アフィリエイト ブログ

アフィリエイトは独学で稼げるのか?【結論:初心者でも稼げます】

2020年12月9日

アフィリエイトは独学で稼げるのか?【結論:初心者でも稼げます】

 

悩んでいる人
アフィリエイトは独学でも稼げるのでしょうか?「稼ぐ=誰かに教えてもらうためにお金を払う」と思っています。実際に、独学で稼いでいる人の意見を聞きたいです。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・アフィリエイトは独学で稼げるのか?【初心者でも可能】
・アフィリエイトを独学する3ステップ【初心者向け】
・アフィリエイトを独学する中で初心者がしんどいポイント

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴1年のブロガーです。今はブログで月8万円の収益を稼いでいます。

 

ネタバレになってしまうかもですが、アフィリエイトは独学で稼げます。

なぜなら、僕はパソコンを20年間触ったことがない、まったくの初心者だったにもかかわらず、累計5桁の収益を達成したからですね。

 

とはいえ、アフィリエイトを独学で稼げるようになるまで、自分なりに試行錯誤を繰り返しました。

 

そこで本記事では、僕の経験をベースにしながら、アフィリエイトを独学する3ステップを解説していきますね。

 

また、後半の部分では、独学する中で初心者がしんどいポイントへの解決策についてもお話ししているので、安心して独学を進めることができるかと思います。

では、いきましょう(=´∀`)

 

※「アフィリエイトを始めたい!」という方は【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】にて詳しく解説しているので、そちらをどうぞ。

 

アフィリエイトは独学で稼げるのか?【初心者でも可能】

アフィリエイトは独学で稼げるのか?【初心者でも可能】

アフィリエイトは独学で稼げるのか?【初心者でも可能】

 

冒頭でもお話ししたとおり、アフィリエイトは独学でも稼げます。

 

アフィリエイトを独学する方法は2つある

 

一言で「独学」といっても、大きく分けて勉強する方法は、以下の2種類あります。

 

 独学で勉強する方法

  1. 本から学ぶ
  2. サイトから学ぶ

 

上記のとおりですね。

少しイメージしづらいかもなので、サクッと具体例を出しておきます。

 

 本から学ぶ

 

本から学ぶなら、「本気で稼げるアフィリエイトブログ」を読めば問題なし。

上記の本では、アフィリエイトの始め方から稼ぎ続けるテクニックを紹介してくれています。

 

初心者にありがちですが、アフィリエイトの本は複数購入するのではなく、1冊に絞るべき。

 

理由としては、稼ぐ本質はどの本もある程度同じでして、複数の本を購入しても、時間の無駄だからですね。

そのため、これからゴリゴリ稼ぎたいのであれば、本からサクッと学び、自分で実践するのみです。

 

 サイトから学ぶ

[ブログ 稼ぐコツ]:検索結果

[ブログ 稼ぐコツ]:検索結果

 

上の画像は、[ブログ 稼ぐコツ]といったキーワードで検索をかけたものです。

いろいろなサイトが出てきましたね。

 

このように、何か独学する中で、「わからないな…」と思った箇所があれば、ネットで検索し、サイトから学べばOKです。

 

質問①:アフィリエイトのセミナーや教材は買うべき?

 

結論、アフィリエイトのセミナーや教材を買う必要なしです。

なぜなら、多くのセミナーや教材の内、99%ほどが高額の情報商材を購入させるため詐欺まがいの商品だから。

 

これからアフィリエイトの独学を進めていく中で、TwitterのDMなどにセミナーの参加や教材の販売が山のようにくるはずなので、すべてスルーでOKです。

 

 無料通話や無料セミナーも参加しなくてOK

では、「高額じゃなく、無料なら詐欺じゃないからいいのでは…?」と思う方がいるはず。

上記のように、無料で営業を仕掛けてくる場合の手口は以下のとおり。

 

  1. 無料で電話をする
  2. 話していく中で、あなたからの信用を得る
  3. 高額の教材を販売する

 

こんな感じですね。

入り口は違うかもですが、出口である「高額の教材を販売する」といったところは同じです。

 

そのため、独学でアフィリエイトを勉強するのであれば、セミナーや教材を購入する必要なしです。

 

質問②:独学で成果を出すために必要な時間は?

 

独学から成果を出すために必要な時間は、ざっと「1,000時間」ほどかなと思います。

「え、長すぎない…?」と思うかもですが、1,000時間を投資するだけで、将来的に生活が少し豊かになるなら、安いものかと。

 

極端な例かもですが、1日10時間の独学をすれば、3ヶ月ちょっとで成果が出ますね。

 

ぶっちゃけ、無駄な飲み会や娯楽に使っている時間を少しでも削れば、1年間で1,000時間を生み出すことは可能です。

そのため、独学をするorしないは自由ですが、挑戦してみないと、何も現状は変わらないのは事実です。

 

では、本題である「アフィリエイトを独学する3ステップ」についてお話ししていきますね。

 

アフィリエイトを独学する3ステップ【初心者向け】

アフィリエイトを独学する3ステップ【初心者向け】

アフィリエイトを独学する3ステップ【初心者向け】

 

初心者向けのアフィリエイトを独学する3ステップは以下のとおり。

 

 アフィリエイトを独学する3ステップ

  1. アフィリエイトブログを開設する
  2. アフィリエイトで稼いでいるサイトから学ぶ
  3. アフィリエイト記事を書く

 

では、順に説明していきますね。

 

ステップ⓪:アフィリエイトで稼ぐ流れを理解する

 

前提の部分として、ザックリとでOKなので、アフィリエイトで稼ぐ流れを理解しておきましょう。

 

アフィリエイトで稼ぐ流れ

アフィリエイトで稼ぐ流れ

 

言葉で説明するなら、「商品を販売する」「商品が購入される」「報酬が支払われる」といった流れですね。

 

意外と忘れてしまいがちなので、独学を始めて最初の1週間は、必ず確認しておくといいかもです。

 

ステップ①:アフィリエイトブログを開設する

 

まずは、アフィリエイトをするために、ブログを開設しましょう。

ブログを開設するなら、無料ブログよりも、以下の点で優れているWordPressがおすすめです。

 

  • デザイン性が豊か
  • 単純に稼ぎやすい
  • カスタマイズが自由自在

 

こんな感じ。

また、無料ブログの場合、サービスが終了してしまうと、今までの記事が消えてしまい、独学の積み上げがなくなってしまう可能性ありです。

 

WordPressでブログを開設する方法については【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】にて画像を使って解説しているので、パソコン初心者の方でも失敗せずに始められます。

 

ステップ②:アフィリエイトで稼いでいるサイトから学ぶ

 

次は、実際にアフィリエイトで稼いでいるサイトから、ノウハウをゲットしましょう。

独学におすすめのサイトと記事は以下の2つです。

 

 

 ポイント:必ずアウトプットする

独学する上で、サイトの記事を読むだけで満足するのはNGです。

 

たとえば、受験勉強などの場合、単語帳を読むだけではないですよね。単語帳を読んで、テストを受けたり、問題集を解いたりしてアウトプットをしていたはず。

 

上記のように、アフィリエイトの独学も必ず、ノートやTwitterなどで学んだことをアウトプットしましょう。

 

 ブログ歴1年でもアウトプットを続けています

 

ブログで収益をあげるなら、下記の方程式を分析するべき。

PV×CTR×CVR=売上

・PV=アクセス数 ・CTR=クリック率 ・CVR=購入率
とはいえ、PV数がないと、そもそもCTRとCVRの分析ができないです。そのため、まだサイトがあまり育っていない場合は、とにかく、PV数を集める記事を作成しましょう。

 

上記のツイートのとおりでして、「サイトから学ぶ」「Twitterでアウトプットをする」といった流れです。

ブログを1年続けていても、まだまだ学ぶことが多いのが、アフィリエイトのおもしろいところですね。

 

ステップ③:アフィリエイト記事を書く

 

最後は、実際にアフィリエイト記事を書いていきましょう。

ここでポイントは、下手でもOKなので、書いてみることです。理由は、記事は書かなければ、100%上達しないからですね。

 

 前提:奇跡は起きません

「記事を書く」「アクセスが爆発的に伸びる」なんて奇跡は起きないです。

 

たまに、5記事でアクセス数が爆伸びて、収益が10万円を達成しました、、、のような発信を見ますが、すべてスルーでOKです。おそらく、天才なので。

 

つまり、コツコツ記事を書いて、少しずつ階段を登っていくしかないですね。

 

アフィリエイトを独学する中で初心者がしんどいポイント

アフィリエイトを独学する中で初心者がしんどいポイント

アフィリエイトを独学する中で初心者がしんどいポイント

 

最後に、実際にアフィリエイトを独学する中で僕がしんどいな、、、と思ったポイントをベースに解決策とあわせてご紹介していきます。

 

 独学する中で初心者がしんどいポイント

  1. ブログのデザインがうまくいかない
  2. アフィリエイト記事がうまく書けない
  3. アフィリエイト広告が全然クリックされない

 

では、順に説明していきますね。

 

その①:ブログのデザインがうまくいかない

 

WordPressでブログを始めると、思ったようにデザインがうまくいかない場合があります。

僕はここでかなり悩みましたし、少しイライラしてしまったこともありました。

 

 解決策:WordPressテーマを導入する

WordPressテーマは、15,000円ほどかかってしまうのですが、独学する上で必須のツールかなと思います。

 

実際に、僕もWordPressテーマを導入してから、独学することが楽しくなりましたし、効率よくサイトをデザイン&カスタマイズできました。

 

アフィリエイトで稼いでいるプロが愛用しているWordPressテーマは、以下の記事で紹介しているので、独学を頑張りたい方はどうぞ。

>>ブログにおすすめのWordPressテーマ3選【プロも愛用している】

 

その②:アフィリエイト記事がうまく書けない

 

今まで学校や職場などで、文章を書くことがあっても、読者に直接セールスをするアフィリエイト記事を書いた経験はないはず。

だからこそ、うまく記事を書けないのは、あたりまえのことです。

 

 解決策:テンプレートを作ってしまう

1からアフィリエイト記事を作ると、「どうやって、書けばいいのか…?」と悩んでしまう時間が必要です。

しかし、テンプレートを作ってしまえば、型にはめるだけなので、サクサクと記事を書くことができます。

 

ちなみに、以下の画像は、初心者の方でも今日から実践できるテンプレートです。

 

テンプレート

テンプレート

 

上記のとおり。

あとは、記事を書いたり、独学をする中で、あなたの色を付け足していけばOKです。

 

その③:アフィリエイト広告が全然クリックされない

 

アフィリエイトは広告がクリックされないと、そもそも商品が購入されないです。

とはいえ、問題をわかってはいても、「どうすれば、クリックされるのか...?」と悩んでいる方もいるはず。

 

 解決策:自然に広告を配置する

ぶっちゃけ、「押し売りがされた広告」から誰も商品を購入したいと思いません。

そのため、いかに読者からウザいと思われずに、自然と広告を設置できるかが重要だったりします。

 

ここでお話ししている自然な広告の設置とは、「読者の悩みが解決された瞬間」です。

本記事で具体例を出すなら、以下の画像の箇所ですね。

 

読者の悩みが解決された瞬間

読者の悩みが解決された瞬間

 

おそらく、「独学する方法が知りたい」「本で独学するのか!」といったように、悩みが解決された瞬間ですね。

 

つまり、上記のタイミングで広告を設置すれば、自然と読者が広告をクリックし、商品が購入される確率がグッと高まるわけです。

 

まとめ:アフィリエイトを独学で勉強しつつ稼ぎましょう!

まとめ:アフィリエイトを独学で勉強しつつ稼ぎましょう!

まとめ:アフィリエイトを独学で勉強しつつ稼ぎましょう!

 

今回は、僕の経験をベースにしながら、アフィリエイトを独学する3ステップを解説しました。

 

 アフィリエイトを独学する3ステップ

  1. アフィリエイトブログを開設する
  2. アフィリエイトで稼いでいるサイトから学ぶ
  3. アフィリエイト記事を書く

 

ぶっちゃけ、アフィリエイトの独学は、精神的にツライ時もあるかもです。

とはいえ、しっかりと独学をすれば、まだまだ稼げることも事実。

 

そのため、アフィリエイトを独学で勉強しつつ、稼いでいきましょう。

今回は以上です。

 

 ブログの始め方

【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】
【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】
 

    -アフィリエイト, ブログ