Blog

ブログは3ヶ月目からPVと収益が伸びるから我慢しろ【嘘です】

2020年7月7日

ブログは3ヶ月目からPVと収益が伸びるから我慢しろ【嘘です】

 

悩んでいる人
ブログをはじめて3ヶ月に入りました。よくブログは3ヶ月目からPVと収益が伸びると言われているのですが本当でしょうか?

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・ブログは3ヶ月目でPVと収益が伸びる←嘘です
・ブログ3ヶ月目でアクセス0は原因がある
・ブログ3ヶ月目はまだまだスタートライン
・ブログ3ヶ月目からやることを4つ紹介

 

 記事の信頼性

カタクリのブログのプロフィール画像

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴10ヶ月目のブロガーです。現在はブログ収益5桁をあげています。

 

インターネット上やSNS上では「ブログは3ヶ月目からPVと収益が伸びるから我慢しろ」と言われていますね。

結論、ブログは3ヶ月目からPVと収益が伸びるは嘘です。

 

そこで今回は、ブログ3ヶ月目からPVと収益が伸びるは嘘だという理由を解説していきます。

 

また、後半では、ブログ3ヶ月目からやることを4つ紹介しているので最後まで読んでみてください。

では、いきましょう♪(´ε` )

 

ブログ3ヶ月目でPVと収益が伸びる←嘘です

ブログ3ヶ月目でPVと収益が伸びる←嘘です

ブログ3ヶ月目でPVと収益が伸びる←嘘です

 

結論、ブログ3ヶ月目でPVと収益が伸びるは嘘です。

理由は、ブログ初心者は、1・2ヶ月目の間にキーワード選定ができていないからです。

 

上記の説明だけだと、少しわかりにくいかもなので、キーワード選定について少し深掘りをします。

 

ブログにおけるキーワード選定とは?

 

キーワード選定とは、ブログを書く際の軸となるキーワードのことでして、読者は、Googleなどの検索窓でキーワードを打ち込んでブログを探します。

ちなみに、この記事は[ブログ 3ヶ月]というキーワードを選定しています。

 

つまり、しっかりとキーワード選定ができていなければ、そもそも読者が見にこないのでPV数も収益も伸びないです。

 

キーワード選定に関しては【キーワード選定】初心者がやるべき4つのことを解説する【超簡単】にて詳しく解説していますので、そちらを読んでみてください。

 

ブログは3ヶ月目から徐々に伸び始める

 

ブログは3ヶ月目に伸びるのではなく、3ヶ月目以降から伸びはじめます。

以下のグラフは当ブログのアクセス数を示したものです。

ブログ3ヶ月目のアクセス数の推移

※アナリティクスの規約により一部隠しております

 

グラフを見ていただければ、当ブログも3ヶ月目以降から伸びはじめていることがわかります。

 

つまり、ブログ3ヶ月目であまりアクセス数や収益が出ていないことは、あたりまえなので気にする必要なしです。

 

ブログ3ヶ月目でアクセス0は原因がある

ブログ3ヶ月目でアクセス0は原因がある

ブログ3ヶ月目でアクセス0は原因がある

 

とはいえ、ブログ3ヶ月目でアクセス0は、なにかしらの原因があります。

その理由は、ブログ初心者でも3ヶ月経てば、少しずつアクセスが増えるはずだからです。

 

ブログ3ヶ月目でアクセス0の主な原因は以下のとおりです。

 

 ブログ3ヶ月目でアクセス0の主な原因

  1. ブログの記事数が少なすぎないか
  2. ブログ記事の構成ができているか
  3. 文字数は2000文字以上書いているか
  4. タイトルが32文字以内になっているか

 

それぞれの原因について解説していきます。

 

原因①:ブログの記事数が少なすぎないか

 

ブログの記事数が少ないということは、それだけ勝負する手持ちが少ないということです。

 

有名ブロガーはすべての記事が上位表示されていて、アクセスがきていると思いがちですが、実際は、すべての記事数の数%が上位表示され、アクセスが集まっています。

 

つまり、ブログ初心者のあなたが書いた記事が100発100中で上位表示されるわけがないです。そのため、まずは記事数を増やすことを念頭におきましょう。

 

 質問:ブログ3ヶ月目の記事数の目安は?

結論、50記事ほどあれば問題なしです。

とはいえ、副業でブログをやられている方などは頻繁にブログを更新できないと思うので、30記事あれば十分です。

 

3ヶ月で30記事ということは、月に10記事あたりの更新です。
カタクリ

 

原因②:ブログ記事の構成ができているか

 

記事の構成がきちんとできていなければ、ブログ3ヶ月目でもアクセスは0です。

ブログの記事は、以下のような流れで設計する必要があります。

 

ブログ:見出し設計

ブログ:見出し設計

 

このように、見出し2からいくつかの見出し3で1つの見出しが構成されています。

どうして上記のように、「見出し2→見出し3」のような流れを作る必要があるかというと、SEOの観点から見た時に、いい評価を受けやすいからです。

 

基本的にGoogleのクローラーと呼ばれるロボットは、「見出し1(タイトル)」→「見出し2」→「見出し3」といった流れで、ブログの記事をチェックしていきます。

 

もし、見出しがグチャグチャの場合、Googleのクローラーがチェックできないため、上位表示されずに、ブログにアクセスがこないのです。

 

原因③:文字数は2000文字以上書いているか

 

ブログを上位表示させる上で文字数は、直接的に関係がないです。

 

しかし、文字数が少ない場合、どうしても情報量が少なくなってしまいます。そのため、文字数が少ない上に情報量が少ないと必然的に上位表示されません。

 

ある程度の情報量をブログに入れるためには、最低でも2000文字は必要です。
カタクリ

 

原因④:タイトルが32文字以内になっているか

 

必ず記事のタイトルは32文字以内にしましょう。

 

なぜなら、検索結果で表示されるのは32文字までだからです。また、32文字以上のタイトルをつけても途中で途切れてしまうため読者に見られません。

 

「どうすれば、ブログのタイトルを適切につけれるの?」という方はブログタイトルの文字数はどれくらいがベスト?【知らないと損する】にて詳しく解説しているので、そちらをどうぞ。

 

ブログ3ヶ月目はまだまだスタートライン

ブログ3ヶ月目はまだまだスタートライン

ブログ3ヶ月目はまだまだスタートライン

 

結論、ブログ3ヶ月目はスタートラインです。

なぜなら、ブログ初心者が勉強するために必要な時間が3ヶ月程度だからです。

 

たとえるなら、とび箱を飛ぶ前の助走みたいな感じですね。とび箱の助走でいくらでもこけてもOKなので、今はとび箱を飛ぶための助走をつけましょう。

 

量よりもブログの質にシフトする

 

今までの3ヶ月はブログの量で勝負していたかもしれませんが、次のブログ4ヶ月目からは量よりも質にシフトしていきましょう。

 

とはいえ、質を意識するがあまりブログを更新できないのはNGです。そのため、4ヶ月目は今までの作業量で質を上げていきましょう。

 

ブログでゴリゴリ成果を出していくためには、4ヶ月目がカギだったりします。
カタクリ

 

ブログ記事の質の答え合わせをする

 

ブログの質を上げる時に、自分が質を上げていてもGoogleから評価されなければ意味がないです。

具体的にGoogleから評価されているか答え合わせをする方法は、ブログ記事の順位チェックを行うことです。

 

ちなみに、当ブログは「Rank tracker」という順位チェックツールを使用しています。

 

Rank tracker:順位チェックツール

Rank tracker:順位チェックツール

 

Rank trackerを使えば、自分のブログの質を1発で確かめられるため、明日から記事を改善していけます。

 

Rank trackerについては Rank Trackerの料金・登録方法・使い方を35枚の画像で解説【簡単】にて詳しく解説しているので、そちらをどうぞ。

 

ブログ3ヶ月目からやることを4つ紹介

ブログ3ヶ月目からやることを4つ紹介

ブログ3ヶ月目からやることを4つ紹介

 

ブログ3ヶ月目からやることは以下の4つです。

 

 ブログ3ヶ月目からやること

  1. アクセスがある記事を分析する
  2. アフィリエイトで収益をあげる
  3. ライティング力を上げる
  4. 収益記事を作成する

 

では、順に説明していきます。

 

その①:アクセスがある記事を分析する

 

現状、ブログ3ヶ月目でアクセスがある記事を分析しましょう。

 

  • なぜアクセスがあるのか?
  • 記事からの収益化は可能か?
  • 記事の滞在時間はどれくらいか?

 

このあたりを意識しながら分析すると、直接的に収益につながりやすいです。

また、1つ1つの記事で分析を行うと、ある程度のパターンが掴めてくるので、他の記事にも応用できます。

 

その②:アフィリエイトで収益をあげる

 

ブログ3ヶ月目でもアフィリエイトに特化すれば月5桁の収益は達成可能です。

 

 

上のアフィリエイトASPは、アフィリエイトで稼ぐ上で最低限登録しておくべきものです。

 

1つ3分ほどで無料登録ができるので、この機会に登録しておきましょう。
カタクリ

 

その③:ライティング力を上げる

 

ブログの質をあげる上でライティング力は必要不可欠です。

なぜなら、ブログを読む読者はあなたのライティング力によって最後まで読むかどうかを決めるからです。

 

ライティング力が高まれば、少ないアクセスでも商品・サービスが売れるためブログ3ヶ月目でも収益化が可能です。

 

そのライティング力をあげるためには「沈黙のWebマーケティング」を読めば問題なしです。

 

 

「沈黙のWebマーケティング」では、0から丁寧にライティングを身につける方法をマンガ形式で教えてくれるため、かなり読みやすい1冊です。

 

その④:収益記事を作成する

 

ブログはアクセス数を増やせば収益が発生するわけではありません。

その理由は、ブログはアクセスを集める「集客記事」と収益を生み出す「収益記事」を作る必要があるからです。

 

集客記事と収益記事のイメージ

集客記事と収益記事のイメージ

※収益記事のことを、キラーページと呼んだりします。

 

ブログで収益を得るためには、まずは収益記事を作成しアクセスがある集客記事から流す必要があります。

 

「キラーページをどうやって作るのか」などは【必読】キラーページの書き方のコツを解説する【テンプレートあり】にて詳しく解説しているので、これから収益をあげたい方は参考にどうぞ。

 

まとめ:ブログは3ヶ月目からが伸び始めます

まとめ:ブログは3ヶ月目からが伸び始めます

まとめ:ブログは3ヶ月目からが伸び始めます

 

今回は、ブログ3ヶ月目からPVと収益が伸びるは嘘だという理由を解説しました。

 

結論、ブログ3ヶ月目はアクセスや収益がなくても問題なしです。むしろ、ブログ3ヶ月目からがあなたのブログライフのスタートです。

 

途中で何度もこけてもOKなので、毎日少しずつレベルアップしていきましょう。

今回は以上です。

 

人気記事【保存版】ブログで月1万円を稼ぐための20ステップ【超簡単です】

-Blog
-

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.