Blog SEO

【たった1分】HTML名刺で被リンクを獲得【使い方の説明あり】

2020年9月9日

【たった1分】HTML名刺で被リンクを獲得【使い方の説明あり】

 

悩んでいる人
HTML名刺ってなんですか?SEO対策として、HTML名刺の被リンクが欲しいのですが、具体的にどんな手順で被リンクを獲得するのかを教えてください。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・HTML名刺とは?
・【たった1分】HTML名刺で被リンクを獲得する手順
・HTML名刺で被リンクを獲得した後にやるべき3つのこと
・HTML名刺に関してよくある質問

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はSEO歴1年のブロガーです。今までに300記事以上のブログを書いてきました。

 

結論、HTML名刺からの被リンクを獲得すれば、ブログのドメインパワーが上がります。

 

なぜなら、当ブログのドメインパワーが0→5.1に上がった1つの要因がHTML名刺からの被リンクだったからです。

 

Katakuri Blog:ドメインパワー

Katakuri Blog:ドメインパワー

 

上の画像のとおりでして、HTML名刺から被リンクを獲得すれば、ドメインパワーが上がる可能性が高いです。

 

そこで本記事では、HTML名刺で被リンクを獲得する方法をご紹介してきます。

では、いきましょう(*’ω’*)

 

HTML名刺で被リンクを獲得する手順を画像つきで解説しているので、1分もあれば、サクッと登録することができます。
カタクリ

 

 HTML名刺以外で被リンクを獲得する方法

ペライチというサイトに登録すれば、HTML名刺以外で被リンクを獲得できまして、【簡単】ペライチで被リンクを獲得してドメインパワーを上げる方法にて詳しく解説していますので、よかったらどうぞ。

 

HTML名刺とは?

HTML名刺とは?

HTML名刺とは?

 

HTML名刺とは、インターネット上のサイトにあなただけの名刺を作ることができるサービスです。

もっと詳しく説明するなら、ウェブサイト上にあなたの自己紹介を1ページ作成することができます。

 

また、HTML名刺は、デザインやフォントを気にする必要なしで、シンプルな名刺が作れるのが特徴です。

 

HTML名刺に載せられる情報

 

HTML名刺に載せられる情報は以下のとおりです。

 

  1. 名前
  2. アイコン
  3. 自己紹介文
  4. リンク
  5. タグ

 

上記のとおりでして、とくに「④」のリンクには、ブログやサイトのURLだけでなく、TwitterなどのSNSのURLもリンクとして載せることができます。

 

「⑤」のタグとは、他の人がHTML名刺上で検索をしたときに、そのタグがついている利用者が表示される仕組みでして、あなたの興味があることや強みなどを設定しておくとよいかと。

 

HTML名刺を使用している有名人

 

次に、実際にHTML名刺を使用している有名人を2人ほどご紹介しておきます。

 

 はあちゅうさん

HTML名刺:はあちゅう

HTML名刺:はあちゅう

 

>>はあちゅうさんのHTML名刺はこちら

 

 つるの剛士さん

HTML名刺:つるの剛士

HTML名刺:つるの剛士

 

>>つるの剛士さんのHTML名刺はこちら

 

では、次の章から具体的にHTML名刺で被リンクを獲得する手順をご紹介していきますね。

※HTML名刺では、Twitterのアカウントが必要なので、まだ作っていない人は作成しておきましょう。

 

【たった1分】HTML名刺で被リンクを獲得する手順

【たった1分】HTML名刺で被リンクを獲得する手順

【たった1分】HTML名刺で被リンクを獲得する手順

 

HTML名刺で被リンクを獲得する手順は以下の4ステップです。

 

 HTML名刺で被リンクを獲得する手順

  1. HTML名刺にアクセスする
  2. 自分の名刺を編集する
  3. Twitterと連携させる
  4. HTML名刺に情報を入力する

 

では、順に説明していきます。

 

ステップ①:HTML名刺にアクセスする

HTML名刺にアクセス

HTML名刺にアクセス

 

まずは、HTML名刺のサイトへアクセスをしましょう。

>>HTML名刺の公式サイトはこちら

 

ステップ②:自分の名刺を編集する

「自分の名刺を編集」をクリック

「自分の名刺を編集」をクリック

 

「自分の名刺を編集」をクリックすると、HTML名刺の編集ができるようになります。

 

ステップ③:Twitterと連携させる

HTML名刺とTwitterを連携

HTML名刺とTwitterを連携

 

次に、「Twitter連携して始める」をクリックしましょう。

 

ログイン情報を入力

ログイン情報を入力

 

Twitterへのログイン情報の入力が求められますので、入力してください。

ここで入力することは、以下の2つです。

 

  1. ユーザーネームorメールアドレス
  2. パスワード

 

※パスワードを忘れてしまった場合は、お問い合わせをすると、パスワードを再設定できます。

 

 安心:勝手にHTML名刺が投稿されることはない

 

「Twitterと連携すると、急に投稿されたりしないのかな…」と不安に思う人がいるかと思います。

 

しかし、HTML名刺は、Twitterに勝手に投稿されることはないので、安心してください。

 

ステップ④:HTML名刺に情報を入力する

「編集」をクリック

「編集」をクリック

 

最後は、HTML名刺に情報を入力していくステップです。

上の画像の赤枠で囲っている「編集」をクリックしてください。

 

リンクを設定

リンクを設定

 

最後に、上の画像のように「Twitterのリンク」「ブログのリンク」を設定して完了です。

 

HTML名刺を確認

HTML名刺を確認

 

HTML名刺に情報を入力したら、自分のTwitterやブログのリンクをクリックして、しっかりと被リンクを獲得できているか確認しておきましょう。

 

リンク先までジャンプできたら、HTML名刺で被リンクを獲得する手順は終了です。

 

本当に簡単でしたね。おつかれさまでした。
カタクリ

 

おまけ:QRコードを作成する

 

おまけとして、HTML名刺でQRコードを作成する方法をご紹介しておきます。

 

「QR」をクリック

「QR」をクリック

 

上の画像の赤枠で囲っている「QR」をクリックしてください。

 

QRコードが表示される

QRコードが表示される

 

あなたのHTML名刺のQRコードが表示されます。

あとは、スクリーンショットなどで、HTML名刺を送ればOKです。

 

HTML名刺の使い方

HTML名刺の使い方

HTML名刺の使い方

 

HTML名刺の使い方は、かなりシンプルでして、TwitterなどのSNSに自己紹介として貼ることができます。

 

HTML名刺を使用すれば、すでに仲のよいフォロワーさんだけでなく、新規フォロワーの人に対しても自己紹介ができます。

 

 作ったHTML名刺を貼る方法

https://html.co.jp/Twitterのユーザー名/

 

上記のリンクをTwitterなどのSNSに貼れば、HTML名刺を多くの人に見てもらうことができます。

 

HTML名刺で自己紹介をしてみましょう。
カタクリ

 

HTML名刺で被リンクを獲得した後にやるべき3つのこと

HTML名刺で被リンクを獲得した後にやるべき3つのこと

HTML名刺で被リンクを獲得した後にやるべき3つのこと

 

HTML名刺で被リンクを獲得した後にやるべきことは、以下の3つです。

 

 被リンクを獲得した後にやるべきこと

  1. SNSで積極的に発信する
  2. HTML名刺以外の被リンクを獲得する
  3. 被リンクをもらえるような質の高い記事を書く

 

では、順に説明していきます。

 

その①:SNSで積極的に発信する

 

被リンクを獲得することと同様に、SNSで発信することは大切です。

その理由は、SNSであなたのブログ記事が拡散されると、サイト全体の評価が上がるからですね。

 

 SNSで発信するコツ

結論、誰かにとって「有益」な情報を提供する。

 

ただ、これだけを毎日続ければ、必然的にブログ記事が拡散される可能性がグッと高まります。

 

その②:HTML名刺以外の被リンクを獲得する

 

HTML名刺以外でも、無料で被リンクを獲得できる方法がありまして、それは「ペライチ」といったサービスを利用することです。

実は、ペライチ経由での被リンク獲得は、有名ブロガーもこっそりとやっている場合が多い。

 

ペライチへの登録方法や手順などは【簡単】ペライチで被リンクを獲得してドメインパワーを上げる方法にて画像を使って丁寧に解説しているので、そちらを参考にどうぞ。

 

その③:被リンクをもらえるような質の高い記事を書く

 

被リンクを獲得するために、企業や個人にメールをしまくる方がいますが、ぶっちゃけ、モッタイナイなと思います。

なぜなら、上記の方法で被リンクを獲得するには、知名度と膨大な労力が必要になってくるからですね。

 

おそらく、この記事を読んでいるあなたは、まだそこまで知名度がないはず。

 

つまり、企業や個人にメールをしまくるよりも、被リンクをもらえるような質の高い記事を書くことが近道ですね。

 

HTML名刺に関してよくある質問

HTML名刺に関するよくある質問

HTML名刺に関するよくある質問

 

最後に、HTML名刺に関するよくある質問に回答していきます

 

質問①:インスタのURLは載せることできる?

 

HTML名刺に、インスタのURLを載せることはできます。

具体的な方法は以下のとおりです。

 

HTML名刺:インスタ

HTML名刺:インスタ

 

上の画像のように「項目を追加」「インスタのユーザー名とURL」を載せれば、インスタとの連携は完了です。

 

質問②:何人が自分のHTML名刺を見たのかわかる?

 

HTML名刺では、「このページを訪れた人数」「過去24時間の人数」の2つの情報を確認することができます。

 

何人が自分のHTML名刺を見たか確認

何人が自分のHTML名刺を見たか確認

 

自分のHTML名刺を下にスクロールすると、上のような画像の画面になります。

 

質問③:HTML名刺のプロフィール画像は変更できる?

 

現状のシステム上では、HTML名刺だけで、プロフィール画像の変更はできません。

理由は、HTML名刺はTwitterと連携しているからです。

 

そのため、HTML名刺のプロフィール画像を変える場合は、Twitterのプロフィール画像を変える必要があります。

 

まとめ:HTML名刺で被リンクを獲得してドメインパワーをアップ

まとめ:HTML名刺で被リンクを獲得してドメインパワーをアップ

まとめ:HTML名刺で被リンクを獲得してドメインパワーをアップ

 

今回は、HTML名刺で被リンクを獲得する方法をご紹介しました。

 

HTML名刺から自分のブログに被リンクを繋げば、ドメインパワーが上がる1つの要因になります。

 

HTML名刺で被リンクを獲得してドメインパワーをアップさせていきましょう。

今回は以上です。

 

人気記事【厳選】ブログ集客におすすめのツール10選【収益化に必須です】

人気記事【WordPress】有料テーマで使い回しができるものを3つ紹介する

 

-Blog, SEO

© 2021 Katakuri Blog