Blog

個人ブログがオワコンではない理由←わりとチャンス【2021年】

2020年8月21日

個人ブログがオワコンではない理由←わりとチャンス【2021年】

 

悩んでいる人
個人ブログってもうオワコンですか?副業でブログを始めようかなと思っているのですが、実際に、2021年でも個人ブログは稼げるのでしょうか?

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・個人ブログはオワコンではない理由【2021年】
・個人ブログがオワコンと言われている4つの理由
・「個人ブログはオワコン」←わりとチャンスです
・個人ブログはオワコンではないです【稼ぐための7つのコツ】

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴1年4ヶ月のブロガーです。ブログで月8万円の収益を稼いでいます。

 

結論から言うと、ブログはオワコンではないです。

とはいえ、ひとつも根拠なしで「ブログはオワコンじゃない!」とお話ししても、説得力なしですよね。

 

そこで本記事では、個人ブログはオワコンではない理由をご紹介していきます。

 

いろいろな根拠をもとにして、お話ししていくので、じっくりと読んでいただければと思います。

では、いきましょう( ´ ▽ ` )ノ

 

むずかしい専門用語などは使わないので、インターネットについての知識がゼロの人でも気軽に読めるので安心してください。
カタクリ

 

 もうブログを始めている方へ

 

WordPressテーマの導入をこの機会にしておきましょう。テーマを導入するorしないで、今後稼げるかどうかがグッと変わってきますよ。なお、ここでケチる人は一生稼げませんので、注意が必要。

>>【辛口】AFFINGER5の感想をレビュー【評判・口コミあり】

 

Contents

個人ブログはオワコンではない理由【2021年】

個人ブログはオワコンではない理由【2021年】

個人ブログはオワコンではない理由【2021年】

 

結論、個人ブログはオワコンではないです。

なぜなら、社会に出たことがない大学生の僕でも、努力次第では個人ブログで月8万円の収益をあげているからですね。

 

また、以下のグラフは、アフィリエイト・マーケティング協会の調査です。

 

アフィリエイト・マーケティング協会の調査

引用:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査

 

上のグラフをみてわかるとおり、個人ブログで稼いでいる人は、ぶっちゃけゴリゴリいますね。

そのため、「個人ブログ=絶対に稼げない」わけではないです。

 

次に、「2019年」「2020年」「2021年」のインターネットについて少しお話しします。

 

2019年:インターネットの広告費がテレビの広告費越えた

 

実は「個人ブログ=オワコン」という話は昔からずっと言われ続けてきました。

その大きな理由は、インターネットよりもテレビの広告費が圧倒的に多かったから。

 

以下は、電通が公式で発表している「日本の広告費」のグラフです。

 

日本の広告費

引用:テレビメディア広告費とインターネット広告費

 

2015年から2018年までは「広告を出すならテレビでしょ。」といった考えの人が多かったので、ネットの広告費よりもテレビの広告費が多かったです。

 

しかし、2019年になると、インターネットの広告費がテレビの広告費越えました。

これは、インターネット市場がまだまだ成長過程であることの証明でして、この成長は今後も伸びるかなといった印象です。

 

知らない人もいない大企業であるGoogleも売り上げのほとんどが「広告費」です。

 

個人ブログで収益を得るときもGoogleと同様に広告費から得られるわけなので「個人ブログ=オワコンではない」ですね。

 

2020年:副業で個人ブログを始める人が増える

 

次に、2020年のインターネットのお話をしていきます。

日本の企業の多くは2019年以降、副業をOKとする流れが来ておりまして、2020年は「サラリーマン×副業ブログ」という人が多くなるかなといった印象です。

 

副業で個人ブログを運営するとなると「少し負担がかかるかも…」と考える人が多いですが、実際はそうではないです。

 

理由は、副業で個人ブログを運営するとなると、スキマ時間ですべて完結できるから。

「サラリーマン×副業ブログ」を運営している人が、実際に投資する必要があるスキマ時間は以下のとおり。

 

  • 朝起きてからSNSを確認する時間
  • 会社までの通勤時間
  • 寝る前のテレビを見ている時間

 

ぶっちゃけ、上記の3つの時間を副業ブログに投資するだけで、月に10万円は稼げるかなといった印象です。

 

月に10万円を副業ブログで稼ぐことができれば、生活にかなりゆとりができる&プライベートが充実するので、人生の幸福度が上がりますね。

 

実際に僕も「大学の授業+アルバイト+インターン」のスキマ時間でブログを運営しています。
カタクリ

 

2021年:「副業=当たり前」の世の中になる

 

さて、いよいよ2021年のお話ですね。

 

おそらく、2021年は「副業=当たり前」の世の中になるかと思います。

というのも、サラリーマンは、リモートワークなどの推奨で下記のような時間がなくなったから。

 

  • 残業
  • 飲み会
  • 通勤時間

 

上記の3つですね。まさにリモートワークに感謝。

とはいえ、残業が少なくなるということは、それだけ今までよりも「収入が減る」ことを意味しますよね。

 

ということで多くのサラリーマンは「会社以外で収入を得る方法を探す」→「副業をする」といった流れが必ずきます。

 

なので、今のうちに副業の準備をしておくことが、わりとベターかなと思います。(ライバルは後からドサっと、やってきますからね)

 

 「副業=ハードルが高い」と考えている方へ

ただ、昔の僕もそうだったのですが、副業と聞くと「株」「仮想通貨」などのリスクのあるものを想像してしまっていたんですよね。

だからこそ、副業への一歩が踏み出せなかったのかもしれません。

 

結論:個人ブログをやればOKです。

 

個人ブログの場合、月に1,000円ほどのサーバー代を支払えば、運営できますので、ほぼリスクとデメリットはゼロですよ。また、自宅で作業ができるので、サラリーマンとしてお仕事をしつつ、記事を書くだけでOK。

 

また、個人ブログの開設は10分ほどでサクッとできますよ。超簡単です。副業で収入を得たい方はどうぞ。

>>【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】

 

20年間、パソコンを触ったことがなかった僕でもできました。
カタクリ

 

個人ブログがオワコンと言われている4つの理由

個人ブログがオワコンと言われている4つの理由

個人ブログがオワコンと言われている4つの理由

 

個人ブログがオワコンと言われている4つの理由は、以下のとおりです。

 

 個人ブログがオワコンと言われている理由

  1. ライバルが多すぎる
  2. 企業ブログが参入してきている
  3. YouTubeで情報を得る人が増えている
  4. 年に数回、Googleのアップデートがある

 

では、順に説明していきます。

 

オワコンの理由①:ライバルが多すぎる

 

個人ブログがオワコンと言われている1番の理由は、ライバルが多すぎることです。

なぜなら、個人ブログは「初期費用が安い&リスクがかなり低い」で始められるからです。

 

FXや株、不動産投資などは「初期費用が高い&リスクかなりあり」なので、ライバルも少ないです。

 

しかし、個人ブログは比較的だれでも簡単に始められるので、ライバルが多いわけです。

 

 個人ブログは脱落者も多い

たしかに、個人ブログはライバルが多いです。しかし、個人ブログは脱落者も多いのが現状です。

具体的な数字を出すと、個人ブログを始めてから1年継続できている人は全体の1割ほど。

 

つまり、個人ブログのライバルは多いですが、1年間継続しているだけで残りの1割に入れます。

 

あとは残りの1割の中で、しっかりと努力ができるかが重要です。
カタクリ

 

オワコンの理由②:企業ブログが参入してきている

 

2つ目の個人ブログがオワコンと言われている理由は、企業ブログが参入してきているからです。

 

実は、近年のGoogleは質の低いコンテンツを淘汰する傾向がありまして、淘汰される対象が個人ブログなわけです。逆に企業ブログは淘汰されない傾向にあります。

たとえば、Googleなどで[クレジットカード 作り方]などのキーワードで検索してみてください。

 

[クレジットカード 作り方]:Google検索結果

[クレジットカード 作り方]:Google検索結果

 

上位表示されているサイトのほとんどが企業ブログです。

このように、個人ブログよりも企業ブログの方が上位表示はされやすい状態です。

 

 解決策:ターゲット市場を選定する

[クレジットカード]などの専門性が高い市場は企業ブログが優勢です。しかし、専門性が低い市場をしっかりと選定すれば、個人ブログでも十分に戦えます。

 

具体例をあげるなら、本記事のような[オロナミンC 体に悪い]などですね。

 

[オロナミンC 体に悪い]:Google検索結果

[オロナミンC 体に悪い]:Google検索結果

 

上記のとおりでして、個人ブログが上位表示されているサイトの中で多いです。

ちなみに、当ブログは[オロナミンC 体に悪い]で現在1位です。自慢スイマセンm(_ _)m

 

つまり、個人ブログも狙う市場によっては、まだまだ稼げるわけです。
カタクリ

 

オワコンの理由③:YouTubeで情報を得る人が増えている

 

最後の個人ブログがオワコンと言われている理由は、YouTubeで情報を得る人が増えているからですね。

 

近年では、YouTuberが社会で認知されつつあり、参入する人も多い&観る人も多いです。

 

また、何か情報を得たい時にYouTubeを利用する人も多いですよね。そのため「個人ブログはオワコン=YouTubeに行くべし」という考えの人が多いのかもです。

 

 文字のメディアは、なくならない

もちろん、YouTubeは今後もまだまだ伸びる市場だと思います。しかし、前提として文字のメディアは決してなくならないです。

理由は、文字の媒体を欲している人が現状の世の中で数多くいるから。

 

具体例をあげるなら以下のとおり。

 

  • 学校の教科書
  • 小説や文庫本
  • ゲームの攻略本

 

つまり、これだけYouTubeが発展してきて、上記の項目がまだ売れているということは、個人ブログなどの文字の媒体もまだまだ需要があるというわけです。

 

オワコンの理由④:年に数回、Googleのアップデートがある

 

こちらがかなり大きな理由かもですね。

Googleでは、年に数回ほど「コアアップデート」といった形でアルゴリズムの変更があります。

 

 当ブログもアップデートに直撃しました

当ブログもアップデートに直撃しました

 

上の画像は、当ブログがGoogleのコアアップデートに直撃した際のアクセス数です。

赤枠で囲っている箇所のアクセス数がグッと落ちていることがわかるかと思います。

 

 実は、アップデートは初心者に有利です

とはいえ、Googleのアップデートは、ブログ初心者に有利に働きます。

理由は、新しい対策ができるから。つまり、トップブロガーのような上位に表示されているブログは、古いSEO対策をしているため、初心者の方がわりと勝ちやすくなります。

 

「個人ブログはオワコン」←わりとチャンスです

「個人ブログはオワコン」←わりとチャンスです

「個人ブログはオワコン」←わりとチャンスです

 

結論、個人ブログはオワコン=チャンスですよ。

 

参入してくるブロガーが少なくなる

 

周りの人が「オワコン」と話していれば、個人ブログを始める人はグッと少なくなりますよね。

 

つまり、ライバルとして参入してくる人がいなくなるわけですね。

 

ライバルが少ない=初心者でも勝ちやすいということです。
カタクリ

 

個人ブログは、1年間で9割の人がやめる

 

個人ブログをやめてしまう人は1年間で9割もいます。

 

先ほどの「個人ブログ=オワコン」という考えの人が多いことで、参入してくる人が少ないと考えると「参入が少ない+やめる人が多い」というわけでして、ライバルが激減するわけですね。

 

多くの人がオワコンと考えれば考えるほど、勝ちやすくなります。
カタクリ

 

「これから個人ブログを始めようかな...」という方は以下の記事で画像を使って1から丁寧に解説しているので、そちらを参考にどうぞ。

 

関連記事
【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】
【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】

 

個人ブログはオワコンではないです【稼ぐための7つのコツ】

個人ブログはオワコンではないです【稼ぐための7つのコツ】

個人ブログはオワコンではないです【稼ぐための7つのコツ】

 

最後に、オワコンではない個人ブログで稼ぐためのコツを7つご紹介しておきます。

 

 個人ブログで稼ぐためのコツ

  1. SEO対策の知識を身につける
  2. アフィリエイトに特化する
  3. 稼いでいるブロガーをマネる
  4. 個人ブログ×Twitterで情報発信する
  5. 専門性・権威性・信頼性を高める
  6. SEOだけでなく、SNS集客にも注力する
  7. 成果が出るまで継続する←重要です

 

では、順に説明していきます。

 

コツ①:SEO対策の知識を身につける

 

「個人ブログで稼ぐ=SEOの知識が必須」でして、SEOの知識がないと個人ブログでは稼げないです。

理由は、個人ブログで稼ぐためには以下のような流れが必要だから。

 

  1. ブログの記事を書く
  2. 記事がネット上で上位表示される
  3. アクセスが集まる
  4. 商品が購入される

 

上記のとおりでして、とくに「②記事がネット上で上位表示される」には、SEOの知識を使用する必要があるわけです。

 

しかし、逆にSEOの知識をつければ、個人ブログで稼ぐ土台ができるので、あとは作業量を増やしていけば必然的にブログで稼げます。

 

 SEOの知識を身につけるために必要な期間

SEOの知識には、「最低限の知識〜専門性が高い知識」までありまして、以下が目安の期間です。

 

  • 初心者レベル:1週間ほど
  • 中級者レベル:1ヶ月ほど
  • 上級者レベル:6ヶ月ほど
  • プロレベル:1年〜2年ほど

 

もちろん、勉強時間などによって差はありますが、大まかなレベルは上記のとおりかなと。

 

「めっちゃ時間かかる…」と不安に思っている方が多いかと思いますが、実際に個人ブログで必要なSEOの知識のレベルは初心者レベルで問題なしです。

 

最初は、初心者レベルのSEOの知識をつけて、個人ブログを運営する中で中級者のレベルに上がるというイメージです。

 

「どうやって、SEO対策の勉強をするの?」といった方向けに、初心者でも個人ブログに実践できるSEO対策を【最新版】SEOライティングのコツ10選【上位表示に必須です】にてご紹介しているので、そちらをどうぞ。

 

コツ②:アフィリエイトに特化する

 

個人ブログで稼ぎたいなら、アフィリエイトに特化しましょう。個人ブログで稼ぐには以下のような収入源があります。

 

広告の種類報酬のシステム単価
アドセンス広告クリックされると報酬が得られる低い
アフィリエイト広告商品が購入されると報酬が得られる高い

※横にスクロールできます。

 

上記のとおりでして、アフィリエイトに特化すれば、アクセスが少なくても稼ぐことは可能です。

また、商品が購入される=ハードルが高いと思っている人が多いかもですが、実はあまりそうではないです。

 

アフィリエイトを始める手順については、以下の記事で1から丁寧にお話ししているので、個人ブログで収入を得たい方はどうぞ。

>>ブログ初心者が月1万円を稼ぐ方法【20記事のロードマップで解説】

 

コツ③:稼いでいるブロガーをマネる

 

個人ブログで稼ぐ最短のコツは稼いでいるブロガーをマネることです。

※もちろん、丸パクリはNGなので、型をマネるといったイメージです。

 

ブログにも空手などと同様に型がありまして、いかに稼いでいるブロガーから型をマネれるかどうかがポイントです。

 

具体的に、僕が型をマネるときに見ているポイントは以下のとおり。

 

  • 最終的な記事の目的はなにか
  • どのような読者をターゲットにしているか
  • どんな商品・サービスを売ろうとしているのか

 

このあたりでしょうか。最初は上記の3つのポイントを意識しながら、稼いでいるブロガーをマネるとよいですよ。

 

ある程度マネることができれば、あとはプラスアルファのスパイスであなたのオリジナルの型をつくれるとよいかと。

 

コツ④:個人ブログ×Twitterで情報発信する

 

結論、個人ブログだけでなく、Twitterでも情報発信しましょう。

なぜなら、Twitterで「あなたのブランド」を作ることができるから。

 

今後の世の中は、「何を発信するか」よりも「誰が発信するか」が重視される時代です。

 

とはいえ、初心者は個人ブログだけでブランドをつけるのは難しいです。なので、Twitterなどを使いつつ、自分のブランドをつけましょう。

なお、この記事を書いている僕(@katakuri_29)もTwitterで情報発信をしています。有益な情報を発信していますので、ぜひフォローしてくださいませ。

 

コツ⑤:専門性・権威性・信頼性を高める

 

近年のSEOでは、下記のような項目が重視されています。

 

  • 専門性:情報の専門性の高さ
  • 権威性:発信者のポジションの高さ
  • 信頼性:情報・発信者の信頼性の高さ

 

上記のとおり。それぞれをいきなりグッと高めることは難しいですが、少しずつであれば可能。

ローマは一日にして成らずです。コツコツと積み上げる必要ありですね。

 

コツ⑥:SEOだけでなく、SNS集客にも注力する

 

SEOだけでなく、SNS集客にも力を入れると、リスクの分散になりますよ。

理由はシンプルでして、先ほどもお話ししたとおり、Googleのアップデートがあるからですね。

 

そのため、「Twitter」や「Instagram」「Facebook」などのSNS集客にも注力しましょう。

 

コツ⑦:成果が出るまで継続する←重要です

 

ここが1番重要なポイントですね。

よくTwitterのDMなどで、「どうすれば、成果を出せますか?」と聞かれます。僕の見解は下記のとおり。

 

結論:成果が出るまで「継続」する。

 

「え、それだけ?」と思うかもですが、継続できない人が多い。

しかし、いきなり未経験の初心者がブログですぐに成果を出せるわけがないんですよね。だからこそ、継続が大切。そして、継続をしていれば、最終的に成果が出るはず。わりとシンプルですよ( ̄^ ̄)ゞ

 

個人ブログはオワコン?と考えている人がよくする質問

個人ブログはオワコン?と考えている人がよくする質問

個人ブログはオワコン?と考えている人がよくする質問

 

「個人ブログはオワコンじゃないの...?」といった悩みを持っている人が、よくする質問に回答していきますね。

 

質問①:個人ブログは、実績のない初心者でもOK?

 

結論、実績のない初心者でも十分に稼げます。

もちろん、勉強や努力なしでは稼ぐことはできないですが、しっかりとした努力量でコツコツ作業をすれば、必ず個人ブログでも稼げます。

 

たとえば、2019年の12月から個人ブログを始めた僕も「ブログで月8万円の収益」を稼げています。

 

そのため、「個人ブログで稼ぐ=不可能ではない」ですね。

 

質問②:個人ブログの運営は初心者でもできる?

 

個人ブログの運営は、初心者の方でも可能です。

なぜなら、知識やスキルはゼロでも問題なしで、個人ブログを運営しながら勉強していけばOKだから。

 

実際、僕も個人ブログを始めたときは「ブログ?アフィリエイト?SEO?」といったように、なにひとつわからない状態でした。

しかし、毎日、少しずつブログについて学ぶことで、個人ブログをストレスフリーで運営できています。

 

だれしも、最初は「初心者」なので、不安に考える必要なしです。
カタクリ

 

質問③:雑記ブログは、オワコンなの?

 

結論、稼ぎたいなら、雑記ブログはオワコンですね。

個人ブログは「特化ブログ」「雑記ブログ」という2種類のブログの種類がありまして、違いは以下のとおり。

 

  • 特化ブログ:特定の分野の情報を発信するブログ
  • 雑記ブログ:複数の分野の情報を発信するブログ

 

個人的に最初は雑記ブログでOKですが、本格的に個人ブログで稼ぐなら、特化ブログの方がブログで稼ぐ難易度が下がるかなといった印象です。

 

ちなみに、当ブログはブログの分野に特化した情報を発信している特化ブログです。
カタクリ

 

質問④:収益化しやすいジャンルとかある?

 

成約へのハードルのがかなり低いのは、VODなどの動画配信サービス系ですね。

理由はシンプルでして、無料登録を訴求するため、読者が成約をしやすいから。

 

動画配信サービス系のアフィリエイトをする方法や稼ぐ手順などはVODアフィリエイトのASP4社を徹底比較【報酬単価が2倍も違う】にて解説しているので、そちらを参考にしてみてください。

 

質問⑤:個人ブログは「1年間、稼げない」と聞いたけど?

 

ぶっちゃけ、それくらいの時間は必要です。

とはいえ、1年間コツコツと積み上げれば、稼げるようになるビジネスって他にないですよ。

 

というのも、個人ブログは記事を書けば書くほど、資産として積み上がっていくからですね。いわば、ネット上の不動産のようなものです。

 

そのため、最初の1年間くらいは稼げないですが、それ以降は徐々に稼ぎやすくなりますよ。結果、人生の難易度を下げられます。

 

まとめ:個人ブログがオワコンと言われている今がチャンス

まとめ:個人ブログがオワコンと言われている今がチャンス

まとめ:個人ブログがオワコンと言われている今がチャンス

 

今回は、個人ブログはオワコンではない理由をご紹介していきました。

最後に、本記事を簡単にまとめておきますね。

 

 本記事のまとめ

  • 2021年以降も広告業は伸び始めるため、個人ブログはオワコンではない。
  • 個人ブログは脱落者が多い&参入が少ないので、ライバルが減少している。
  • ブログは初期費用が安い&リスクがかなり低い。

 

このあたりでしょうか。

 

結論として、個人ブログはオワコンではないです。

個人ブログを始めようか悩んでいるなら、まずは始めてみて、合わないと感じたらすぐにやめればOKです。

 

ブログの詳しい始め方については、以下の記事で画像を使って解説しているので、これからブログを始めたい方は、参考にどうぞ。

 

 個人ブログの始め方

関連記事
【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】
【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】
 

-Blog

© 2021 Katakuri Blog