Blog

ブログにコンサルは必要なしです【騙されかけた僕が証明する】

ブログにコンサルは必要なしです【騙されかけた僕が証明する】

 

悩んでいる人
ブログにコンサルって必要なのかな?できれば、あまりお金をかけたくないし、独学がいいな。ただ、はやくブログで稼ぐには、コンサルティングが必要だよね?

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・ブログにコンサルは必要なし【騙されかけた僕が証明】
・ブログコンサルを受けるよりも、やるべきこと
・どうしても、ブログコンサルを受けたい方へ【失敗しないために】

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴1年2ヶ月のブロガーです。コンサルなしで、今は月8万円ほどブログで稼げるようになりました。

 

結論から言うと、ブログにコンサルは不要です。

理由はシンプルでして、ブログはコンサルなしでも、十分に稼げるようになるからですね。

 

そこで本記事では、ブログにコンサルは必要なしですよ、といったお話しをしつつ、コンサルを受けるよりも、あなたがやるべきことを解説していきます。

では、いきましょう(〃ω〃)

 

ブログにコンサルは必要なし【騙されかけた僕が証明】

ブログにコンサルは必要なし【騙されかけた僕が証明】

 

結論、ブログにコンサルは不要です。

 

ブログは、独学でも余裕で稼げる話

 

ぶっちゃけ、コンサルなどがなくても、ブログは独学で稼げますよ。

なぜなら、今はネット上に無料でブログ情報が発信されているからですね。

 

たとえば、[ブログ 稼ぎ方]などのキーワードでググってみてください。

 

[ブログ 稼ぎ方]:検索結果

 

上記のとおりですね。「稼ぐ仕組みから具体的な稼ぎ方」まで丁寧に教えてくれているサイトが多いです。

こんな感じでして、ネット上には、ブログの情報はゴロゴロありますよ。

 

なので、お金を払ってまで、コンサルをしてもらう必要はありませんね。

 

 よくある質問:わからないところが出た時は、どうすればいいの?

結論、こちらも「ググりましょう」です。

というのも、「あなたがわからないこと=他の誰かもわからないこと」なので、ググれば誰かが情報を発信しています。

 

たとえば、「広告の貼り方がわからない」といった悩みが出れば、[ブログ 広告 貼り方]で検索すればOKですし、「アクセスが伸びないよ」といった場合なら、[ブログ アクセス 伸びない]などと検索すればOK。

 

そのため、わからないことはコンサルを受けて聞くのではなく、Google先生に聞いてみましょうよ、ということ。無料なので、コスパ良し。

 

質問:コンサルが無料なら、受けてもOKですか?

 

結論、無料でもコンサルは必要なしです。

なぜなら、無料には、必ず相手の裏の目的があるからですね。

 

よくある話として、「無料ほど高いものはない」といった言葉があるほどなので。

 

 ここだけの話:相手の裏の目的

それは、情報商材をあなたに売るためです。

 

というのも、先ほどのコンサルと「お金をもらう」という点では同じですが、情報商材の場合は、収益化のポイントが違います。

 

たとえば、ブログコンサルの場合は、「コンサルを受ける前」に支払いますよね。一方で、情報商材の場合は、「無料で相談→信用させる→情報商材を売る」といった流れであなたにお金を払ってもらうわけです。

 

要するに、お金を払うタイミングが「前」か「後」かといったところだけ。

 

 初心者の頃に騙されかけた話

実は、僕もブログ初心者に頃に、偽コンサルタントに騙されかけました。

というのも、よくDMで声をかけてくれていた方がいたんですよね。そして、とある日に「電話で相談しませんか?」といった形で話したところ、「師匠がいるんです。〇〇さんに会わせたい。」などとお話をされまして。

 

お断りをしましたが、情報商材を買わされていた可能性ありでした。怖い(*´-`)

 

こんな感じでして、「無料」という言葉を使いつつ、あなたの信用を勝ち取る。そして、そこから情報商材を売る、といった感じなので、無料に騙されてはいけませんね。

 

ブログコンサルを受けない最大のメリット

 

ここまでは「ブログにコンサルは不要だよ」といったお話ししてきました。もちろん、独学でも稼げるから、といった意味が大きいです。

 

ただ、それよりもブログコンサルを受けないメリットはありまして、それは「稼げるまでの地図を自分で作れるから」なんですよね。

 

 稼げるまでの地図とは

結論、「どうやったら、稼げるのか?」と自分自身で考え抜く力です。

おそらく、コンサルなどを受けた場合、稼げるようになる方法(地図)を渡されて、そのとおりにやるだけですよね。

 

とはいえ、自分で記事を書いたり、試行錯誤をすると、自分だけの稼げる方法を見つけることができます。いわば、稼げるまでの地図です。

 

その地図を使えば、ブログ以外の分野でも応用することが可能。もちろん、本業の仕事などでも。なので、コンサルを受けない最大のメリットは、「自分で考える力」を身につけることですね。

 

なお、僕が月8万円を稼げるまでに作った地図を以下の記事で紹介しています。これから、ブログで稼ぎたい方は、参考にどうぞ。

>>ブログ初心者が月1万円を稼ぐ方法【20記事のロードマップで解説】

 

ブログコンサルを受けるよりも、やるべきこと

ブログコンサルを受けるよりも、やるべきこと

 

結論、「記事を書きましょう」です。

 

本音:自分で記事を書いた方が長期的に稼げる

 

ブログコンサルを受けたとして、受けている間は稼げるかもです。

とはいえ、コンサルが終わった後って、そのまま順調に稼げますかね。

 

おそらく、答えは「No」ですね。

 

というのも、ブログのコンサルは「稼げるまでの方法」を自分では見つけられないから。要するに、自分で稼ぐ力は身につきませんよ、ということ。

 

一方で、独学でブログ運営をした場合、最初は稼げないかもです。ただ、「稼げるまでの方法」を自分で見つけていけるので、長期的に稼げる可能性がグッと高まります。

 

なので、長期的にブログで稼ぎたいなら、コンサルではなく、独学が1番ですね。

 

ブログを運営する=スキルが身につく

 

また、ブログを運営することで、以下の3つのスキルが身につきます。

 

  • Webライティングスキル
  • Webマーケティングスキル
  • SEO対策の知識・施策スキル

 

上記のとおり。もちろん、1日や2日で身につくことはありませんが、3ヶ月ほど継続すれば、自然と身につくものばかり。

 

そのため、「ブログ=稼ぐため」と考えるのではなく、「スキルもセットで身につく」ということ。まさに一石二鳥ですね。

 

ブログ運営のスキルは、他の分野でも稼げる話

 

さらに、朗報。身につけたスキルは、そのままお金に変えられるんですよね。

具体的には、Webライターなどですね。

 

Webライターとは、企業から「こんな記事を書いてね」と伝えられ、記事を書くお仕事のことです。つまり、やることとしては、基本的にブログと同じ。

 

そのため、新しいことを覚える必要なしでして、「ブログ→Webライター」へと移動する方がかなり多い。

実際に、僕もWebライターをやっていた時期もありまして、月5万円ほど稼げていました。詳しくはWebライターの始め方を3ステップで解説【月5万円は誰でも可能】をどうぞ。

 

どうしても、ブログコンサルを受けたい方へ【失敗しないために】

どうしても、ブログコンサルを受けたい方へ【失敗しないために】

 

とはいえ、ここで記事を読んだ方の中には、以下のように思っている方もいるはず。

 

「やっぱり、1人で稼げるか不安。独学でもいけるって言われたけれど、人から教えてもらいたいな。」

 

そんな方へ。ブログコンサルを受けて失敗しないための判断軸を3つほどご用意しました。以下の3つを意識しつつ、失敗しないコンサル者を選んでください。

 

  1. 料金が高すぎないか
  2. コンサル者の実績はあるか
  3. シンプルにブログを読んで、すごいと思えるか

 

では、順に説明していきますね。

 

その①:料金が高すぎないか

 

こちらが1番、判断しやすいかと。

ぶっちゃけ、高額すぎるブログコンサルは要注意です。

 

なお、目安程度にコンサルの相場をどうぞ。

 

  • 1ヶ月:2万円〜5万円
  • 1年:30万円〜60万円

 

上記のとおり。もちろん、上下に幅はあるかもです。

とはいえ、「1ヶ月で10万円以上」は怪しさマックスなので、受ける必要なしですよ。

 

それなら、1万円ほどのブログノウハウの有料noteを買うのがベストかなと。

 

その②:コンサル者の実績はあるか

 

お次は、「実績で判断しましょう」です。

こちらは、単にプロフィールなどを見るだけではNGですよ。いくらでも嘘をつけますからね。

 

また、Twitterのフォロワー数でも判断しないことです。こちらも、少し裏話ですが、Twitterのフォロワー数を購入している方もいるので。

 

では、どうやって、実績で判断するのかといいますと、「口コミ・レビュー」を確認すべしです。

 

なお、口コミやレビューは個人などではなく、「企業」がしているものを見ましょう。ぶっちゃけ、企業相手にコンサルをしていないのであれば、受ける必要なしですよ。

 

その③:シンプルにブログを読んで、すごいと思えるか

 

最後は、その人のブログを実際に読んでみましょう。

もし、「あれ?記事を読んでも、あんまりだな…」と思うのであれば、コンサルを受ける必要なしです。

 

また、「読んでもわからない…」という方は、「ウーバーサジェスト」というツールを使うといいですよ。運営者のサイト情報をサクッと見ることができますのでオススメです。

>>ウーバーサジェストはこちら

 

もし、アクセス数などがほぼゼロの場合は、実績もゼロなので、詐欺の可能性大です。

 

まとめ:ブログコンサルは不要←まずは、自分で記事を書くべき

まとめ:ブログコンサルは不要←まずは、自分で記事を書くべき

 

今回は、ブログにコンサルは必要なしですよ、といったお話しをしました。

本記事の内容をまとめておきますね。

 

 本記事のまとめ

  • ブログコンサルは、無料or有料どちらも必要なし。
  • コンサルなしでも、独学で稼ぐことは可能。
  • ブログのスキルは、他の分野でもお金に変わる。

 

こんな感じでしょうか。

この記事を書いている僕も、一度は偽コンサルタントに騙されかけました。

 

そんな僕もコンサルを受けなくても、独学で月8万円ほどブログで稼げるようになりました。なので、まずは、あなた自身が自分で記事を書いてみることが1番ですね。

今回は以上です。

 

-Blog

© 2021 Katakuri Blog