雑記

【オロナミンC】子供が飲んでも大丈夫?お子さん持ちは必見です!

2020年1月14日

オロナミンCは体に悪いって本当?【飲み過ぎるとかなり危険です】

 

悩んでいる人
6歳の子供がオロナミンCを飲みたがっているのですが、オロナミンCは子供が飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・オロナミンCを子供が飲んでも大丈夫なのか
・オロナミンCを子供に飲ませるとしたらどれくらいの量が適切なのか
・オロナミンCを子供が飲むときの注意点
・オロナミンC以外で子供が飲める栄養ドリンク

 

本記事では、オロナミンCを子供が飲んでも大丈夫なのかについて解説します。

 

また、後半ではオロナミンCを子供が飲むときの注意点もお話ししているので、最後まで読んでみてください。

 

では、いきましょう(〃ω〃)

 

 

上記のリンクから「オロナミンC」を購入すると、1本あたり「98円ほど」で購入できるので、ぶっちゃけお得。スーパーやコンビニで普段買っているなら、かなり損していますよ。
カタクリ

 

 

オロナミンCを子供が飲んでも大丈夫なのか

オロナミンCを子供が飲んでも大丈夫なのか

 

結論、オロナミンCは子供が飲んでも大丈夫です。

 

なぜなら、オロナミンCは栄養ドリンクではなく、炭酸飲料水だからです。

 

大塚製薬において、オロナミンCを広報する際に「小さな子供から年配の方まで」というキャッチコピーで売られています。

 

つまり、オロナミンCは、医療目的では作られていません。

 

結果、オロナミンCを子供が飲むことに対して問題がありません。

 

悩んでいる人
でも、オロナミンC を1本丸々子供に飲ませても大丈夫なの?

 

そのような方のために、次にオロナミンCを子供に飲ませるとしたらどれくらいの量が適切なのかをご紹介します。




オロナミンCを子供に飲ませるとしたらどれくらいの量が適切なのか

オロナミンCを子供に飲ませるとしたらどれくらいの量が適切なのか

 

結論、オロナミンCを1本丸々子供に飲ませてもOKです。

 

しかし、毎日オロナミンCを1本丸々飲ませるのはかなりグレーです。

 

なぜなら、オロナミンCには多くのカフェインや糖分が含まれているからです。

 

結果、子供が中学生や高校生になったときに影響が出る可能性があります。

 

そのため、オロナミンCを子供に飲ませるのであれば、1日1本ではなく、3日に1本などのペースで与えるようにしましょう。
カタクリ




オロナミンCを子供が飲むときの注意点

オロナミンCを子供が飲むときの注意点

 

オロナミンCを子供が飲むときの注意点は3つあります。

 

 オロナミンCを子供が飲むときの注意点

①糖分

②カフェイン

③アルコール

 

では、順に説明していきます。

 

オロナミンCを子供が飲むときの注意点①:糖分

 

オロナミンCを子供が飲むとき、糖分の取りすぎにも注意が必要です。

 

オロナミンCには、1本あたり19gの糖分が含まれています。

 

子供が1日に取ってよい糖分の目安の量は20g〜25gとされています。

 

悩んでいる人
「それならあまり注意しなくてもよくない?

 

たしかに、オロナミンC単体に含まれる糖分には問題なしです。

 

しかし、オロナミンCと共に子供はお菓子を食べます。

 

結果、あっという間に1日に取ってよい糖分を超えてしまいます。

 

悩んでいる人
1日に取ってよい糖分を超えてしまうとどうなるの?

 

子供が1日に取ってよい糖分の目安の量(20g〜25)を超えてしまう以下のようなことが起こります。

 

・イライラする

・虫歯がすぐにできる

・集中力や免疫力が低下する

 

つまり、オロナミンC単体で飲むだけなら、子供に問題なしですが、お菓子などと一緒に飲むのであれば、かなり注意が必要です。

 

オロナミンCを子供が飲むときの注意点②:カフェイン

 

オロナミンCには、1本あたり18mgのカフェインが入っています。

 

18mgは、カフェインが入っているとされている、コーヒーなどに比べれば少ないです。

 

オロナミンCを子供が1日に1本飲むのは大丈夫です。

 

しかし、オロナミンCに含まれるカフェインが少ないといっても、入っていることは事実なので以下のようなことが起こる可能性があります。

 

 子供に起こる症状の例

・夜に眠れなくなる

・子供の睡眠の質が下がってしまう

・いつもよりハイテンションになる

 

このようにオロナミンCに含まれるカフェインが子供に影響を与える可能性があります。

 

もし、子供がカフェインの影響を強く受けるときは、飲む量を減らしたり、飲ませないようにしたりするといった工夫が必要になります。

 

オロナミンCを子供が飲むときの注意点③:アルコール

 

オロナミンCには、1本あたり0、91gのアルコールが含まれています。

 

法律上、アルコール成分が1%未満の場合はラベルに表記をする必要がないとされています。

 

オロナミンCの場合、含有量が非常に少ないこともあり、1本飲んだ程度では影響が出る可能性は低いです。

 

しかし、15歳未満の子供は臓器の発達が不十分であり、オロナミンCを2本以上飲むとそれだけ危険度も上がってきてしまいます。

 

そのため、オロナミンCを子供が飲むときには、飲み過ぎないように注意が必要です。

 

オロナミンC以外で子供が飲める栄養ドリンク3選

オロナミンC以外で子供が飲める栄養ドリンク3選

 

オロナミンC以外で子供が飲める栄養ドリンクは3つあります。

 

 オロナミンC以外で子供が飲める栄養ドリンク

①リポビタンJr.【大塚製薬】

②ユンケルジュニア【佐藤製薬】

③チョコラBB子供シロップ【エーザイ】

 

では、順に説明していきます。

 

リポビタンJr.【大塚製薬】

 

 

リポビタンJr.は誰もが知っている栄養ドリンクですね。

 

リポビタンJr.は、多くのお子さんに大人気の栄養ドリンクです。

 

また、飲みやすさが人気の秘訣です。

 

私自身、受験期に愛用していてAmazonプライムに加入しており次の日に届いたので、めっちゃ助かりました。
カタクリ

 

ユンケルジュニア【佐藤製薬】

 

 

ユンケルジュニアを飲むと、風邪などがすぐに治ってしまいます。

 

つまり、それほど有効性が高い栄養ドリンクなのです。

 

チョコラBB子供シロップ【エーザイ】

 

 

チョコラBB子供シロップは、栄養ドリンク特有の嫌な匂いや味などがまったくありません。

 

そのため、小さな子供でも簡単に飲むことができます。




オロナミンCを子供に与えるときはほどほどに:まとめ

 

今回は、オロナミンCを子供が飲んでも大丈夫なのかについて解説しました!

 

結論、オロナミンCを子供が飲んでも大丈夫です。

 

ただ、オロナミンCを子供が飲むときには、さまざまな注意点があるので、それらを必ず守りましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

人気記事デカビタCの効果とは?【体に悪影響を与える可能性あり】

人気記事オロナミンCは体に悪いって本当?【飲み過ぎるとかなり危険です】

-雑記

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.