Blog

【悲報】ブログ初心者の挫折はあたりまえです【実体験あり】

2020年6月17日

ブログは挫折と復活の繰り返しです【対策法もご紹介します】

 

悩んでいる人
ブログ初心者です。ブログを始めて1ヶ月が経ちました。最初はやる気に満ち溢れていたのですが、最近ブログ熱が冷めてしまい完全に挫折しています。ブログ初心者の挫折はどうすれば解決するのか教えてください。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・【前提】ブログ初心者の挫折はあたりまえです
・ブログ初心者が挫折してしまう原因
・ブログ初心者が挫折しないための対策法
・ブログ初心者(4ヶ月目)で挫折した僕の体験談

 

 記事の信頼性

カタクリ:ブログ

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕は、ブログ歴9ヶ月目のブロガーです。後にお話ししますが、僕はブログ4ヶ月目のときに挫折してしまいましたが、現在は見事に復活しております。

 

ブログを運営していく上で、ブログ初心者の挫折は必ず起こります。

実際に僕もブログ初心者の頃(4ヶ月目)のときにブログを挫折してしまいブログに触れない期間がありましたが、なんとか復活することができました。

 

そこで今回は、ブログ初心者が挫折してしまう原因と対策法を実体験に基づいてご紹介していきます。

 

本記事を読めば、今後ブログ初心者のあなたがブログで挫折することなくなります。

では、いきましょう(⌒▽⌒)

 

ラフにお話ししていくのでリラックスして読んでもらえると嬉しいです。
カタクリ




【前提】ブログ初心者の挫折はあたりまえです

【前提】ブログ初心者の挫折はあたりまえです

【前提】ブログ初心者の挫折はあたりまえです

 

前提として、ブログ初心者の挫折はあたりまえです。

なぜなら、知識と経験がゼロであるブログを初心者が始めて挫折なしで成功するわけがないからです。

 

また、ある企業の調査ではブログを始めて1年以内に90%のブロガーが挫折してしまうというデータがあります。

 

つまり、ブログで挫折してしまう原因や対策法を知るまえにブログで挫折することは「あたりまえ」であるという考えを持ちましょう。

 

 ブログで挫折するのは初心者だけではない

 

一見、ブログで挫折してしまうのはブログ初心者だけかと考えがちですが、実際はプロブロガーでも挫折しています。

また、現在のプロブロガーも最初からプロブロガーだったわけではありません。

 

みんなはじめはあなたと同じブログ初心者からのスタートだったのです。

 

そこから何度も挫折と復活を繰り返して今のプロブロガーという称号を得ています。

だから、ブログ初心者であるあなただけがブログで挫折するのではありません。

 

ブログ初心者が挫折してしまう原因

ブログで挫折してしまう原因

ブログ初心者が挫折してしまう原因

 

ブログ初心者が挫折してしまう原因は8つあります。

 

 ブログ初心者が挫折してしまう原因

  1. 時間がない
  2. ネタがない
  3. 収入がない
  4. アクセスがこない
  5. 書き方がわからない
  6. 他の人と比べてしまう
  7. 専門用語がわからない
  8. 始める前とのギャップがすごい

 

では、順に説明していきます

 

原因①:時間がない

 

結論、時間がないという言葉はブログが書けない言い訳です。

 

世の中の人はみんな1日24時間という限られた時間の中でブログを書いています。

 

つまり、他の人にできてあなたにできないはずはないのです。

しかし、他にやることがあったり、優先順位が低かったりするためブログにあてる時間がないと言ってしまいます。

 

原因②:ネタがない

 

ブログにおいてネタ切れは致命傷です。

 

料理に例えるなら、レシピや調理方法は理解しているけれど、そもそも材料がない状況ですね。

 

しかし、ブログのネタ切れはいくつかの解決策を使えば問題を解決できます。

 

【簡単】ブログ記事のネタ切れは〇〇をすれば解決する【初心者向け】にてブログのネタ切れを解決するための方法を解説しています。

 

原因③:収入がない

 

ぶっちゃけ、多くのブログ初心者が挫折してしまう1番の原因はブログから収入が得られないことです。

 

たしかに1日何時間もかけてブログを書いているにも関わらず、1円もブログから収入が得られないのとなると挫折してしまいますよね。

 

しかし、前提としてブログはあとから収入の伸びが必ずやってきます。

そのための我慢の時期と考えてブログ初心者は最初の6ヶ月はただブログを書き続けるしかないのです。

 

時給換算してしまうと、一気にモチベーションがなくなります。
カタクリ

 

原因④:アクセスがこない

 

ブログを始めて1ヶ月のうちはアクセスがまったくこないです。

実際、僕もブログを始めて1ヶ月目は1日2PV程度でした。

 

さらに、ほとんどがSNSからの流入であったため、実質の検索流入は0に近い状態でした。

 

そのときは「アクセスがこない=無価値」という考えになってしまいますよね。

 

しかし、それは間違っておりアクセスがこないから無価値ではなく「価値はあるがまだ人見られていない」という考えを持つことが重要です。

つまり、人に見られさえすれば価値があるブログに変化するのです。

 

原因⑤:書き方がわからない

 

ブログを始めて最初のうちは、そもそもブログをどのように書けばよいのかがわかりませんよね。

もちろん、ブログの書き方がわからないことはみんな同じです。

 

初めは何を書いたらよいのかがわからずに、ただひたすらブログを書きまくります。

 

その中で自分自身の発見や気づき、分析などを通じてあなたの「型」を見つけていくのです。

 

原因⑥:他の人と比べてしまう

 

ブログと並行してSNSなどを運営していると、他の人の収益報告などがどうしても目に入ってしまいますよね。

 

ブログで収入を得ている人とブログで収入を得ていない自分を比べてしまうと、やはりどうしても劣等感を感じてしまいます。

 

その劣等感があなたのブログの挫折へと導いてしまいます。

 

結局、他人と比べてもよいことなしです。
カタクリ

 

原因⑦:専門用語がわからない

 

ブログに関連した本や記事などをみていると、さまざまな専門用語が出てきますよね。

 

  • ペルソナ
  • 内部リンク
  • キラーページ

 

このように、日常生活をしていると聞いたこともないような専門用語がズラズラ出てきます。

勉強をしていないから専門用語がわからなくて当然という考えを持ちながら、やはり知らない言葉ばかりが出てくると挫折してしまいます。

 

結果、それらの言葉を調べようとせずにブログ初心者は挫折してしまいやめてしまいます。

 

原因⑧:始める前とのギャップがすごい

 

ブログは始める前と始めてみた後のギャップがあります。

 

 ブログを始める前

・不労所得が得られる

・どこでも作業ができる

・PC1台あれば問題なし

 

 ブログを始めてみた後

・労働に見合わない収入

・ただひたすらブログを書く毎日

・なかなか思うように成果が出ない

 

このように、実際にブログを始める前と後ではブログに対するイメージがまったく違います。

結果、自分が思っていたブログと違うなと考えてしまいブログ初心者は挫折してしまいます。

 

ブログ初心者が挫折しないための対策法

ブログで挫折しないための対策法

ブログ初心者が挫折しないための対策法

 

ブログ初心者が挫折しないための対策法は10個あります。

 

 ブログ初心者が挫折しないための対策法

  1. 目的を持つ
  2. 毎日更新をやめる
  3. 自分を褒めてあげる
  4. ブログ仲間をつくる
  5. すぐに結果を求めない
  6. 楽しむことを忘れない
  7. 挑戦と失敗を繰り返す
  8. ロールモデルを設定する
  9. やめる基準を決めておく
  10. プロブロガーを分析する

 

では、順に説明していきます。

 

対策法①:目的を持つ

 

まずは、ブログでお金を稼いだ先の目標を持つことが重要です。

ブログでお金を稼ぐことはあくまで「手段」でしかありません。

 

なぜなら、手段が目的化してしまうと目的がないためにブログ初心者が挫折しやすいからです。

 

  • 目的:高級タワーマンションに住む
  • 手段:ブログで月30万円稼ぐ

 

目的と手段をそれぞれ別に考えると、あなたが今やるべきことが明確になります。

 

また、目的が「高級タワーマンションに住む」であれば、手段は別にブログで稼ぐことだけではないため、他の分野へ挑戦しやすくなります。

 

対策法②:毎日更新をやめる

 

ブログでの毎日更新は収入を得るための近道ですが、挫折することへの近道でもあります。

なぜなら、ブログを毎日更新するということは毎日ブログに時間を投資する必要があるからです。

 

毎日3時間から6時間をブログに投資すると他のことができなくなる可能性が高まります。

 

結果、他のことに時間を振り分けていくうちにブログに時間を投資しなくなってしまいます。

 

ただ、毎日更新をすれば早く成果が出やすいのも事実です。
カタクリ

 

対策法③:自分を褒めてあげる

 

ブログ初心者が挫折しないためには、あなた自身の成功体験を積むことがかなり重要です。

ブログにおいての成功体験と聞くと「数十万円稼いだこと」などを思い浮かべると思います。

 

しかし、ブログでの成功体験は大金を収入で得ることだけではありません。

 

  • PV数が20を超えた
  • 2000文字のブログを書けた
  • 広告から10円の収入を得られた

 

このように、どんなレベル感でもOKなので今までにできなかったことを達成した時点で自分を褒めてあげましょう。

 

人は褒められることによって、次のステップへ進もうとやる気が爆上がりします。

 

対策法④:ブログ仲間をつくる

 

スポーツなどの試合中、辛い場面でいつも支えてくれるのは「仲間」ですよね。

ブログも同様にブログで挫折しそうなときに仲間がいれば挫折しにくいです。

 

ブログはマラソンのようなものでゴールがない中でずっと走り続ける必要があります。

 

そのようなときに仲間がいることで今までよりも圧倒的に挫折しづらくなります。

 

対策法⑤:すぐに結果を求めない

 

ブログでは絶対にすぐに結果を求めてはいけません。

その理由は、ブログでの成果は努力の量と比例しないからです。

 

そのため、10時間ブログにかけたからといって、10時間分の成果がブログから得られるわけではありません。

 

ブログはあとから伸びてくるので気長に待つことが重要です。
カタクリ

 

対策法⑥:楽しむことを忘れない

 

結論、楽しむことを忘れなければブログ初心者が挫折することはありません。

なぜなら、人間は楽しむことを人生で最優先にするからです。

 

あなたが休日に趣味で行っていることを思い浮かべてください。

 

おそらく、今思い浮かべたものは必ず「楽しい」から行っているに違いありません。

 

つまり、ブログも同様に楽しむことを忘れなければブログで挫折することは絶対にありません。

 

対策法⑦:挑戦と失敗を繰り返す

 

ブログは挑戦と失敗をひたすら繰り返すものです。

 

  1. どのようにすればアクセスが伸びるのだろうか?
  2. この方法ならアクセスが伸びそう。
  3. 思ったようにはアクセスが伸びなかった。
  4. 今回の方法に改善点はないのだろうか?

 

このように、ブログではPDCAと呼ばれる挑戦と失敗をひたすら繰り返していくものです。

 

挑戦と失敗を繰り返した結果、あなたなりの答えを見つけられます。

 

対策法⑧:ロールモデルを設定する

 

ブログを始めているなら、あなたが目標とするべきロールモデルを設定しましょう。

ロールモデルを設定することで、今の自分と比べてときに何が足りていないのかが明確になるため今やるべきことがはっきりします。

 

野球に例えると、イチロー選手のようになりたいから素振りをするなどです。

 

つまり、単にブログをロールモデルなしで書いていると、目指すべき目標がないため自分に何が足りないのかがわかりません。

 

また、ロールモデルを設定するとブログで挫折しそうになったときに乗り越えるきっかけにもなります。

 

対策法⑨:やめる基準を決めておく

 

ブログは永遠に終わらないマラソンのようなものです。

そのため、ゴールもなければリタイアもありません。

 

そのような永遠の終わらないマラソンをずっと走り続けているとやめようにやめられない可能性もあります。

 

それを防ぐためにも、ブログで挫折する前にやめる基準を決めておきましょう。

 

具体的に期間などを決めておくとよいです。
カタクリ

 

対策法⑩:プロブロガーを分析する

 

ブログを運営していく上で、プロブロガーの分析は必要不可欠です。

なぜなら、プロブロガーは実際にブログで成功している1つの事例であるからです。

 

つまり、プロブロガーを分析することで自分に足りないものを徹底的に洗い出せます。

 

ブログ初心者(4ヶ月目)で挫折した僕の体験談

ブログ4ヶ月目で挫折した僕の体験談

ブログ初心者(4ヶ月目)で挫折した僕の体験談

 

ブログで挫折してしまう原因と対策法をお伝えしたところで、実際にブログ4ヶ月目で挫折した僕の体験談を少しお話ししていきます。

 

興味がない方はスルーでOKです。
カタクリ

 

4ヶ月目にブログで挫折してしまう

 

ブログは3ヶ月目で挫折してしまうと言われていたのですが、僕は3ヶ月ではまったく挫折しませんでした。

 

しかし、ブログを始めて4ヶ月目になった頃、SNSでの他のブロガーの収入の報告などを見て「成果はいつ出るのかな。」と考え始めてしまいました。

その時の僕のブログの実績は以下のとおりです。

 

  • 記事数:100記事
  • ブログでの収入:1617円
  • 1記事あたりの作業時間:5時間
  • ブログにかけた時間:500時間

 

ぶっちゃけ、時給に換算すると3円程度ですね。

 

正直、なんのためにブログをやっているのかがわからなくなりました。

 

ここから僕のブログの挫折が始まります。

 

心の底からブログが嫌いになる

 

上のブログでの収入を見ていただいたらわかるとおり、圧倒的に収入よりも作業時間の方が多いです。

 

また、1日に5時間以上作業をして4ヶ月で1617円しか稼げない事実をどうしても受け入れられない自分がいました。

 

正直、いくら作業しても成果がまったく出ないので、心の底からブログが嫌いになってしまいました。

そこから完全にブログを挫折してしまい、1週間ほどパソコンにすら触れない日々を過ごす日々が始まったのです。

 

昼くらいに起きてYouTubeをひたすら見て、また眠りにつき朝方までAmazonプライムで映画を見る日々でした。

 

復活の要因は「ブログが好きだから」

 

1週間近く無気力な日々を過ごしているうちに「他の人のブログ見てみよう」と少しだけSNS上で有名なブロガーさんのブログをちょこちょこ見ることにしました。

そのとき、自分自身がやっぱり「ブログが好きである」と改めて実感しました。

 

そこから、とりあえず今はブログで収入を得ることを考えずに「好きだから」続けてみようと考えブログを書きまくりました。

 

その日からただひたすら他のブロガーさんを分析し、自分に足りないものを徹底的に調べあげました。

 

  • 単純にSEOに対しての知識が希薄
  • マネタイズの導線を考え切れていない
  • 読者の気持ちをまったく理解していない

 

このように、他にも多数ありますが自分と他のブロガーさんとの違いを徹底的に洗い出せました。

結果、上位表示をされる記事がいつくか増え始め、それに伴って収入を増え始めました。

 

つまり、このことからブログで挫折することはあたりまえで、そこから復活したときにどのように改善していくのかが重要であると深く実感しました。

 

ブログは挫折と復活の繰り返しです。
カタクリ

 

ブログ初心者は挫折したなら一旦やめてもOKです

ブログで挫折したなら一旦やめてもOKです

ブログ初心者は挫折したなら一旦やめてもOKです

 

結論、ブログ初心者は挫折したなら一旦やめてもOKです。

 

なぜなら、ブログはやめてみて見えてくるものがあるからです。

 

  • 本当にブログが好きなのか
  • なぜ自分がブログを書いているのか
  • ブログ以外で収入を得る手段はないのか

 

このようにブログを一旦やめてみてわかるものがあります。

 

嫌々ブログをやるのは時間の無駄

 

また、ブログを嫌々続けても単純に時間の無駄です。

 

1日ブログに3時間投資しているとして、それが1ヶ月続くと90時間ほどブログに時間を割いている計算になります。

 

ぶっちゃけ、90時間もあれば資格の勉強であったり、プログラミングの勉強であったりなど様々な分野に手を伸ばせます。

つまり、嫌々ブログをやるのであれば、他のことに時間を投資した方が有意義です。

 

またブログを書きたくなったら戻ってくればOK

 

ブログから一旦離れてみてまたブログを書きたくなったら戻ってくればOKです。

ブログは恋人のようなもので、好きになる期間もあれば少し距離を置きたくなる期間もあります。

 

そのため、今後ブログと付き合っていくのであれば自分の感情に素直になり距離感を掴んでいくことが重要です。

 

まとめ:ブログ初心者は挫折と復活の繰り返しです

まとめ:ブログは挫折と復活の繰り返しです

まとめ:ブログ初心者は挫折と復活の繰り返しです

 

今回は、ブログ初心者が挫折してしまう原因と対策法をご紹介しました。

 

 ブログ初心者が挫折しないための対策法

  1. 目的を持つ
  2. 毎日更新をやめる
  3. 自分を褒めてあげる
  4. ブログ仲間をつくる
  5. すぐに結果を求めない
  6. 楽しむことを忘れない
  7. 挑戦と失敗を繰り返す
  8. ロールモデルを設定する
  9. やめる基準を決めておく
  10. プロブロガーを分析する

 

ブログ初心者は挫折と失敗の繰り返しです。今有名でお金を稼いでいるブロガーさんも必ず挫折して今の姿があります。

 

そのため、ブログで挫折することはあなただけに起こるのではなく、ブログを運営している人すべてに起こるものだと考えましょう。

今回は以上です。



-Blog
-

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.