Blog

ブログで商品紹介のリンクを獲得する方法【収入を伸ばす書き方あり】

2021年2月24日

ブログで商品紹介のリンクを獲得する方法【収入を伸ばす書き方あり】

 

悩んでいる人
僕も他のブロガーさんみたいに商品紹介をしたいな。どうやったら、僕のブログでも商品紹介ができるのかな?リンクを獲得する方法を教えて欲しい。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・ブログで商品紹介のリンクを獲得する方法【たった2分】
・ブログの商品紹介で収入を伸ばす書き方を4つ解説

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴1年と2ヶ月のブロガーです。今はブログを通じて、月8万円ほどの収入を得ています。

 

今回は、ブログで商品紹介のリンクを作成&貼り付ける方法を解説していきます。

具体的に、完成形としては以下のとおり。

 

ブログの商品紹介のリンク

※サンプルなので、画像です。

 

こんな感じでして、ブログで商品紹介をしつつ、購入されると、あなたの収入になります。

 

また、面倒な作業は1つもなく、たった2分ほどで解決できますので、これからブログで収入を得たい方は読んでみてくださいね。

では、いきましょう(=^ェ^=)

 

ブログで商品紹介のリンクを獲得する方法【たった2分】

ブログで商品紹介のリンクを獲得する方法【たった2分】

 

結論、「もしもアフィリエイト」に登録すれば、商品紹介のリンクを獲得できます。

では、貼り付けるまでの方法を3ステップで解説していきますね。

 

ステップ①:もしもアフィリエイトに登録する

 

まずは、もしもアフィリエイトに登録をしましょう。

>>もしもアフィリエイトの公式サイトはこちら

 

もしもアフィリエイトに登録①-2 (1)

 

赤枠で囲っている「会員登録をする(無料)」をクリックしてください。

 

もしもアフィリエイトに登録②-2

 

次に、メールアドレスの入力画面になりますので、使用しているメールアドレスを入力しましょう。

 

そして、入力したメールアドレス宛にメールが届くので、「URLをクリック」「本登録」といった流れで登録を完了させてください。

 

ステップ②:提携申請をする

 

では、先ほど登録が完了した「もしもアフィリエイト」にアクセスしましょう。

 

メディア会員にログイン-2

 

具体的なアクセス方法としては、上の画像の赤枠で囲っている「メディア会員ログイン」をクリックすればOK。

 

提携申請をする-2

 

お次は、検索窓のようなところに提携したい広告主を検索します。

基本的に、商品紹介のリンクでは、有名どころ3つを登録しておきましょう。

 

  1. 楽天市場
  2. Amazon.co.jp
  3. Yahoo!ショッピング

 

上記の3つです。それぞれを「検索窓に入力」「提携申請する」をクリックすれば、広告主と提携ができます。

※「提携申請」のボタンは、赤色のボタン。

 

これで土台は完成です。

 

ステップ③:商品紹介のリンクを生成する

 

実際に、次は商品紹介のリンクを作ってみましょう。

 

かんたんリンクをクリック

 

画面真ん中あたりの「かんたんリンク」をクリックしてください。

 

検索窓に入力-2

 

検索窓のようなところに商品紹介したいモノの名前を入力しましょう。今回は、具体例として「MacBook」と検索してみました。

 

簡単リンクを作成-2

 

ズラリと商品が検索されましたね。あとは、紹介したいモノを選びつつ、クリックすればOK。

 

商品リンクを獲得-2

 

上記のように、「HTMLソース」が表示されますので、コピーをして、ブログに貼り付けるのみです。

 

ちなみに、HTMLソースをブログに貼り付ける方法は、以下の画像のとおり。

※今回は、WordPressでリンクを貼り付ける方法です。はてなブログを使用している方は、他のサイトを参考にしてください。

 

HTMLソースを貼り付ける-2

 

WordPressにログインして、「投稿」「ビジュアルエディタからテキストエディタに切り替える」「HTMLソースを貼り付ける」でOK。簡単ですね。

 

完成-2

 

最後に、プレビューなどで商品紹介のリンクが作成されていることを確認しましょう。

以上となります。おつかれさまでした。

 

ステップ④:商品紹介のリンクをアレンジする

 

とはいえ、ここまでの手順を進めても、「ボタンの色が違う。オレンジ色だ。」といった問題が起こるかもです。

それはデフォルトの状態で問題ではありませんので、安心してください。

 

なお、ボタンの色を変える方法については「カエレバ」というサイトを使用することでして、初期設定の方法はカエレバのサイトを確認すればOKです。

 

 カエレバを使う場合

もしもアフィリエイトではなく、カエレバを経由して「Yahoo!ショッピング」の商品紹介をする場合、「バリューコマース」に登録しておく必要ありです。

※「Amazon.co.jp」と「楽天市場」だけでいいよ、という方はスルーでOK。

 

また、初期設定が終わった後は、以下の記事でボタンのアレンジ方法が解説されておりますので、そちらを参考にどうぞ。

>>外部リンク:カエレバの商品リンクを自分好みのデザインにカスタマイズする方法

 

ブログの商品紹介で収入を伸ばす書き方を4つ解説

ブログの商品紹介で収入を伸ばす書き方を4つ解説

 

結論、収入を伸ばすには、以下の4つの書き方を実践すべしです。

 

  1. 自分で商品を使った写真を貼り付ける
  2. メリットでデメリットをサンドする
  3. 読者が購入した「未来」を見せる
  4. ランキング形式のページを書く

 

では、順に説明していきます。

 

書き方①:自分で商品を使った写真を貼り付ける

 

ブログで商品紹介をする時は、言葉だけでは読者に伝わりません。

 

これは、小学校の時の理科の教科書を思い出してもらえるとわかりやすいかもです。理科の教科書では、実験器具の名前だけでなく、写真もセットで解説されていましたよね。

 

なので、ブログも同じでして、言葉だけでなく、写真もセットで解説をすることで、商品の魅了を伝えやすいです。

 

 注意:必ず自分で撮影しましょう

ここで1つ注意点がありまして、記事で使用する商品の写真は必ず自分で撮影することです。

なぜなら、他の人の写真を使用してしまうと、著作権などを侵害してしまう可能性があるからですね。

 

どうしても使用したいなら、サイト運営者に連絡を取ったり、画像の下に「引用」といった形でサイト記事のURLを貼り付けるのが基本です。

 

なお、上記はトラブルに発展する原因にもなりますので、やはり自分で写真を撮るのがベストですね。

 

書き方②:メリットでデメリットをサンドする

 

こちらは、少しテクニック的なお話しです。

「メリット」「デメリット」「メリット」といった形で文章を書くと、購入率がグッと高まります。

 

 ポイント:デメリットも書きまくる

ぶっちゃけ、人は何か購入を考える時に、メリットよりも「デメリット」を確認したいんですよね。

逆に、メリットばかりを書いていると、「なんか怪しいな…」といった気持ちを持たれてしまうので、購入率が下がってしまいます。結果、収入も上がらないというわけです。

 

なので、あなたが実際に商品を使いつつ、感じたデメリットを包み隠さず書きまくりましょう。

 

書き方③:読者が購入した「未来」を見せる

 

 

読者は、自分の頭の中で、商品を使ったイメージを作ってから、実際に購入へと進むんですよね。つまり、アフィリエイトで記事を書く時は、単に商品のメリット、デメリットを伝えるだけではダメですよ。読者自身が、商品を利用して、『得られるイメージ』を鮮明に伝えることが、最も大事。

 

上記のツイートのとおりですね。

読者が購入した「未来」を少し見せることで、商品のイメージがしやすくなります。

 

ちなみに、具体例としては以下のとおり。

 

 具体例:プロテインの紹介

このプロテインを飲むことで、筋肉のつきやすさが格段に違います。
また、飲む回数も朝だけでOKなので、仕事に行く前にサクッと飲めますね。
あとは、プロテインを飲む習慣にしつつ、筋肉をつければ、合コンでは女性からモテまくりです。

 

こんな感じ。

なお、上記のように未来を見せるためには、「読者のニーズ」を掴む必要がありまして、そのあたりについてはブログでニーズを120%満たす記事を書く手順【4ステップで解説】にて詳しく解説しています。

 

書き方④:ランキング形式のページを書く

 

こちらもかなり定番の書き方ですね。

1つ1つの商品紹介のページを作るのではなく、ランキング形式で記事を書くと、読者からすれば、比較がしやすいです。なので、より購入へのハードルが下がります。

 

具体的には、「1位:〇〇」「2位:□□」「3位:△△」といった感じですね。

 

とはいえ、単にランキングを作るだけでは、ぶっちゃけ商品は売れません。理由は、ランキングにも書き方があるからですね。そのため、ランキングの書き方をマスターすることが大切です。

>>参考:【悪用禁止】キラーページの作り方・書き方をテンプレートで解説

 

まとめ:ブログで商品紹介のリンクをゲットした後は、収入を伸ばそう

まとめ:ブログで商品紹介のリンクをゲットした後は、収入を伸ばそう

 

今回は、ブログで商品紹介のリンクを作成&貼り付ける方法を解説しました。

 

ブログで収入を得るための1つの手段が「商品紹介」です。

 

そのため、最初はあまり購入されず、あまり収入は伸びないかもですが、本記事で紹介した「4つの書き方」を意識しつつ、売れるライティングを身につけましょう。

今回は以上です。

 

次の記事へ>>趣味ブログは楽しいです【稼げない理由+収益化のコツを解説】

 

-Blog

© 2021 Katakuri Blog