ブログ

【評判レビュー】THE THORのメリットとデメリットを初心者に解説

2020年10月2日

THE THORのアフィリエイトはどこで申し込める?【2分で解決】

 

悩んでいる人
THE THORの評判や口コミって実際どうなのでしょうか?ザ・トールのメリットとデメリットを詳しく知りたいです。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・【評判レビュー】THE THORを使った感想
・THE THOR(ザ・トール)の評判
・THE THORのデメリットとメリット
・THE THORの評判に関する質問
・THE THORを導入するためのステップ

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴2年目のブロガーです。ブログで月8万円の収益をあげています。

 

WordPressのテーマの中でも、最強テーマとされる「THE THOR」。

実際、僕もインターン先でザ・トールを使用しておりまして、超快適に業務を進められています。

 

そこで今回は、ザ・トールを使う中で僕が感じたメリットとデメリットを本音レビューしていきます。

 

また、本記事は僕だけのレビューではなく、実際にザ・トールを使っている方が発信されている「THE THORの評判」もセットで解説していますので、ブログ初心者の方は最後まで読んでみてくださいね。

では、いきましょうd( ̄  ̄)

 

目次

【評判レビュー】THE THORを使った感想

THE THORの評判は?メリットとデメリットを隠さずに暴露します

【評判レビュー】THE THORを使った感想

 

結論、THE THORは初心者に超おすすめ。

 

WordPressテーマのザ・トールとは?

 

名前THE THOR
機能性
使いやすさ
デザイン性
料金16,280円(税込)

 

THE THORは、デザイン性とカスタマイズ性に特化しているテーマです。

また、ザ・トールはデザイン経験のない初心者でも、プロ級のサイトデザインにすることができる「デザイン着せ替え機能」があります。

 

つまり、HTMLやCSSなどのプログラミングの知識が一切ゼロでも問題なしというわけです。

 

では、THE THORの評判をお話しする前に、ザックリとザ・トールについてご紹介しておきますね。

 

THE THOR(ザ・トール)の特徴

 

THE THORのザックリとした特徴は以下のとおりです。

 

 ザ・トールの特徴

  • 最先端のSEO対策がされている
  • プロ級のサイトデザインを実現できる
  • 「集客」と「収益化」に特化している
  • 文字や見出しの装飾が自由自在にできる
  •  国内最高水準のサイト表示速度が実現されている

 

ザ・トールの特徴に関しては、まだまだありますが、ザックリと説明するなら上記のとおりです。

 

正直、THE THORの1番の特徴は「SEO対策」だと考えており、ザ・トールを導入すると、無料テーマよりも上位表示されやすかったりします。

つまり、上位表示されやすいということは、「集客」と「収益化」の難易度が下がるというわけですね。

 

本音:THE THORの導入は早い方がよい

 

結論として、THE THORの導入は早い方がよいかなと思っています。

なぜなら、後々ザ・トールを導入すると、記事の装飾やリンクの設置を全記事1から直す必要があるからですね。

 

実際、当ブログも記事数が100記事以上を越えた段階で無料テーマから「AFFINGER6」に変更してしまったため、丸2〜4日ほど全記事の手直しに時間を使いました。

 

どうせ後からザ・トールを導入するのであれば、早めに導入しておいた方がメリットが多いです。
カタクリ

 

THE THOR(ザ・トール)の評判・口コミ

THE THOR(ザ・トール)の評判

THE THOR(ザ・トール)の評判・口コミ

 

THE THOR(ザ・トール)を実際に利用した人の「わるい評判」「よい評判」をご紹介しますね。

 

THE THOR(ザ・トール)のわるい評判・口コミ

 

まずは、THE THOR(ザ・トール)のわるい評判をご紹介していきます。

 

 

  • THE THORの料金は高額である
  • バージョンアップしてから不具合が起こりやすい

 

やはり、「料金面」「不具合の面」でTHE THORはわるい評判がありました。

 

実際にザ・トールの料金は他のWordPressテーマに比べると、少し高いかなと思います。

しかし、ザ・トールは料金相応の「デザイン性」や「カスタマイズ性」が搭載されているので、仕方がないかなといった印象です。

 

「あまりお金をかけたくない…」といった人にはザ・トールはあまり向いていないかもです。
カタクリ

 

THE THOR(ザ・トール)のよい評判・口コミ

 

次に、THE THOR(ザ・トール)のよい評判をご紹介します。

 

 

  • デザインが綺麗で使いやすい
  • ワンタッチで本格的な記事を書ける
  • THE THORのサイト速度はかなり速い

 

このように、ザ・トールの特徴である「デザイン性」「サイトの表示速度」を評価するよい評判が多かったです。

 

また、ザ・トールにはデザイン着せ替え機能といったものがありまして、初心者でもプロ級のデザインにできるので、綺麗なサイトを作れます。

 

「ちょっといい感じのサイトにしたい!」という人にはザ・トールはかなり向いています。
カタクリ

 

僕のレビューと使った人の評判・口コミをまとめると

 

ここまで僕のレビューと、実際にザ・トールを使った方の評判・口コミを書きましたが、まとめるなら以下のとおり。

 

  • デザイン性とカスタマイズ性に優れている
  • ブログ初心者でも、思い通りのサイトが作れる
  • 上位に表示されやすいので、アクセスアップが見込める

 

こんな感じですかね。

正直なところ、THE THORを導入して、、、後悔することはないと思いますよ。なので、迷っているなら、使ってみるべき。

 

THE THOR(ザ・トール)のデメリット

THE THOR(ザ・トール)のデメリット

THE THOR(ザ・トール)のデメリット

 

THE THOR(ザ・トール)のデメリットは以下の3つです。

 THE THORのデメリット

  1. 少しテーマの料金が高い
  2. カスタマイズの幅が広すぎる
  3. 納得のゆくデザインにするまで時間がかかる

 

では、順に説明していきます。

 

デメリット①:少しテーマの料金が高い

 

THE THORは他のWordPressテーマに比べて少し料金が高いです。

ちなみに、以下はザ・トールと同様に優れているWordPressテーマの料金です。

 

  • AFFINGER6:14,800円(税込)
  • THE THOR:16,280円(税込)
  • DIVER:17,980円(税込)

 

上記のとおりでして、ぶっちゃけ「機能性やカスタマイズ性に優れたWordPressテーマを安く買いたい!」という人は、AFFINGER6で十分かなと思います。

 

ちなみに当ブログもAFFINGER6を使用しておりまして、THE THORと同様にかなり優秀なWordPressテーマです。
カタクリ

 

 THE THORの2つの料金プラン

プラン名料金
テーマ&サポートプラン16,280円(税込)
らくらくサーバーセットプラン30,140円(税込)

 

「テーマ&サポートプラン」は、単純にWordPressテーマを購入するプランでして、「らくらくサーバーセットプラン」は、ブログを始めるためのドメインとサーバーがセットで付いてくるプランです。

 

そのため、すでにWordPressでブログを開設している人は、前者の「テーマ&サポートプラン」でOKです。

 

デメリット②:カスタマイズの幅が広すぎる

 

THE THORはカスタマイズの幅が広すぎるため、記事を投稿するまでに、数々のカスタマイズをしようとしてしまいます。

 

実際に、「記事を書く時間よりも記事の装飾に時間をかけてしまった」という人が、ザ・トールの使用者でいました。

 

そのため、「カスタマイズをしっかりとしないと気が済まない。」といった人は、あまりザ・トールに向いていないかもしれません。

 

デメリット③:デザインを完璧にするまで時間が必要

 

THE THORは、他のWordPressテーマよりも細かいところまでデザインができるため、ついついデザインに時間をかけてしまいます。

 

結果、ブログを書くという本質を忘れてしまって、サイトのデザインに1日かけてしまうこともあります。

 

しかし、ザ・トールは「デザイン着せ替え機能」といったものがありまして、プロ級のサイトデザインにできるので、細かいところまでデザインをする人はそちらを活用すれば時間をかける心配なしです。

 

THE THOR(ザ・トール)のメリット

THE THOR(ザ・トール)のメリット

THE THOR(ザ・トール)のメリット

 

THE THOR(ザ・トール)のメリットは以下の9つです。

 

 THE THORのメリット

  1. マニュアルが完備されている
  2. 誰でもプロ級のサイトを作れる
  3. サイトの表示速度が速すぎる
  4. 記事の装飾が自由自在にできる
  5. サイトのデザインが被りにくい
  6. 初心者から上級者まで愛されている
  7. 1度購入すれば複数サイトで使用できる
  8. プラグインがデフォルトで導入されている
  9. デフォルトの状態でSEO対策がされている

 

では、順に説明していきます。

 

メリット①:マニュアルが完備されている

 

THE THORは、マニュアルが完備されています。

具体的に完備されているマニュアルは、以下のとおり。

 

  • Q&Aマニュアル
  • 分かりやすい操作マニュアル
  • 質疑応答可能な会員フォーラム

 

上記のとおりでして、わからないことがあれば、すぐにマニュアルを見れば解決できます。

 

また、サポートにかかる費用は「無料」でして、サポート回数も「無制限」なので、気軽に質問ができます。

 

WordPressテーマを導入すると、何もかも1からなので、すぐにサポートをしてくれるのは、かなりありがたいです。
カタクリ

 

メリット②:誰でもプロ級のサイトを作れる

 

THE THORには、「デザイン着せ替え機能」といったものがありまして、サイトのデザインを簡単に変更できます。

ちなみに、ザ・トールのデザイン着せ替え機能で使用できるサイトデザインは以下のようなものです。

 

THE THOR:デザイン着せ替え機能

THE THOR:デザイン着せ替え機能

 

現状としては、ザ・トールで使用できるデザイン着せ替え機能は「9種類」ありまして、それぞれプロ級のデザインです。

 

そのため、「自分にデザイン性がないけれど、いい感じのサイトを作りたいな。」といった人は、ザ・トールのデザイン着せ替え機能を使えば、簡単にいい感じのサイトを作れますよ。

 

なお、「どんなデザインがあるのか?」といったところは、THE THORの公式サイトをどうぞ。

 

メリット③:サイトの表示速度が速すぎる

 

THE THORは、WordPressテーマの中でもトップクラスのサイトの表示速度を誇ります。

しかし、「サイトの表示速度って必要なの?」と思った人もいるかもなので、簡単に表示速度の重要性をお話ししますね。

 

実は、サイトの表示速度が遅いとGoogleなどの検索エンジンで上位表示されにくいです。なぜなら、サイトの表示速度は間接的にSEOに影響するからですね。

 

 サイトの表示速度とSEOの関係性

  1. 読者がサイトを訪問する
  2. サイトの表示速度が遅い
  3. 読者が離脱してしまう
  4. 読者の滞在時間が低いためSEO評価が下がる

 

上記のとおりです。つまり、サイトの表示速度は直接的にはSEOに影響を与えませんが、間接的にSEOに大きく影響します。

 

そのため、サイトの表示速度はSEO対策をする上で必要不可欠な要素です。

 

メリット④:記事の装飾が自由自在にできる

メリット④:記事の装飾が自由自在にできる

メリット④:記事の装飾が自由自在にできる

 

THE THORは、記事の装飾に優れているため、自由自在に記事のデザインができます。

具体的にザ・トールで使用できる記事の装飾は、以下のとおり。

 

  • 498種類のアイコン
  • 見出しのデザインは53種類&配色は無限大
  • 12種類のショートコードで簡単に装飾ができる
  • マーカー・ボックス・ラベル・ボタンが自由自在
  • 口コミ・レビュー・会話風の吹き出しを簡単に表示できる

 

正直、上記のような記事の装飾は他のWordPressテーマではできないです。

 

また、ザ・トールの記事装飾における最大のメリットは、上記のような多種多様な装飾が簡単にできる点ですね。

 

HTMLやCSSを自分で打ち込む必要がないため、プログラミングの知識がゼロの人でも、一流の記事の装飾ができます。
カタクリ

 

メリット⑤:サイトのデザインが被りにくい

 

THE THORを使用していると、他のサイトのデザインと被りにくいです。

なぜなら、ザ・トールは細かいところまでデザインができるため、使用する人によって色が変わるからですね。

 

また、先ほどの「デザイン着せ替え機能」を使っても、プラスアルファでデザインのカスタマイズができるため、デザインが被る可能性が極めて低いです。

 

そのため、他の人とデザインが被りたくない人には、ザ・トールは向いています。

 

メリット⑥:初心者から上級者まで愛されている

 

THE THORは初心者から上級者まで愛されているWordPressテーマです。

 

そのため、「初心者に優しい=機能面が簡単で安っぽい」であったり、「上級者には使いやすい=使用する難易度が高い」といったことはないです。

 

つまり、初心者であろうが、上級者であろうがザ・トールは優秀なテーマというわけですね。

 

メリット⑦:1度購入すれば複数サイトで使用できる

 

THE THORは1度購入すれば複数サイトで使用できます。

 

たとえば、サイトA(物販系のブログ)でザ・トールを使用しながら、サイトB(金融系のブログ)でもザ・トールを使用できるわけですね。つまり、使い回しがOKということ。

 

実は、複数サイトで使用できるWordPressテーマは少ないので、ザ・トールはその点でも優秀ですね。

 

メリット⑧:プラグインがデフォルトで導入されている

 

THE THORのサイトの表示速度が速い理由は、プラグインがデフォルトの状態で導入されていることです。

プラグインはWordPressをレベルアップさせてくれる代わりに、サイトの表示速度をグッと落としてしまいます。

 

しかし、ザ・トールはデフォルトの状態でプラグインが導入されているため、速いサイトの表示速度を維持できるわけです。

 

ちなみに、ザ・トールで導入されているプラグインは以下のとおり。

 

  • 目次プラグイン
  • SEO系プラグイン
  • 吹き出しプラグイン
  • 画像圧縮プラグイン
  • サイトマップ生成プラグイン
  • お問い合わせフォームプラグイン

 

ぶっちゃけ、上記のようなプラグインを導入すれば、他のWordPressテーマだと、サイトの表示速度が落ちてしまいます。

 

しかし、ザ・トールであれば、プラグインの性能を持ちながら、トップクラスのサイト表示速度を実現できます。

 

メリット⑨:デフォルトの状態でSEO対策がされている

 

THE THORはデフォルトの状態でサイトの上位表示に必須であるSEO対策がされています。

具体的にザ・トールで注力されているSEO対策は以下の2つです。

 

  • PWA:モバイル向けWebサイトにスマートフォンアプリ化する仕組み
  • AMP:モバイルユーザーが快適にホームページを閲覧する仕組み

 

上記の2つでして、これからSEO対策をするのであれば、主流になってくるSEO対策です。

 

THE THOR(ザ・トール)の評判に関してよくある質問

THE THOR(ザ・トール)の評判に関してよくある質問

THE THOR(ザ・トール)の評判に関してよくある質問

 

次に、THE THOR(ザ・トール)の評判に関してよくある質問に回答していきます。

 

 THE THORの評判に関してよくある質問

  1. THE THORの初期設定はむずかしい?
  2. ブログ初心者でもTHE THORを使える?
  3. 他のテーマからTHE THORへの移行は簡単?
  4. THE THORはアフィリエイトに向いているの?

 

では、順に説明していきます。

 

質問①:THE THORの初期設定はむずかしい?

 

結論として、THE THORの初期設定はむずかしくないです。

また、少しザ・トールの初期設定がむずかしいと感じても、マニュアルの完備&サポートが充実されているので、そちらを頼りにすればよいかなと思います。

 

さらに、WordPressテーマの変更は、どのテーマでも同じなので、ザ・トールに限ってむずかしいといったことはないです。

 

質問②:ブログ初心者でもTHE THORを使える?

 

ブログ初心者でも、THE THORを使うことができます。

 

理由としては、ザ・トールにはサイトデザイン面において「デザイン着せ替え機能」があったり、記事の装飾には多種多様なものがあったりと、初心者でも簡単に扱うことができます。

 

また、基本的に扱えないことはマニュアルやネットの情報を参考にすれば、少しずつマスターできるので、あまり不安に考える必要なしです。

 

質問③:他のテーマからTHE THORへの移行は簡単?

 

結論として、他のテーマからTHE THORへの移行は、簡単ともむずかしいとも言えないですね。

なぜなら、現状としてあなたが書いた記事数によるからです。

 

たとえば、現状10記事ほどであればザ・トールへの移行は簡単ですが、100記事以上の場合は、記事の装飾の訂正などがあるため、少しむずかしいかと。

 

ただ、これはザ・トールに限った話ではないので、あまり気にしなくてOKです。

 

質問④:THE THORはアフィリエイトに向いているの?

 

実はTHE THORはアフィリエイトに特化しているテーマでして、さまざまな機能が搭載されています。

具体的にザ・トールに搭載されている機能は以下のとおり。

 

  • タグ管理機能:広告のタグを管理できる
  • 広告の配置機能:ワンクリックで広告を配置できる
  • スマート検索機能:サイト内で条件検索ができる
  • ランキング作成機能:収益につながるランキングを作成できる

 

このように、アフィリエイトで収益化するために優れている機能がたくさん搭載されています。

 

ブログ初心者でも導入してからすぐにアフィリエイトで収益化することができます。
カタクリ

 

THE THOR(ザ・トール)を導入するための3ステップ

THE THOR(ザ・トール)を導入するための3ステップ

THE THOR(ザ・トール)を導入するための3ステップ

 

THE THOR(ザ・トール)を導入するための3ステップをご紹介しておきますね。

 

 THE THORを導入するための3ステップ

  1. THE THORを購入する
  2. THE THORをダウンロードする
  3. THE THORをWordPressに反映させる

 

では、順に説明していきます。

 

ステップ①:THE THORを購入する

 

まずは、THE THORの公式サイトへアクセスしましょう。

 

THE THORの公式サイトへアクセス

THE THORの公式サイトへアクセス

 

上記の赤枠で囲っている「テーマをダウンロード」をクリックしてください。

 

プランを選択する

プランを選択する

 

画面が切り替わりますので、「テーマ&サポートプラン」を選択しましょう。

 

インフォトップの登録をする

インフォトップの登録をする

 

「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」をクリックし、会員登録を終えて、THE THORを購入すれば完了です。

 

ステップ②:THE THORをダウンロードする

 

次は、インフォトップで「購入者ログイン」をして、THE THORをダウンロードしていきます。

 

THE THORをダウンロード

THE THORをダウンロード

 

「注文履歴ダウンロード」をクリックして、ザ・トールをダウンロードしてください。

ここでザ・トールはZipファイルで保存されているので、必ず解凍させましょう。

 

ザ・トールのダウンロード期間は14日間なので、できるだけ早めにダウンロードしておきましょう。
カタクリ

 

ステップ③:THE THORをWordPressに反映させる

 

あとは、解凍したTHE THORのファイルをWordPressへと反映させます。

 

新規追加をクリック

新規追加をクリック

 

「外観」「テーマ」「新規追加」をクリックしてください。

 

THE THORをアップロードする

THE THORをアップロードする

 

「テーマのアップロード」をクリックし、先ほど解凍したザ・トールのファイルをドロップすれば、ダウンロードが開始されます。

以上で、THE THOR(ザ・トール)を導入するための3ステップは完了です。

 

おつかれさまでした。
カタクリ

 

THE THORを他のWordPressテーマと比較

もしもアフィリエイトの審査に初心者が合格する方法【評判も紹介】

 

最後に、「THE THORと他のWordPressテーマの比較がみたい!」という方に、比較グラフをお見せしておきますね。

なお、今回ザ・トールと比較するWordPressテーマは、下記の2つです。

 

  1. AFFINGER6
  2. Diver

 

「AFFINGER6」と「Diver」という有名なWordPressテーマです。

では、順に比較をしていきますね。

 

比較①:THE THORとAFFINGER6

 

まずは、「AFFINGER6」と比較していきますね。

 

THE・THORAFFINGER6
料金16,280円(税込)14,800円(税込)
機能性
デザイン性
使いやすさ

※横にスクロールできます。

 

正直なところ、、、あまり大差がないですね。

そのため、「ザ・トール」と「AFFINGER6」で迷っているなら、直感的にあなたが好きな方を選べばOKです。

 

なお、より両者を詳しく比較したい方は【必読】AFFINGER6とTHE THORを10項目で比較【見ないと損】をどうぞ。

 

比較②:THE THORとDiver

 

お次は、「Diver」との比較です。

 

THE・THORDIVER
料金16,280円(税込)17,980円(税込)
機能性
デザイン性
使いやすさ

※横にスクロールできます。

 

こちらも「AFFINGER6」と同様に大差がないので、好きな方を選びましょう。(比較しておいて、スイマセン)

 

やはり最後は、「好みの問題」になってくるので、実際にデモサイトなどを見つつ、『あなたがイメージしているサイト』を作れそうなWordPressテーマを選ぶのが1番ですね。

 

【評判レビュー】THE THORのメリットとデメリットのまとめ

THE THOR(ザ・トール)の評判・メリット・デメリットのまとめ

 

今回は、THE THOR(ザ・トール)の評判についてご紹介していきました。

結論として、ザ・トールは「集客」と「収益化」に特化したテーマです。

 

そのため、これからゴリゴリSEO対策をして、サイトにアクセスを集めたり、収益を増やしたりしたい人にザ・トールはピッタリです。

なお、「ザ・トールを他のWordPressテーマと比較したい!」という方は【WordPress】有料テーマで使い回しができるものを3つ紹介するをどうぞ。

 

ザ・トールを導入して、最高のサイト運営をどうぞ。

今回は以上です。

 

    -ブログ
    -