お金

将来が不安な大学生が『その悩み』を解決する方法は1つだけ

2022年5月11日

将来が不安な大学生が『その悩み』を解決する方法は1つだけ

 

悩んでる人
来年に就職活動を控えた大学生です。夢とかやりたいことはなく、普通の大学生活を送っています。これといった悩みはないのですが、漠然と将来への不安があります。しかし、何が不安なのかわからずにモヤモヤとしています。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・将来が不安な大学生が『その悩み』を解決する方法は1つだけ
・不安解消のために、行動すべき手順
・「大学生はスキルをつけたら、将来の不安が消える」←これはウソ

 

 記事の信頼性

たつつぶのプロフィール【経歴】

この記事を書いている僕は現役の大学生です。今はブログを毎日書きつつ、わりとゆるく生きています。

 

今回は、将来が不安な大学生向けの記事です。

なお、下記の方を想定読者としています。

 

「来年に就職活動を控えている。だけど、夢とかやりたいことはない。悩みはないけれど、漠然と将来に不安だ…このモヤモヤはどうすればいい…」

 

上記のとおり。

ちなみに、こちらは『過去の僕』の悩みでして、ずっと悩んでいました。

 

しかし、現在の僕は少しだけ将来への不安が消えたかなと思います。

※とはいえ、まだモヤモヤはありです。

 

こういった背景の僕が「過去の僕」を救うイメージで記事を書きました。

 

3分ほどで読めるので、この記事を読みつつ、少しでも悩みの解消をどうぞ。

では、いきましょう(=゚ω゚)ノ




将来が不安な大学生が『その悩み』を解決する方法は1つだけ

将来が不安な大学生が「その悩み」を解決する方法は1つだけ

 

結論は『行動セヨ』です。

※ありきたりでスイマセンm(_ _)m

 

とはいえ、理由もしっかりと解説します。

 

大学生が持つ将来への不安は主に3つ

 

大きくは、次の3つかなと。

 

・夢→幸せな人生を送れるのか…
・お金→老後に必要なお金は大丈夫か…
・就職→安定した仕事に就けるのか…

 

実際、僕も同じ不安を持っています。

僕の場合は「お金への不安」が大きめです。

 

将来に不安を持つ大学生は、かなり多い話

 

「自分だけが不安なのか…」と思うかもですが、実はそうじゃないです。

 

引用:【学窓総研】71.2%の大学生が将来に不安を抱えていると回答!就職、結婚、経済的など

引用:【学窓総研】71.2%の大学生が将来に不安を抱えていると回答!就職、結婚、経済的など

 

こちらのグラフは『マイナビ』が出している「将来に不安を感じることはありますか?」という問いに対しての大学生400人の回答です。

 

見てもらうとわかるかもですが「はい」と回答している大学生が多めです。

つまり、、、あなただけじゃないということ。

 

将来への不安は「行動」で解決されるという真実

 

とはいえ、そういった悩みは解決できます。

その手段こそが『行動』です。

 

 行動で悩みを解消できる例

・夢:幸せな人生を送れるのか…
➡︎色々な考え方に触れつつ解消する

・お金:老後に必要なお金は大丈夫か…
➡︎節約&貯金の習慣をつけつつ解消する

・就職:安定した仕事に就けるのか…
➡︎就活を鬼がんばりつつ解消する

 

シンプルですが、上記のとおり。

実際、僕は100%とは言えないですが、行動をわりとしたことで悩みが少しずつ減りました。

 

たぶんこれって、勉強と同じですよね。

 

 具体例:大学受験です

  • 勉強をしていないとき→不安になる
  • 勉強をしているとき→不安はなし

 

行動することで集中できるので、そもそも悩みを考える余裕すらない感じです。

 

なので、将来への不安を感じているときって「何もしてないとき」が多いなと思うので、その悩みは『行動すること』でわりと解決できるんじゃないかなと思います。

 

とはいえ「何から行動すればいいの…」という大学生が多いかもなので、次の章から行動する手順について解説していきます(*・ω・)ノ

 

大学生が将来への不安を解消するために、行動すべき3ステップ

大学生が将来への不安を解消するために、行動すべき3ステップ

 

結論、下記の3つの手順で行動です。

 

  1. 貯金&節約をする習慣をつける
  2. 「幸せな人生」を分解して考える
  3. 就職活動をがんばりまくる

 

では、順に説明していきますね。

 

前提:主に3つの将来への不安を解消します

 

ちょっと前提部分です。

この章では、次の悩みを解消します。

 

・夢→幸せな人生を送れるのか…
・お金→老後に必要なお金は大丈夫か…
・就職→安定した仕事に就けるのか…

 

上記のとおりですね。

前置きが長くて、スイマセンm(_ _)m

 

ステップ①:貯金&節約をする習慣をつける

 

まずは、お金関係から解消です。

とはいえ、ここはシンプルです。

 

「貯金&節約をする習慣をつけよう」

 

たったこれだけでOK。

具体的には『月の収入の10%を貯金するクセ』をつけておくといいですよ。

 

 10%を貯金する理由

「老後2,000万円問題」を解決できるから。

※老後2,000万円問題は、老後資金の不足金額が2,000万円で、準備が必要ということ。

 

生涯賃金の平均は2億円ほど。
そこから10%ずつ毎月貯金をする。
老後2,000万円問題は解決される。

 

こちらのとおり。

そのため、大学生のうちから『月の収入の10%を貯金するクセ』をつけておくと、社会人になったときに息を吸うように貯金ができますよ、ということです。

 

この記事を書いている僕はもともと貯金ができない系の大学生でした。しかし、節約&貯金を意識したところ「貯金30万円」を達成しました。ノウハウを以下にまとめたのでどうぞ。

>>【無料公開】貧乏大学生だった僕が『貯金30万円』を貯めた方法

 

ステップ②:「幸せな人生」を分解して考える

 

ちょっと哲学っぽいかもです。

あなたの中で『幸せとは』を1度考えるべき。

 

 僕の中での幸せです

「人間関係やお金に縛られず、好きなときに好きなことを好きなだけできる」

 

これが僕の今の幸せです。

なので、今は夜のカフェでアイスティーを飲みつつ、1人でコツコツとこの記事を書いています。←バグレベルに幸せです。

 

まあこんな感じで人によって『幸せの定義』が変わってくるかなと思います。

そのため、あなたの中で『幸せとは』を考えつつ、言葉にしてみるのがベスト。

 

 思い浮かばない大学生へ

「そもそも幸せとかない…」という方は、もうすでに今の環境が幸せかもです。

そこで逆に『嫌なこと』を考えるといいかも。

 

  • 苦手な友達との付き合い
  • スーツを着て働くということ
  • お金を心配しつつ、買い物をする

 

ザッとこんな感じ。

あとは、上記の『嫌なことを避けること』が幸せな環境の維持につながるはず。

 

  • 嫌な誘いは断る
  • 私服OKな企業で働く
  • 本業+副業でお金を稼ぐ

 

こちらも「行動」ですよね。

将来への不安もそうですが、それ以外の悩みの99%は行動で解決できますね。

 

ステップ③:就職活動をがんばりまくる

 

最後は、就職への不安です。

こちらに関しては、就活をがんばればOK。

 

 具体的にやるべきこと

  • エントリーシートを書いてみる
  • Webテストの勉強をやってみる
  • 企業にエントリーしまくる←超大切
  • 面接対策をしつつ、実際に受ける
  • ESや面接の改善を何回も繰り返す

 

上記のとおり。

実際、僕は就活を頑張りまして『外資系IT企業』から内定をいただきました。

 

なので、説得力はあるかなと( ̄^ ̄)ゞ

 

ちなみに、就活でやるべきことについては24卒の就活が『やばい』5つの理由【23卒の内定者が対策法を解説】でご紹介しているので、就職活動に不安がある大学生は参考にどうぞ。

 

 長期インターンもありです

dodaキャンパス:大手が多数あり
オファーボックス:中小から大手まで
キミスカ:ベンチャー企業が多めです

 

こちらは『逆求人スカウトサイト』でして、登録していれば企業側からスカウトメールが届きます。就活をする前に長期インターンシップとして、企業で働きつつ、就活戦闘力をUPさせておくのがわりと最強です。

 

「大学生はスキルをつけたら、将来の不安が消える」←これはウソ

「大学生はスキルをつけたら、将来の不安が消える」←これはウソ

 

今の僕はわりとスキルがつきました。

それでも将来への不安はあります。

 

大学生が持つ将来への不安に限界はない

 

これはちょっと欲と似ているかもです。

僕の好きな例え話があるので、ご紹介します。

 

 人間の欲に限界はない話

最初は「白ごはん」だけで満足する。次第に「白ごはん+みそ汁」が欲しいと思う。それだけでは満足できなくなり「白ごはん+みそ汁+漬物」が欲しくなる。

 

まあ『欲張り』ってことです。

1つ欲しいモノが手に入ったら、新しい欲しいモノが出るって感じ。

 

これは将来への不安も同じだなと思います。

 

 将来への不安に限界はない話

  1. Aについての不安があり解消する
  2. 次にBという不安が出てくる
  3. Bを解消したら、Cが出てくる

 

つまり、キリがないということですね。

そのため、スキルなどをつけても、ぶっちゃけ将来への不安は消えません。

 

スキルをつけたら、将来の選択肢が増えることは事実

 

とはいえ、スキルはかなり優秀です。

人生の選択肢をグッと増やしてくれます。

 

たとえば、あなたが『Webマーケティング企業』の人事担当者だとします。

下記の2人の大学生がいた場合、どちらを積極的に採用したいですかね?

 

・大学生Aさん:スキルはなし
・大学生Bさん:Webマーケスキルあり

 

いうまでもなく、、、Bさんはなず。

 

 人生でのストレスも減らせます

  • お金に不安→年収の高い企業へ転職
  • 上司が嫌→個人で働ける企業へ転職
  • 自由時間なし→ホワイト企業へ転職

 

上記のとおりでして、スキルがあれば転職の難易度はグッと下がるはず。

 

なので、スキルをつけたからといって将来への不安が100%解消されるわけじゃないですが、将来への不安がグッと減ることは事実。

 

大学生が将来的に役立つスキルは3つある

 

今からスキルをつけるなら、下記がおすすめ。

 

  • デザインスキル
  • ライティングスキル
  • プログラミングスキル

 

どれも大学生から人気ですね。

なお、独学でスキルを学ぶのもOKですが、スクールなどを活用した方が挫折しにくいです。

 

 おすすめのスクール

デザナル:デザインを学べます。24時間のチャットサポートありで安心。
Writing Hacks:動画でライティングを学べる。挫折する心配がない。
Tech Academy:オンラインでプログラミングが学べる。無料体験◎

 

人気なスクールを集めてみました。

無料体験がある『デザナル』や『Tech Academy』などで「自分にはどんなスキルが合うのか」を1度チェックしてみるのがかなりおすすめですね。

 

ちなみに、僕は文章を書くのがわりと好きなので毎日ブログを書いている感じです。僕と同じように文章を書くのが好きな大学生は『Writing Hacks』が合っているかも。

 

スキルをつける→自分でお金を稼ぐ経験が大切

 

最後に、ちょっと余談です。

スキルを1度つけたら終わりじゃなくて、使わないとレベルが落ちます。

 

これは部活動とかと同じですね。
現役時代と同じ動きは難しいはず。

 

なので、スキルをつけたら次は「お金を稼ぐこと」もセットでやるべしです。

 

ちなみに、デザイン&ライティング&プログラミング、どのスキルも共通して『Bizseek』などから仕事を受注すればOKです。

>>Bizseekに無料登録をする

 

まとめ:大学生が将来への不安を持つのは当然←だから行動セヨ

まとめ:大学生が将来への不安を持つのは当然←だから行動セヨ

 

今回は、将来が不安な大学生に向けて、悩みを解消する方法を解説しました。

 

 本記事の結論

まずは『行動しましょう』です。

 

シンプルですが、将来への不安を解消するために1番効果的な方法です。

 

実際、僕は「お金に関する不安」が大きかったので、今は副業としてブログから広告収入をゲットしています。ブログ以外にもおすすめな副業が多数あるので、下記の記事で解説済み。

>>【人気】大学生におすすめな副業ランキング【すべて在宅でOK】

 

僕と同じようなお金に不安がある大学生は、わりと効果的です。

 

ぶっちゃけ、将来への不安を100%解消するとかは無理ゲーです。

 

とはいえ、少しでも減らすことは可能。

 

なので、まずは行動しつつ、少しずつ将来への不安を解消していきましょう。

というわけで、今回は以上です。

 

※行動する大学生向けに、下記にリンクを貼っておきました。1歩目をどうぞ。

 

 スカウト型の逆求人サイト

dodaキャンパス:大手が多数あり
オファーボックス:中小から大手まで
キミスカ:ベンチャー企業が多めです

 

 おすすめのスクール

デザナル:デザインを学べます。24時間のチャットサポートありで安心。
Writing Hacks:動画でライティングを学べる。挫折する心配がない。
Tech Academy:オンラインでプログラミングが学べる。無料体験◎

 

-お金