お金

【やめとけ】起業したがる大学生は『うざい』です【放置でOK】

2022年5月18日

【やめとけ】起業したがる大学生は『うざい』です【放置でOK】

 

悩んでる人
大学生です。友達が「起業したい」とずっと言っていて、正直「うざいな…」と感じることが増えてきました。どうして僕は起業したがる友達を見て「うざい」と思うのでしょうか?また対処法などがあれば教えてください。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・起業したがる大学生は『うざい』です
・起業したがる大学生への対処法
・うざいという気持ちを力に変える方法

 

 記事の信頼性

たつつぶのプロフィール【経歴】

この記事を書いている僕は現役の大学生です。今は1人でブログを書きつつ、わりとゆるく生きています。

 

今回は、起業したがる大学生は『うざい』ですといったテーマで解説をします。

 

※注意点:この記事は「起業したがる大学生」を批判した記事じゃないです。単純に僕自身が「うざいな…」と思った経験+対処法を書いているので、僕の感想といった感じです。

 

記事の後半では「起業したがる大学生への対処法」「うざい気持ちをプラスに変える方法」もセットでご紹介しているので「うざいな…」という気持ちがある方は最後までどうぞ。

では、いきましょう(・ω・)ノ




起業したがる大学生は『うざい』です【放置でOK】

起業したがる大学生は『うざい』です【放置でOK】

 

結論は、うざいなら放置でOKです。

 

あなたが起業したがる大学生をうざいと思う理由

 

それは『理想と現実のギャップ』です。

もっと言うと「友達の発言」と「友達の行動」のギャップですね。

 

 理想:友達の発言

「〇〇という夢があって、将来的に起業したいんだよね。ビジネス最高!」

 

 現実:友達の行動

「今日も今日とて、アルバイト。これで3連勤だ…大学も休もう…」

 

こんな感じでして、大きなギャップありです。

これじゃあ、うざいと思って当然ですよね。

 

なんせ「口だけの起業したい人間」だから。

※たぶん、これが「うざい」と思う理由です。

 

起業したがる大学生の心理【僕自身の経験です】

 

じゃあ、なんで「そこまで起業したがるのか…」といったところです。

 

結論は、周囲への『見栄』です。

 

ぶっちゃけ、これが大きな理由かなと。

なぜなら、この記事を書いている僕も「起業したがる大学生」だったから。

 

 当時の僕の行動

  • 自己啓発系のツイートをする
  • スタバでMacをパチパチする
  • セミナー&イベントに参加する
  • 授業中にビジネス系の本を読む
  • 人脈の多さ=ステータスだと思う
  • カタカナ(横文字)を使いまくる

 

スイマセンm(_ _)m

かなり恥ずかしいですが、過去の僕は上記のような意識高い系大学生でした。

 

なので、起業したがる大学生の心理としては「周囲によく見られたい」という『見栄』の部分が大きいかなと、過去の僕を思い出したときに考えますね。

 

本当に起業したいと思う大学生:もう行動している

 

たぶん、これが真実かなと思います。

というのも、本当に起業を考えていて、事業とかビジネスモデルのアイデアを常に考えている大学生って、周りに「起業したいんだよね…」みたいなことを言わないと思います。

 

そして、すでに行動しているはず。

 

そのため、行動をする前に起業したがる大学生は、過去の僕と同じように『見栄』で周囲に話しているケースがわりと多めです。

 

なので、起業したがる大学生が「うざい」と思うなら、放置でOKです。




起業したがる大学生への対処法【うざいという気持ちはゼロ】

起業したがる大学生への対処法【うざいという気持ちはゼロ】

 

おすすめは、下記の3つの対処法です。

 

  1. 起業したあとの末路を想像する
  2. TwitterなどのSNSで避ける
  3. 一緒に起業のアイデアを考える

 

では、順に説明していきますね。

 

対処法①:起業したあとの末路を想像する

 

ちょっと性格が悪いかもですが、末路を想像するのもありかなと。

 

 具体的な末路←僕の想像です

「就活をまったくせずに起業する。うまくいかずに、困ってしまう…」

 

定番の末路は、上記のとおりですね。

 

余談ですが、過去の僕は意識高い系大学生でした。「意識高い系大学生の末路」「起業したあとの末路」はわりと似ているところがあるなと思うので、以下の記事が面白いかもです。

>>【うざい】意識高い系大学生の末路【自分自身が気持ち悪いです】

 

対処法②:TwitterなどのSNSで避ける

 

中でも、次の2つの機能がおすすめ。

 

  • ミュート:ツイートが見れなくなる
  • ブロック:相手からも見れなくなる

 

個人的に、相手にバレたくないなら「ミュート」で、相手にバレてもいいなら「ブロック」という使い分けがおすすめですね。

 

ぶっちゃけ、SNSは『見栄を張るためのアプリ』です。とくに、Twitterとかは起業家が多すぎるので、うざいなら「見ない」という選択肢が心に優しいかもです。

 

対処法③:一緒に起業のアイデアを考える

 

「え?」と思うかもですね。

とはいえ、他人事のように考えるから、うざいという感情も出るはず。

 

それなら、一緒にやろうぜって感じ。

 

そして、一緒にアイデア出しなどをすると、シンプルに楽しいですからね。

※これは人によって感じ方が違うかもです。

 

また、アイデアと聞くと、難しく考えてしまうかもですが、わりと簡単です。

 

なお、このあたりを話すと少し長くなってしまうので、詳しく知りたい方は【失敗しない】大学生が起業のアイデアを出す方法【ヒント:散歩】を読んでもらえるとわかりやすいです。

 

注意:「起業家の大学生がうざい=批判する」←やめとけ

 

少しだけ注意点です。

「うざい」という気持ちを『攻撃』に変えるのはNGです。

 

理由:相手の夢を壊すことになるから

 

上記のとおり。

『ドリームキラー』とも呼ばれたりしますね。

 

もちろん、あなた自身が「うざい」と感じて嫌な気持ちになるのもわかります。しかし、その気持ちを攻撃に変えてしまうと、シンプルに相手も嫌な気持ちになってしまいますよね。

 

これは『自分が嫌なことは人にするな』です。

なので「うざい」という気持ちを『攻撃』に変えるのはNGですね。

 

大学生は「うざい」という気持ちを『力』に変えればOK

大学生は「うざい」という気持ちを『力』に変えればOK

 

うざい気持ちを「原動力」に変えるイメージ。

 

「うざい」と感じるだけ←少し損だと思う

 

ちょっと合理的かもです。

とはいえ、あなた自身が「うざい」という気持ちになるだけだと、、、損じゃないですかね。

 

それであれば、プラスに変えましょうよ、というお話です。

 

 何かを頑張る原動力にすればOK

「あいつより成功してやるぜ」といった感じ。

※僕も原動力にしていました(・ω・)ノ

 

・良い成績を取る→勉強を鬼がんばる
・ビジネスをする→まずは小さく稼ぐ
・高い年収を稼ぐ→就活を鬼がんばる

 

上記のとおり。

つまり、うざい気持ちを「行動する力」に変えつつプラスに持っていく感じ。

 

ぶっちゃけ、起業したがる大学生は行動しない

 

まあ周りを見てもらえばわかるかもですが、実際に行動する人は少なめです。

 

 理想:友達の発言

「〇〇という夢があって、将来的に起業したいんだよね。ビジネス最高!」

 

 現実:友達の行動

「今日も今日とて、アルバイト。これで3連勤だ…大学も休もう…」

 

繰り返しですが、ほぼ行動はしません。

※実は上記の「発言」と「行動」は過去の僕なんですよね。うざいですよね。

 

こんな感じで、発言と行動にギャップあり。

 

なので、この「行動」というポイントだけでも、あなたは勝っていますからね。

※勝負する相手は、起業したがる大学生です。

 

大切なこと:周囲の大学生は『無視』でOK

 

ぶっちゃけ、周りに無関心でもいいかなと最近は思っています。

なぜなら『人は人、自分は自分』ですからね。

 

周囲の発言に「うざい」と感じていても、こちらが嫌な気持ちになるだけ。

 

それなら、もうフル無視でOKかなと。

 

結果、人生からストレスがなくなりました。

>>参考:【最強】大学生が『ゆるく生きる人』の特徴を考えた【5つのコツ】

 

なので、あなたの人生は『あなたのもの』ですからね。周囲の大学生の発言に振り回される必要はなしかなと思います。

 

まとめ:起業したがる大学生は『うざい』ので、放置でOKです

まとめ:起業したがる大学生は『うざい』ので、放置でOKです

 

今回は、起業したがる大学生は『うざい』ですといったテーマの解説でした。

 

 起業したがる大学生がうざい理由

「発言と行動にギャップがあるから」

 

これに尽きるかなと思います。

とはいえ、周囲の発言とかに興味を向けつつ、うざいと感じる必要はなしです。

 

あなたの人生は『あなたのもの』ですからね。

 

起業したがる大学生はスルーでOKでして、人生のストレスを減らしましょう。

というわけで、今回は以上です。

 

人気記事【人気】大学生におすすめな副業ランキング【すべて在宅でOK】

人気記事【不必要】大学生が持つ名刺は『痛い』です【単純にいらない話】



 

    -お金