですかね。

 

 スマートニュースのおすすめ理由

「お得なクーポンもチェックできる」

 

もちろん、ニュースアプリなのでニュースもチェックできますが、それとセットで「クーポン情報」も載っています。ぶっちゃけ、何回も『スマートニュース』のクーポンにお世話になりました。感謝しています。

 

なので、僕の場合は「就活のための知識をつける」「クーポンでお得に暮らす」の2つの目的でよく使っていたアプリですね。

>>スマートニュースをインストールする

 

その⑥:dodaキャンパス(就活アプリ)

dodaキャンパス

dodaキャンパス

posted withアプリーチ

 

こちらも就活のために使ったアプリですね。

 

 dodaキャンパスの特徴

  • ベネッセが運営しているので安心
  • 適性検査(GPS)を無料で受験
  • オンラインイベントが豊富で最高

 

ザッと、こんな感じですかね。

また『dodaキャンパス』の最大の魅力は「企業からの逆求人機能」です。

 

 企業からの逆求人機能とは

「選考やインターンのスカウト」を企業側からもらえるサービスのことです。

 

実際、僕も就活をしていた頃に、お世話になっていたアプリでした。

 

1度プロフィールなどを入力してしまえば、あとは企業側からのメッセージやスカウトを待つだけなので、わりとコスパ良しでおすすめ。

>>dodaキャンパスをインストールする

 

その⑦:じゃらん(宿やホテルの予約など)

じゃらん

じゃらん

posted withアプリーチ

 

最後は『じゃらん』です。

こちらは説明するまでもなく、旅行先とかで使えるおすすめなアプリですね。

 

 じゃらんのおすすめ理由

  • Pontaとdポイントが貯まる
  • シンプルにサイトが使いやすい
  • インターネットから予約ができる

 

基本的に、僕は『じゃらん』or『楽天トラベル』の2刀流でして、安いプランがある方やクーポンなどで割引ができる方を使いますね。

旅行が好きな大学生におすすめなアプリです。




まとめ:大学生におすすめなアプリを使いつつ、充実度をUPさせよう

まとめ:大学生におすすめなアプリを使いつつ、充実度をUPさせよう

 

今回は、大学生におすすめなアプリをご紹介していきました。

 

 大学生におすすめなアプリ

 

上記は、厳選されたおすすめアプリです。

実際、今回ご紹介したアプリなしでは、僕は生活できないほどのレベルです。

 

つまり、アプリが大学生活を豊かにしてくれているということですね。

 

おすすめのアプリを活用しつつ、充実した大学生活をどうぞ。

 

ちなみに、スマホだけじゃなく「パソコンのおすすめアプリ」も【厳選】大学生におすすめのMacアプリ【パソコンに入れるべき】にてご紹介しているので、こちらもセットで読んでみてください。

というわけで、今回は以上です。

 

人気記事【手順】ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える【iPhone版】

人気記事【便利グッズ】大学生に必要なものリスト【文房具から日常生活まで】




 

    -勉強, 大学生活