ブログ

【本音】仮想通貨ブログを始めなかった5つの理由【初心者は注意】

【本音】仮想通貨ブログを始めなかった5つの理由【初心者は注意】

 

悩んでる人
最近ブログを始めました。Twitterなどで「仮想通貨ブログは儲かる」などの声が多く、今書いているジャンルを変えようかなと悩んでいます。しかし、今の僕は仮想通貨に関する知識はゼロで興味もありません。お金を稼ぐために仮想通貨ブログを始めるべきでしょうか?

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・仮想通貨ブログを始めなかった理由
・仮想通貨ブログは儲かると話す理由
・仮想通貨以外のテーマを見つける方法

 

 記事の信頼性

たつつぶのプロフィール【経歴】

この記事を書いている僕はブログ歴3年目のブロガーです。ブログで月16万円ほど稼ぎつつ、ゆるく生きています。

 

結論から言っておきますね。

僕自身が仮想通貨ブログを始めなかった5つの理由は、下記のとおり。

 

  1. ブログ記事の資産性が低い
  2. 仮想通貨は、先行者利益が強い
  3. 収益の柱が少ないので、不安定
  4. 勉強していても、おもしろくない
  5. 他の仮想通貨ブログと同じになる

 

ザッと、こんな感じ。

とはいえ、、、もう少し詳しく知りたいブロガーも多いはず。

 

そこで今回は、僕自身が仮想通貨ブログを始めなかった5つの理由について深掘りをしつつ、解説をしていきます。

 

※注意点:この記事は「仮想通貨ブログ」を批判する記事じゃないです。僕自身が新しいジャンルへの参入をしなかった理由みたいなやつを書いてみました。

 

記事の後半部分では「仮想通貨ブログは儲かると言われる理由」「仮想通貨ブログ以外のジャンルを見つける方法」もセットでご紹介しているので、今後のサイト運営の参考にどうぞ。

では、いきましょう(´ω`)

 

※この記事は3分ほどでサクッと読めます。

 

仮想通貨ブログを始めなかった5つの理由【初心者は注意】

仮想通貨ブログを始めなかった5つの理由【初心者は注意】

 

結論は、以下の5つ。

 

  1. ブログ記事の資産性が低い
  2. 仮想通貨は、先行者利益が強い
  3. 収益の柱が少ないので、不安定
  4. 勉強していても、おもしろくない
  5. 他の仮想通貨ブログと同じになる

 

では、順に説明していきますね。

 

理由①:ブログ記事の資産性が低い

 

これはブログのメリットを1つなくしているなぁという感じ。

というのも、ブログは書いた記事が「ネット上の資産」になることがメリットだと考えていまして、仮想通貨ブログは難しいと思います。

 

 資産性が低い理由

「トレンドの移り変わりが速いから」

 

上記のとおり。

たとえば、今の場合は『walk to earn』というような「歩くだけで仮想通貨が稼げるアプリ」がネット上で人気ですよね。

 

STEPN・ステラウォーク・Sweatcoin…

 

※実際、僕も『ステラウォーク』と『Sweatcoin』をやっています。

 

しかし、おそらくですが上記のような『walk to earn』に関するブログ記事って、1年後とか2年後に読まれる可能性って低いんじゃないかなと思います。というか、そもそも検索する人自体がほぼいないと予想しています。

 

なぜなら、他の仮想通貨系のアプリなどが出ている可能性が高いから。

 

つまり、僕の中で仮想通貨ブログは「トレンドブログ」に近いイメージです。

 

記事の資産性というより、早く情報を記事化しつつ、アクセスを集める感じ。

なので、半不労所得を少し狙う僕にとっては、消耗しちゃうなと思いました。

 

理由②:仮想通貨は、先行者利益が強い

 

現在のような仮想通貨の波って、たぶん2017年くらいにも来ていましたよね。

今、仮想通貨系で稼いでいるブロガーは、わりと前から情報発信をしていたはず。

 

 具体例です

・Aさん:最近、仮想通貨ブログを始めたブロガー。情報はわりと薄い。
・Bさん:仮想通貨ブログの歴は3年ほど。情報が濃いことで有名。

 

さて、あなたならどちらの方のサイトから情報を学びたいですかね。

いうまでもなく、、、Bさんなはず。

 

もちろん、仮想通貨の市場はまだまだ広がるので、後発組でも稼げるかもです。

ただ、知識ゼロの初心者ブロガーが今から始めるのはレッドオーシャンかなと。

 

理由③:収益の柱が少ないので、不安定

 

仮想通貨ブログでお金を稼ぐ場合、下記のマネタイズ方法があると思います。

 

  1. Googleアドセンス
  2. 口座開設のアフィリエイト
  3. 仮想通貨で稼ぐ有料noteなど

 

そして、仮想通貨ブログの特徴は「少ないアクセス数で高単価のアフィリエイト収益をあげる」だと思うので、必然的に1つ目の『Googleアドセンス』は選択肢から外れるはず。

 

また、3つ目の『仮想通貨で稼ぐ有料noteなど』はある程度の実績があるブロガーから読者は購入したいと思うので、こちらも現実的にかなり難しい。

 

そうなると、収益源は自然と2つ目の『口座開設のアフィリエイト』になるはず。

 

 口座開設のアフィリエイトのリスク

・提携が解除される可能性
・案件が突然と終了する可能性
・広告単価がグッと下がる可能性

 

上記のようなリスクありです。

そのため、これは仮想通貨ブログだけじゃなくて、他のアフィリエイトにも言えることですが「リスクヘッジができるジャンル」が細く長くアフィリエイトを続けていく上で大切かなと。

 

 アフィリエイトのリスクヘッジ

・そもそもの広告の種類が豊富
・案件が突然終了→他の案件へと変更
・単価が下がる→他の案件へと変更

 

こんな感じ。

なので、収益の柱の数の不安定さからも、僕は仮想通貨ブログを始めるのをやめましたね。

 

理由④:勉強していても、おもしろくない

 

スイマセンm(_ _)m

完全に僕の感想です。

 

実際、食わず嫌いはよくないなぁと思いまして、下記の本を読みました。

 

 

もちろん、ブロックチェーンができた背景とか仮想通貨の仕組みなどが勉強になりました。しかし、勉強をする中で「あまりおもしろいと感じないな…」という自分もいたんですよね。

 

なので、これに関しては完全に『人による』だと思います。

僕の場合は、合わなかっただけですからね。

 

理由⑤:他の仮想通貨ブログと同じになる

 

個人的に、ここが1番重要かなと。

というのも、仮想通貨ブログから発信される情報って、かなり差別化が難しいと思います。

 

「理由→学ぶ媒体がほぼ同じだから」

 

こちらのとおりでして、おそらく多くの仮想通貨系のブロガーさんは「同じインフルエンサーの情報発信」を見つつ、それを自分の中で落とし込みつつ、記事にしている印象です。

 

つまり、そこに差別化できる要素は少なくて、他の仮想通貨ブログと同じになるかなぁと。

 

 記事を書くまでの流れ

  1. 有名人やネットの情報を集める
  2. 自分の中で言語化をする
  3. 同じような情報の記事が量産される

 

違っていたら、スイマセンm(_ _)m

そのため、ブログのおもしろさである「〇〇さんの記事だから読みたい」というのがあまり仮想通貨ブログじゃ出にくいんじゃないかなと思います。←自分の色を出す的なやつです。

 

結論:仮想通貨ブログは、短期的には稼げる印象

 

ここまでをまとめた結論です。

なお、始めなかった理由は次のとおり。

 

  • ブログ記事の資産性が低い
  • 仮想通貨は、先行者利益が強い
  • 収益の柱が少ないので、不安定
  • 勉強していても、おもしろくない
  • 他の仮想通貨ブログと同じになる

 

仮想通貨ブログは「半年」や「1年」とかで短期的には稼げるとは思います。

 

しかし、僕の目的は『半不労所得のように細く長く稼ぎ続けるブログ』を目指しているので、そこの目的には合わなかったという感じです。

とはいえ、ここは人によって変わるはず。

 

・短期的でもいいから、早く稼ぎたい人
・資産性を持ちつつ、長く稼ぎたい人
・仮想通貨がおもしろくて発信したい人

 

なので、あなた自身が『ブログを運営する目的』を考えつつ、仮想通貨ブログを始めるかどうかを決めるのがベストかなと思います。

 

「仮想通貨ブログは儲かる」と言われる理由

「仮想通貨ブログは儲かる」と言われる理由

 

それは「儲かる」と言う人が儲かるから。

※少し日本語がおかしいかもですm(_ _)m

 

「仮想通貨ブログは儲かる」と言う人の目的

 

「仮想通貨ブログは儲かるぜ」と話すと、下記の収益が生まれやすいからです。

 

「アフィリエイト報酬です」

 

具体的な流れは、次のとおり。

 

①:仮想通貨ブログは儲かります。
②:始めるにはサーバーの契約が必要。
③:暗号資産の取引所も開設しよう。

 

つまり「サーバーの契約」「暗号資産の取引所の開設」の2つのアフィリエイト報酬をゲットしている感じですね。

 

 余談:上記の2つは高単価です

  • サーバーの契約→5,000円ほど
  • 取引所の開設→10,000円ほど

 

こんな感じでして、そりゃ「仮想通貨ブログは儲かる」と話すはずですよね。

※実際、そういったことを話す方のサイトを見るとわかりやすいかもです。おすすめ記事とかに「仮想通貨ブログの始め方」とか「ビットコインの買い方」みたいな記事があるはず。

 

世の中の真実:稼げると言う人が儲かる仕組みです

 

仮想通貨ブログだけじゃなく、世の中の大半のビジネスも同じですね。

 

・転職をすれば、年収がUPする
➡︎転職エージェントへの利用を訴求

・YouTubeを始めれば、儲かる
➡︎動画撮影の機材の購入を訴求

・脱毛をすれば、女性からモテる
➡︎美容クリニックへの利用を訴求

 

ネット広告とかでよく見るはず。

つまり「〇〇は稼げる」とか「△△は儲かる」みたいな発信は、いわゆるポジショントーク的なやつでして、基本的には『それを話す人が儲かる仕組み』になっているはず。

 

ブログを運営する上で、大切なことは1つだけ

 

じゃあ、これからどうすればいいのか。

 

「あなたが楽しいかどうか」を考える。

 

ぶっちゃけ、これだけでOK。

なぜなら、稼げるかどうかよりも「楽しいかどうか」を考えた方が、人生をトータルで見たときの幸福度は爆上がりするからですね。

 

 先日のツイート

 

こちらのツイートのとおり。

人によって『楽しい』という気持ちが「誰かの悩みを解決すること」なのか「アクセスを集めること」なのか「文章を書くこと」なのか変わってくるはず。

 

要するに、自己満足でOKという感じ。

 

なので、稼げるとか儲かるよりも、ブログでは「楽しいかどうか」を大切にしたいですね。

 

仮想通貨ブログ以外のジャンルを見つける方法

仮想通貨ブログ以外のジャンルを見つける方法

 

「過去の経験」を見つめ直せばOKです。

 

過去の経験=誰かの悩みの解決につながる

 

たとえば、現役時の受験はうまくいかず、1年間の浪人をして、志望校に合格できた場合。

 

  • 勉強計画の立て方
  • 参考書の選び方+進め方
  • 勉強のモチベを保つコツ

 

おそらく、上記のようなノウハウがあるはず。

そして、そういったノウハウを発信することで、悩みが解決される読者も当然いますよね。

 

「過去の経験を洗い出す」→「それを情報発信する」という流れでOK。

 

過去に経験したことであれば、新たに情報を集める時間もグッと削減できますし、単純に発信していて楽しいことの方が多いはず。

 

過去の経験+趣味は、ブログ運営において神

 

ジャンル選びの最大のコツです。

 

「過去の経験+趣味=最高のジャンル」

 

上記のとおり。

理由は、次のようなサイクルが生まれるから。

 

  1. 過去の経験を記事で発信する
  2. 趣味なので、さらに勉強する
  3. 情報の専門性が爆上がりする
  4. 情報の中身がかなり濃くなる
  5. アクセス数や収益がUPする

 

細く長くうまくいっているブロガーは、上記のようなパターンが多めですね。

 

 僕の場合です

・過去のWebマーケ会社で働いた
・SEO対策が趣味になり、独学した
・自然とノウハウが貯まってきた
・SEOに関する情報を発信しまくる
・10万PVと16万円の収益が発生

 

ザッと、こんな感じ。

自分自身が好きなジャンルだからこそ、ここまでブログを続けられたなぁと感じています。

 

なので、まずは「過去の経験」を洗い出しつつ、それが「趣味」となるかどうかを軸に置いて、仮想通貨以外のジャンルを選んでみるのがベストかなと思いますね。

 

楽しいという気持ちがあるなら、仮想通貨ブログもあり

 

とはいえ「過去の経験+趣味」が仮想通貨なら、そのジャンルで発信してもいいかなと。

 

 仮想通貨のブログの始め方

・まずは『bitFlyer』で口座を開設
・『ConoHa WING』でブログを開設
・仮想通貨に関する記事を書きましょう

 

上記の3ステップでOKです。

とまあ、こんな感じで「口座開設」と「サーバー契約」をおすすめする感じ(*・ω・)ノ

 

あとは[STEPN 始め方]とか[ステラウォーク 初心者]みたいなキーワードで記事を書きつつ、そこから[bitFlyer 口座開設]みたいな記事へとユーザーを誘導するイメージですね。

 

ちなみに、こういったような『記事を書くキーワード(ネタ的なやつ)』を選ぶ方法やコツなどについてブログでキーワード選定をするコツ【初心者向けマニュアル】にて解説済みです。

 

キーワード選定は、ブログの軸となるので軸を作ってみてください。

※とまあ、こんな感じで誘導するイメージ。

 

「アクセスを集める記事を書く」「他の記事へと誘導する」という流れは仮想通貨ブログ以外でも使えるので、収益化を目指すブロガーは参考にどうぞ。

 

まとめ:「好き」をベースに、仮想通貨ブログを始めるか決めよう

まとめ:「好き」をベースに、仮想通貨ブログを始めるか決めよう

 

今回は、仮想通貨ブログを始めなかった5つの理由について解説しました。

 

 始めなかった5つの理由

  1. ブログ記事の資産性が低い
  2. 仮想通貨は、先行者利益が強い
  3. 収益の柱が少ないので、不安定
  4. 勉強していても、おもしろくない
  5. 他の仮想通貨ブログと同じになる

 

こんな感じですかね。

もちろん、あなたが興味があるなら、仮想通貨ブログを始めても問題なしです。

 

「儲かる」という考えだけで始めても、途中で挫折する可能性が高めです。

 

なので、まずはあなた自身が『楽しいのか』を考えつつ、始めるかどうかを決めるのがベストかなと思います。

 

なお、仮想通貨ブログ以外でも「趣味」を発信するときに、わりと稼げないブロガーが多い印象です。稼げない理由やコツについては趣味ブログは楽しいです【稼げない理由+収益化のコツを解説】という記事でまとめているので、気になる方は読んでみてください。

 

というわけで、最高のブログライフをどうぞ。

今回は以上です。

 

 仮想通貨のブログの始め方

・まずは『bitFlyer』で口座を開設
・『ConoHa WING』でブログを開設
・仮想通貨に関する記事を書きましょう

 

 初学者向けの1冊

 

    -ブログ