Blog

【保存版】アドセンス合格後にやることは5つだけ【収益化を開始】

2020年8月9日

【保存版】アドセンス合格後にやることは5つだけ【収益化を開始】

 

悩んでいる人
昨日、アドセンスに合格しました。そこで、これからブログを本格的に収益化したいです。アドセンス合格後にやることを教えてください。また、逆にアドセンス合格後にやってはいけないことも知っておきたいです。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・アドセンス合格後の流れ
・合格後にやることは5つだけ
・合格後にやってはいけないこと
・アドセンスの合格後に関する質問
【おまけ】アドセンス合格後に稼ぐコツ

 

 記事の信頼性

カタクリのブログのプロフィール画像

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴8ヶ月のブロガーです。アドセンスには4記事ほどで合格しております。

 

本記事では、アドセンス合格後にやるべき5つのことをご紹介しています。

 

また、後半ではアドセンス合格後にやってはいけないことやアドセンス合格後に関する質問などもお話ししています。

では、いきましょう(^з^)-☆

 

この記事を読むことで今日からアドセンスで収益化を開始できます。
カタクリ

 

 まだアドセンスに合格していない方へ

【保存版】アドセンスの合格率を上げる5つの方法【サルでもできる】にて、1からの初心者でもアドセンスに合格する方法を解説しています。

 

アドセンス合格後の流れ【やることの前に】

アドセンス合格後の流れ【やることの前に】

アドセンス合格後の流れ【やることの前に】

 

最初にアドセンス合格後の流れを簡単にお話ししていきますね。

アドセンスに合格すると以下のような流れで報酬が振り込まれます。

 

 アドセンス合格後の流れ

  1. アドセンスからメールが送られてくる
  2. アドセンス広告を貼り付ける
  3. アドセンスからPINコードが送られてくる
  4. アドセンス報酬が振り込まれる

 

具体的には、アドセンス報酬が振り込まれるのは、アドセンス報酬額が8,000円を突破してからです。

 

まずは目標として「アドセンス報酬8,000円」を目指しましょう。
カタクリ

 

※PINコードとは、あなたの住所がアドセンスの登録情報と一致しているのかを確認するためのものです。(アドセンス報酬1000円を越えると送られてきます)

 

アドセンス合格後にやることは5つだけ

アドセンス合格後にやることは5つだけ

アドセンス合格後にやることは5つだけ

 

アドセンス合格後にやることは以下の5つのみです。

 

 アドセンス合格後にやること

  1. 広告を貼る
  2. アクセス数を増やす
  3. プラグインを挿入する
  4. 審査用コードを削除する
  5. アドセンスの知識を深める

 

では、順に説明していきます。

 

※当ブログはWordPressでブログを運営しており、「AFFINGER5」というデザインテーマを使用しております。そのため、はてなブログやcocoonでのアドセンス広告の貼り方とは異なります。

 

アドセンス合格後にやること①:広告を貼る

 

アドセンス広告を合格後に貼り付けていきましょう。

 

step
1
アドセンスにログインする

 

①:アドセンスにログインする

①:アドセンスにログインする

 

まずは、Googleアドセンスにログインしてください。

>>Googleアドセンスはこちら

 

②:広告の画面へ移動

②:広告の画面へ移動

 

アドセンスにログインができたら「広告」「広告ユニットごと」をクリックしてください。

 

step
2
アドセンス広告の種類を選択する

 

③:広告ユニットを選択する

③:広告ユニットを選択する

 

次は実際に表示される広告にユニットを選択しましょう。

具体的なアドセンス広告ユニットの違いは以下のとおりです。

 

 アドセンス広告ユニットの違い

  • ディスプレイ広告:どこでも掲載できる万能な広告
  • インフォード広告:フィードと呼ばれる部分に掲載される広告
  • 記事内広告:記事と記事の間に表示される広告

 

個人的にブログ初心者は「ディスプレイ広告」を選べば問題なしです。

 

※実際に僕もディスプレイ広告を愛用しています。

 

④:ディスプレイ広告の種類を選択する

④:ディスプレイ広告の種類を選択する

 

次は実際に表示されるディスプレイ広告の種類を決定しましょう。

 

 ディスプレイ広告の種類

  • スクエア:正方形の広告
  • 横長タイプ:横長の広告
  • 縦長タイプ:縦長の広告

 

ここでは「スクエア」タイプの広告を選択しましょう。

 

⑤:広告サイズを選択する

⑤:広告サイズを選択する

 

ディスプレイ広告の種類を選べたら「広告サイズ」「レスポンシブ」に選択しましょう。

 

※「レスポンシブ」を選択することでサイズなどを自動で合わせてくれます。

 

⑥:広告の名前を決める

⑥:広告の名前を決める

 

今まで設定したアドセンス広告の名前を決めましょう。基本的に名前はなんでもOKです。

 

すべての記入が完了したら「作成」をクリックしてください。

 

⑦:アドセンスコードをコピーする

⑦:アドセンスコードをコピーする

 

理解できないようなコードが出てきたと思いますが、読めなくても問題なしです。

 

「コードをコピー」をクリックして、アドセンスコードをコピーしましょう。

 

step
3
アドセンス広告を貼る

 

⑧:広告を貼り付ける

⑧:広告を貼り付ける

 

WordPressの管理画面へ移動し「投稿」「新規投稿」をクリックしてください。

 

そこで「テキスト」エディタに変更し、先ほどコピーしたアドセンスコードを貼り付けましょう。

 

⑨:プレビュー画面で広告を確認する

⑨:プレビュー画面で広告を確認する

 

最後にアドセンス広告が表示されているかを確認しましょう。

「プレビュー」を選択するとアドセンス広告が表示されているか確認できます。

 

※広告が表示されない場合は少し時間を置いてから試してみましょう。

 

アドセンス合格後にやること②:アクセス数を増やす

 

次にアドセンス合格後にやることは、ブログのアクセス数を増やすことです。

アドセンスで本格的に収益化をするためにはアクセス数(PV数)を増やしまくるしかないです。

 

 アドセンス報酬の目安

アクセス数×0.2=アドセンス報酬(円)

 

上記の方程式が一般的かなと思います。たとえば、アクセス数が1000pvだとすれば、約200円ほどですね。

 

そのため、アドセンスで本格的に稼ぐのであれば、母数となる「アクセス数」を増やしましょう。

 

 よくある質問:アクセス数を増やす方法は?

 

結論、ブログを書きまくるしかないです。

 

個人的にブログの記事数が200記事を越えたあたりから、アドセンス報酬が増えていくといったイメージですね。

 

まずはゴリゴリ記事を書くことに集中しましょう。
カタクリ

 

アドセンス合格後にやること③:プラグインを挿入する

 

アドセンスでは「アドセンス狩り」と呼ばれる、不正なクリックをする人たちがいます。

具体的には膨大な数の不正なクリックをすることで、アドセンス広告を掲載できないようにすることです。

 

 解決策:プラグインを導入すればOK

 

アドセンス狩りに対しては「AdSense Invalid Click Protector」というプラグインを導入すればOKです。

 

「AdSense Invalid Click Protector」の導入方法を少しお話ししますね。

 

①プラグインを導入:AdSense Invalid Click Protector

①プラグインを導入:AdSense Invalid Click Protector

 

WordPressで「プラグイン」「新規追加」「AdSense Invalid Click Protector」を検索欄に入力しましょう。

 

そして「インストール」「有効化」をクリックしてください。

 

②プラグインを設定:AdSense Invalid Click Protector

②プラグインを設定:AdSense Invalid Click Protector

 

上の画像で赤枠のとおりに設定すればOKです。それ以外は初期設定で問題なしです。

 

最後に「変更を保存」をクリックしてください。

 

アドセンス合格後にやること④:審査用コードを削除する

 

次はアドセンス審査を受けるにあたって、入力したコードを削除しましょう。

 

この審査用コードを入力したままだと、いろいろな不具合が起こる可能性があります。

 

少しめんどうかもですが、必ず削除しておきましょう。
カタクリ

 

アドセンス合格後にやること⑤:アドセンスの知識を深める

 

最後のアドセンス合格後にやることは、アドセンスの知識を深めることです。

 

アドセンスは奥がかなり深いため、まだまだあなたが知らないことが多いはずです。

 

 アドセンスの知識を深めるための本

 

アドセンスの知識を0から深めるなら、上記の本を1冊読めばOKです。

 

※アドセンスの知識は基本を押さえておけば問題なしなので、複数の本を読む必要なしです。

 

アドセンスの合格後にやってはいけないこと【注意】

アドセンスの合格後にやってはいけないこと【注意】

アドセンスの合格後にやってはいけないこと【注意】

 

アドセンス合格後にやることと合わせて、やってはいけないことも確認しておきましょう。

 

 アドセンス合格後にやってはいけないこと

  • 誤クリックを招く
  • 自分でクリックする
  • 友人にクリックしてもらう
  • 読者にクリックをお願いする

 

このあたりでしょうか。

 

正直、普通にアドセンス広告を掲載していても、意外とやってしまうミスが多いです。

 

そのため、再度アドセンス合格後にやってはいけないこととして認識しておきましょう。

 

アドセンスの合格後に関する質問

アドセンスの合格後に関する質問

アドセンスの合格後に関する質問

 

アドセンスの合格後に関する質問にいくつか回答していきます。

 

 アドセンスの合格後に関する質問

  1. アドセンスの自動広告は利用すべき?
  2. WordPressテーマを導入しても大丈夫?
  3. はてなブログでもアドセンスは貼れるの?
  4. アドセンス報酬の支払いまでどれくらいかかる?
  5. アドセンス合格後に他のブログで広告を貼ってもよい?

 

では、順に説明していきます。

 

質問①:アドセンスの自動広告は利用すべき?

 

正直、アドセンスの自動広告は利用しない方がよいです。

なぜなら、アドセンスの自動広告を利用してしまうと、ブログのヘッダー画面などに広告が表示されてしまうからです。

 

具体的には以下のようなイメージです。

 

 アドセンスの自動広告

アドセンスの自動広告

アドセンスの自動広告

 

このようにブログのヘッダー画面にアドセンスの自動広告が貼り付けられる可能性があります。

 

そのため、基本的にアドセンスでは自動広告を利用せずに、あなた自身でアドセンス広告を貼り付けましょう。

 

質問②:WordPressテーマを導入しても大丈夫?

 

アドセンス合格後にWordPressテーマを導入しても大丈夫です。

 

しかし、WordPressテーマによっては今まで掲載していたアドセンス広告のコードが変わってしまう可能性があります。

 

そのため、WordPressテーマを導入するのであれば、できるだけ早めにしておきましょう。

 

質問③:はてなブログでもアドセンスは貼れるの?

 

はてなブログでもアドセンス広告を貼ることができます。

 

しかし、はてなブログではGoogleアドセンスの審査に合格することは厳しいです。理由は無料ブログだからです。

 

そのため、本格的にアドセンスで稼ぎたいのであれば、WordPressへ移行しましょう。
カタクリ

 

質問④:アドセンス報酬の支払いまでどれくらいかかる?

 

アドセンス報酬が支払われるタイミングは人それぞれです。

なぜなら、アドセンス報酬は8,000円を突破しなければ、振り込まれないからです。

 

実際に当ブログはブログ開設8ヶ月目ですが、まだアドセンス報酬は振り込まれておりません。

 

そのため、アドセンス報酬が振り込まれる期間としては、1年ほどを目安にしておきましょう。

 

質問⑤:アドセンス合格後に他のブログで広告を貼ってもよい?

 

アドセンス合格後は同じアドセンスコードを他のブログへ貼ってはいけないです。

 

他のブログでアドセンス広告を貼りたいのであれば、再度アドセンスの審査を受ける必要があります。

 

※他のブログに同じアドセンスコードを貼り付けた場合、アドセンスを掲載できなくなる可能性があります。

 

【おまけ】アドセンス合格後に稼ぐコツ

【おまけ】アドセンス合格後に稼ぐコツ

【おまけ】アドセンス合格後に稼ぐコツ

 

最後に、おまけとしてアドセンス合格後に稼ぐコツを2つご紹介します。

 

僕自身、ブログ収益が累計5桁を突破しているので説得力ありです。
カタクリ

 

コツ①:アドセンスの貼る位置を工夫する

 

アドセンスを無闇に貼り付けても、アドセンスで収益はあがりません。

なぜなら、アドセンスは読者の邪魔になってしまう可能性が高いからです。

 

そのため、アドセンスの貼る位置を工夫する必要があります。

 

 おすすめのアドセンスを貼る位置

  • 目次下
  • 記事の中盤
  • まとめの部分

 

このあたりですね。個人的にいろいろな位置にアドセンス広告を貼り付けて分析しました。

 

その中で上記の3つはクリック率が高かったです。

 

ブログの特性によるかもなので、あなた自身でも工夫しましょう。
カタクリ

 

コツ②:アフィリエイトに特化する

 

アドセンスで収益を稼ぐには膨大なアクセス数が必要です。

しかし、アフィリエイトに特化すれば少ないアクセス数でも収益を5桁以上稼ぐことは可能です。

 

アフィリエイトに特化するためにも、案件を扱っているASPに無料登録をしておきましょう。

 

 登録しておくべきASP

 

このあたりかなと。1つ3分ほどで無料登録ができるので、この機会にしておきましょう。

 

まとめ:アドセンスの合格後は収益化を開始しよう!

まとめ:アドセンスの合格後は収益化を開始しよう!

まとめ:アドセンスの合格後は収益化を開始しよう!

 

今回は、アドセンス合格後にやるべき5つのことをご紹介しました。

 

 アドセンス合格後にやること

  1. 広告を貼る
  2. アクセス数を増やす
  3. プラグインを挿入する
  4. 審査用コードを削除する
  5. アドセンスの知識を深める

 

アドセンスの合格はブログの通過点に過ぎないです。

 

そのため、アドセンス合格後はゴリゴリブログを収益化させていきましょう。

今回は以上です。

-Blog
-

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.