Affiliate

アフィリエイトはやばい?←かなりチャンスです【5桁稼ぐ僕が解説】

アフィリエイトはやばい?←かなりチャンスです【5桁稼ぐ僕が解説】

 

悩んでいる人
アフィリエイトってやばいですか?始めるかどうか迷っているのですが、ネット上の声などを聞いていくうちに、本当にアフィリエイトを始めてよいのかわからなくなってきました。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・アフィリエイトはやばい?←かなりチャンスです
・アフィリエイトがやばいと言われる理由
・アフィリエイトはまだまだ稼げる話
・アフィリエイトに関するよくある質問

 

 記事の信頼性

カタクリのブログのプロフィール画像

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はアフィリエイト歴10ヶ月のブロガーです。今はアフィリエイトで5桁の収益をあげています。

 

最近では、「アフィリエイトはやばい」といったような声を聞く機会が増えてきましたね。

 

そこで本記事では、実際にアフィリエイトで収益をあげている僕が、アフィリエイトがやばいと言われる理由についてお話ししていきます。

 

これからアフィリエイトを始めるかどうか迷っている人の、判断材料になればよいなと思っています。

では、いきましょう(^_−)−☆




アフィリエイトはやばい?←かなりチャンスです

アフィリエイトはやばい?←かなりチャンスです

アフィリエイトはやばい?←かなりチャンスです

 

結論、アフィリエイトはやばいと言われているからこそ、かなりチャンスです。

なぜなら、アフィリエイトがやばいと考えて、参入する人(ライバル)が少なくなっているからですね。

 

また、実際に僕は「アフィリエイトはやばい」と言われていた2019年の12月ごろからブログを始めたのですが、5桁の収益をあげることができました。

 

誰かが「アフィリエイトはやばいといっているからやめておこう」といった考えは、捨てた方がよいかもです。
カタクリ

 

アフィリエイトはやばい=やめる人が多い

 

アフィリエイトはやばいと言われてしまう大きな原因は、ブログをやめる人が多すぎるからです。

具体的には、アフィリエイトは年間で90%の人が挫折してしまい、やめてしまいます。

 

実際に僕もアフィリエイト4ヶ月目で、挫折をしてしまい、アフィリエイトをやめるかどうか悩みました。

 

結論:アフィリエイトは継続すれば勝てる

 

ただ、逆に言えば、アフィリエイトは継続していれば、勝てるゲームでもあります。

なぜなら、年間で90%の人がアフィリエイトをやめるということは、継続しているだけで、残りの10%に入れるわけですからね。

 

イメージしにくい方は以下の画像をどうぞ。

アフィリエイトを継続する人の割合

アフィリエイトを継続する人の割合

 

上記のとおりですね。つまり、アフィリエイトがやばいと言われてしまう根本的な理由は、圧倒的に継続できる人が少なすぎるからです。

 

補足:アフィリエイトを継続して残りの10%に入るコツ

 

結論として、アフィリエイトを生活の一部に入れることです。

たとえば、あなたは毎朝、着替えたり、歯磨きをしたりしますよね。

 

それと同じで、アフィリエイトを継続することを、あなたの生活の一部にしてしまえば、自然とアフィリエイトを1年間続けることができます。

 

 アフィリエイトはスキマ時間を活用しましょう

 

お仕事をしながら、家に帰ってパソコンの前に座り、1時間以上アフィリエイトができればよいですが、なかなかむずかしいはず。

 

そのようなときは、スキマ時間を活用して、アフィリエイトサイトを運営しましょう。

具体的なスキマ時間は以下のとおり。

 

  • 会社までの通勤時間
  • お昼ご飯を食べた後のボーッとしている時間
  • 寝る前のテレビを観ている時間

 

上記の時間をまとめれば、少なくとも1日に2時間は最低でも取れるはず。

 

あとは、それらのスキマ時間を活用して、アフィリエイトに時間を投資すればOKです。

 

アフィリエイトがやばいと言われる理由

アフィリエイトがやばいと言われる理由

アフィリエイトがやばいと言われる理由

 

次に、一般的にアフィリエイトがやばいと言われる理由を3つほどご紹介しておきます。

 

 アフィリエイトがやばいと言われる理由

  1. SEOのハードルが高くなっている
  2. アフィリエイトは一生安泰ではない
  3. アフィリエイトの収益があがるまで時間が必要

 

では、順に説明していきます。

 

理由①:SEOのハードルが高くなっている

 

アフィリエイトでは検索上位に表示させるためのSEOが必要でして、年々そのSEOのハードルが高くなってきています。

その理由としては、企業サイトが個人サイトよりも強い力を持つようになってきているからですね。

 

たとえば、以下の2つのアフィリエイトサイトがあった場合、どちらから商品を購入したいですか?

 

  • 企業サイト:年商1億円の企業。社長はかなり有名人。
  • 個人サイト:月に数千円ほど稼いでいるブロガー。誰かはわからない。

 

おそらく、前者の「企業サイト」の方が、商品に対する信頼性が高いですよね。

 

これはSEOでも同様でして、Googleからすれば、個人サイトよりも企業サイトの方が信頼できるわけですね。

 

理由②:アフィリエイトは一生安泰ではない

 

アフィリエイトは会社のお給料と違って、完全出来高制です。

商品が多数売れた月は、収入はかなりありますが、まったく商品が売れない月は、収入はほとんどなしです。

 

つまり、アフィリエイトがやばいと言われるのは、アフィリエイトに依存しすぎると、突然生活ができなくなる可能性があるからですね。

 

 解決策:違う領域でお金を稼ぐ

 

アフィリエイトは一生安泰ではないので、アフィリエイトで収入を得た段階で、違う領域でお金を稼ぐことにシフトしましょう。

具体的には以下のとおり。

 

  • FX・株
  • 不動産
  • SNS・YouTube

 

このあたりかなと思います。とくに「SNS・YouTube」は、アフィリエイトで収入を得ながら、ノウハウなどを発信すれば、自然と収益化できる仕組みを作れます。

 

理由③:アフィリエイトの収益があがるまで時間が必要

 

僕自身が感じているアフィリエイトがやばいと言われている理由は、アフィリエイトの収益があがるまで時間が必要だということです。

具体的には、アフィリエイトで収益をあげるには最低でも3ヶ月から6ヶ月は必要かなと思います。

 

実際、当ブログもアフィリエイトで収益をあげるまでに6ヶ月ほど時間がかかりました。

 

今日やった分が、明日稼げるというわけではないです。
カタクリ

 

アフィリエイトはまだまだ稼げる話

アフィリエイトはまだまだ稼げる話

アフィリエイトはまだまだ稼げる話

 

ここまでは、アフィリエイトがやばいと言われている理由をお話ししてきました。

しかし、実はアフィリエイトはまだまだ稼げます。

 

そこで、「アフィリエイトが今後も稼げる根拠」を少し深掘りしてお話ししていきます。

 

実際にアフィリエイトで稼いでいる人は多い

 

以下のグラフは、アフィリエイトマーケティング協会の「アフィリエイトでの1ヶ月の収入」を示したものです。

引用:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査

 

引用:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査

 

上のグラフを見てもらったらわかるとおり、上位60%以上の人がアフィリエイトで月1万円以上稼いでいます。

アフィリエイトで月1万円を稼ぐことができれば、年間12万円なので、少し生活にゆとりができますね。

 

つまり、今後アフィリエイトはやばいと言われ続けるかもですが、その分だけライバルの参入が減っていくので、チャンスは広がるばかりです。

 

注意:専門性が高いアフィリエイトサイトが必要

 

ただ1つ注意点として、戦略なしにアフィリエイト記事を書けば収入を得られるといった簡単なものではないです。

アフィリエイトで今後稼いでいくなら、専門性が高いアフィリエイトサイトが必要になってきます。

 

たとえば、あなたが「パソコン」について話を聞きたい場合、以下の2人どちらから話を聞きたいですか?

 

  • A:隣に住んでいるおじさん
  • B:電化製品店に10年勤めているおじさん

 

僕であれば、後者のおじさんから話を聞きたいですね。理由はシンプルで、パソコンに関する専門性が高いから。

 

専門性はブログも同様に重要でして、いかに他のアフィリエイトサイトよりも、専門性を高められるかがポイントになってきます。

 

アフィリエイトはやばいと言っている人がする質問

アフィリエイトはやばいと言っている人がする質問

アフィリエイトはやばいと言っている人がする質問

 

最後に、アフィリエイトはやばいと言っている人がする質問に答えていきます。

 

 アフィリエイトはやばいと言っている人がする質問

  1. 無料でアフィリエイトを始められるの?
  2. 今からでもアフィリエイトは稼げるの?
  3. アフィリエイトは初心者でも始められるの?

 

では、順に説明していきます。

 

質問①:無料でアフィリエイトを始められるの?

 

基本的に、アフィリエイトは月に1,000円ほどの費用がかかってしまいます。

 

もちろん、無料でも始められますが、長期的に見て、有料ブログで始めた方が、アフィリエイトで稼げるお金は増えます。

 

ただ、「いきなり有料で始めるのはちょっと…」といった人は、無料ブログで始めてみて、ブログを体験してみるとよいですよ。

 

質問②:今からでもアフィリエイトは稼げるの?

 

結論、今からでもアフィリエイトは問題なく稼げます。

しかし、先ほども少しお話ししたとおり、アフィリエイトで収益をあげるまでには、最低でも3ヶ月から6ヶ月は必要です。

 

そのため、アフィリエイトで稼ぐならば、「1年は稼げない」といった考えを、最初に持っておく必要があります。

 

質問③:アフィリエイトは初心者でも始められるの?

 

アフィリエイトは初心者でも、簡単に始められます。

 

具体的には、10分もあればアフィリエイトブログを開設でき、初期設定などを含めても、2時間あれば、アフィリエイトを始められますよ。

 

僕は20年間、パソコンをほぼ触ったことがなかったのですが、サクッと始められました。
カタクリ

 

まとめ:アフィリエイトはやばい?←チャンスしかない

まとめ:アフィリエイトはやばい?←チャンスしかない

まとめ:アフィリエイトはやばい?←チャンスしかない

 

今回は、アフィリエイトがやばいと言われる理由についてお話ししました。

最後に本記事の内容をまとめておきますね。

 

 本記事のまとめ

  • アフィリエイトはやばいと言われているからこそ、かなりチャンス。
  • ただ、アフィリエイトで収益をあげるには最低でも3ヶ月から6ヶ月必要。
  • 今後もアフィリエイトはまだまだ稼げる市場である。

 

こんな感じでしょうか。

正直、「アフィリエイトがやばい」からやらないという人は、アフィリエイトを継続できないかもです。

 

しかし、ぶっちゃけアフィリエイトがやばいorやばくないというのは、あなた自身が決めることなので、まずは行動してみましょう。

 

最後に、これから行動する方のために「アフィリエイトを始める手順」といった記事のリンクを以下の貼っておきますね。

>>アフィリエイトを始める手順を解説【初日で3万円必ず稼げる】

 

-Affiliate

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.