Blog

釣りブログが儲かる3つの理由【趣味を楽しみつつ、お金を稼ごう】

2021年1月19日

釣りブログが儲かる3つの理由【趣味を楽しみつつ、お金を稼ごう】

 

悩んでいる人
釣りブログって、儲かるのかな?趣味を楽しみつつ、お金を稼げたら最高だな。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・釣りブログが儲かる3つの理由
・釣りブログは儲かる?【稼ぎ方を解説】
・釣りブログで稼ぐためのコツ

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴1年1ヶ月のブロガーです。今はブログで月8万円ほどの収益をあげています。

 

結論、釣りブログは儲かります。

とはいえ、稼ぐためのコツを知らなければ、月1,000円を稼ぐことも難しいです。

 

そこで本記事では、釣りブログが儲かる3つの理由を解説しつつ、具体的な稼ぎ方やコツをご紹介していきます。

 

この記事を読むことで、あなたの趣味でお金を稼げるようになります。

では、いきましょう(*^ω^*)

 

釣りブログが儲かる3つの理由

釣りブログが儲かる3つの理由

釣りブログが儲かる3つの理由

 

結論、儲かる理由は以下の3つ。

 

  1. 新しい情報を勉強する必要がない
  2. 釣りという文化は、一生なくない
  3. 競争率が他のジャンルよりも低い

 

では、順に説明していきます。

 

その①:新しい情報を勉強する必要がない

 

趣味である程度の情報を持っているので、新しい情報を勉強する必要なしです。

 

たとえば、ルアーの付け方や釣竿の選び方などですね。

 

そのため、1から何かを勉強せずに、今あなたが持っている情報をブログに書くだけでOKなので、コスパよしです。

 

その②:釣りという文化は、一生なくない

 

ぶっちゃけ、釣りという文化は一生なくならないかな、と思います。

 

なぜなら、ゲームや動画で見るよりも、実際に自分でやった方が100倍楽しいからですね。

 

実際に、僕も幼い頃、父と一緒に釣りをよくしていましたが、やはりゲームなどでは味わえない楽しさがありました。

 

その③:競争率が他のジャンルよりも低い

 

また、儲かる1番の理由は、競争率が低いことです。

 

どうして、低いのかといいますと、「儲かること」を知らないからですね。

 

つまり、他のジャンルで記事を書くよりも、競争率が低いうジャンルで攻める方が稼げる可能性がグッと高まるわけです。

 

釣りブログは儲かる!【稼ぎ方を解説】

釣りブログは儲かる?【稼ぎ方を解説】

釣りブログは儲かる!【稼ぎ方を解説】

 

釣りブログで儲けるための流れは、以下の3つの手順です。

 

  1. 釣りブログを開設する
  2. 釣りのノウハウをノートに書き出す
  3. 記事を書きつつ、釣り用品を紹介する

 

では、順に説明していきますね。

 

手順①:釣りブログを開設する

 

まずは、ブログを開設しましょう。

「難しそうだな。」と思うかもですが、実は意外と簡単でして、10分ほどでサクッと開設できます。

 

なお、具体的な開設方法に関しては、【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】にて解説しているので、そちらを読みつつ、どうぞ。

 

手順②:釣りのノウハウをノートに書き出す

 

次は、今あなたが持っているノウハウをノートなどに書き出しましょう。

なぜなら、記事を書かなければ、お金を稼げないわけでして、そのためには「ネタ」が必要だからですね。

 

 コツ:つまずいたポイントを書く

ここで1つポイントがありまして、単にノウハウだけでなく、あなたが今まで「ここ理解するの、難しかったな。」といったところを書くといいですよ。

 

というのも、あなたがつまづいたポイントは、あなた以外の人も絶対につまずいているから。

 

手順③:記事を書きつつ、釣り用品を紹介する

 

最後は、実際に記事を書きつつ、読者の悩みを解決できる商品を紹介しましょう。

たとえば、読者がルアーを探しているのであれば、「おすすめのルアー3選!」といった形で紹介するなど、、、ですね。

 

また、商品を紹介するには、ASPと呼ばれる仲介業者のようなものに登録する必要がありまして、詳しくは以下の記事を読んでみてください。

>>アフィリエイトASPのおすすめ6選【ブログ初心者は登録必須です】

 

釣りブログで稼ぐためのコツ

釣りブログで稼ぐためのコツ

釣りブログで稼ぐためのコツ

 

最後に、稼ぐための3つのコツをご紹介しておきますね。

 

  1. 釣りシーズンを分析して狙う
  2. 1ヶ月4記事ほどでOKなので、更新をする
  3. 最初の方は稼げなくて当然という考えを持つ

 

では、順に説明していきます。

 

コツ①:釣りシーズンを分析して狙う

 

結論、シーズンを分析して狙うことが大切です。

 

というのも、盛り上がっているシーズンに記事を投稿すれば、アクセス数&収益がグッと伸びる可能性が高いからです。

 

具体的には、ゴールデンウィークお盆休みなどを狙うといいかと。

 

コツ②:1ヶ月4記事ほどでOKなので、更新をする

 

更新頻度は1ヶ月4記事ほどでOKかな、と思います。

 

つまり、1週間に1記事ペースですね。

 

ぶっちゃけ、記事を毎日更新するのは、キツイ&ネタがなくなる可能性ありです。

そのため、ブログも趣味感覚で続けてみるといいかもです。

 

コツ③:最初の方は稼げなくて当然という考えを持つ

 

ぶっちゃけ、最初の月から1万円!などと稼げるのは、宝くじを当てるくらい難しいです。

実際に、当ブログも月1万円を稼ぐまでに1年と1ヶ月ほどかかりました。

 

また、「稼ごう、稼ごう」と思って記事を書いて、稼げなかった時のダメージって大きいんですよね。

だからこそ、「最初は稼げなくて当然。」といった考えを持つことは大切です。

 

まとめ:釣りブログは儲かるので、始めるべきです

まとめ:釣りブログは儲かるので、始めるべきです

まとめ:釣りブログは儲かるので、始めるべきです

 

今回は、釣りブログが儲かる3つの理由を解説しつつ、具体的な稼ぎ方やコツなどをご紹介しました、

 

結論、釣りブログは儲かります。

また、「おもしろくないな。」と思ったら、すぐにやめればOKです。

 

趣味を楽しみつつ、お金を稼いでいきましょう。

今回は以上です。

 

-Blog

© 2021 Katakuri Blog