Blog

WordPressブログのプラグインでおすすめは7つだけ【入れすぎ注意】

2020年8月20日

WordPressブログのプラグインでおすすめは7つだけ【入れすぎ注意】

 

悩んでいる人
先日WordPressでブログを立ち上げました。しかし、どのプラグインを導入すればよいのかまったくわかりません。そこで、おすすめのWordPressブログのプラグインをいくつか教えて欲しいです。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・WordPressブログでプラグインを入れすぎるのはNG【前提】
・WordPressブログのプラグインでおすすめ7つ
・あると便利なWordPressブログのプラグイン
・WordPressブログでプラグインを導入する手順

 

 記事の信頼性

カタクリのブログのプロフィール画像

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴8ヶ月のブロガーです。WordPress歴は1年ほどでして、今までに200記事以上のブログを書いてきました。

 

前提として、WordPress自体はiPhoneの初期状態のようなものでして、あまり作業効率やセキリュティ面で強くないです。

そのため、iPhoneで言うところのアプリ(プラグイン)を導入することで、WordPressの性能が上げていくわけです。

 

そこで本記事では、WordPressブログのプラグインでおすすめ7つをご紹介していきます。

 

また、後半ではあると便利なWordPressブログのプラグインや導入する手順などもお話ししているので、最後まで読んでみてください。

では、いきましょう♪( ´θ`)

 

今回は優秀なプラグインのみを厳選して紹介していきます。
カタクリ

 

WordPressブログでプラグインを入れすぎるのはNG【前提】

WordPressブログでプラグインを入れすぎるのはNG【前提】

WordPressブログでプラグインを入れすぎるのはNG【前提】

 

WordPressブログでプラグインを入れすぎるのはNGです。

理由は以下のようなリスクがあるからです。

 

 プラグインの入れすぎで起こるリスク

  • SEO評価が下がる
  • サイトの速度が落ちる
  • 読者が離脱してしまう
  • ウイルスに感染してしまう
  • WordPressテーマとの重複

 

必ずしも上記のようなリスクが引き起こされるわけではないですが、リスクはあるよって意味です。

 

そのため、本記事で紹介する「WordPressブログのプラグインでおすすめ7つ」を参考にしてプラグインを導入すれば、上記のようなリスクは、ほぼゼロです。

 

WordPressブログのプラグインでおすすめ7つ

WordPressブログのプラグインでおすすめ7つ

WordPressブログのプラグインでおすすめ7つ

 

以下は、今回ご紹介するWordPressブログのプラグインでおすすめ7つの一覧です。

 

プラグイン名簡単な紹介
BackWPupWordPressのバックアップを自動でとってくれます。
Contact Form 7お問い合わせフォームを設置してくれます。
Broken Link Checkerリンク切れのリンクを通知してくれます。
Google XML SitemapsGoogleのクローラーにインデックスの要求をしてくれます。
PS Auto SitemapWordPressブログのサイトマップ を作成してくれます。
SiteGuard WP PluginWordPressのセキュリティを守ってくれます。
Table of Contents Plus自動で目次を記事ごとに作成してくれます。

※横にスクロールできます。

 

上のグラフであなた自身が「これいいな!」と思った項目(青色の文字)をクリックすると、本記事の該当箇所までジャンプできます。
カタクリ

 

個人的にすべてWordPressブログのプラグインでおすすめですが、時間がない人は必要なものだけどうぞ。

 

では、1つずつ順番に解説していきますね。

 

WordPressブログのプラグイン①:BackWPup

WordPressブログのプラグイン①:BackWPup

WordPressブログのプラグイン①:BackWPup

 

BackWPupはWordPressブログのバックアップをとってくれるプラグインです。

 

最初の初期設定は少し面倒かもですが、一度設定をしてしまえば、定期的に自動でバックアップをとってくれるようになります。

 

一見、WordPressブログのバックアップは必要のないように考えてしまいますが、WordPressが消えてしまってはブログデータが消えることも同様です。

 

そのため、最初の面倒を少し我慢して、BackWPupを早い段階で導入しておきましょう。

 

>> BackWPupを導入する

 

WordPressブログのプラグイン②:Contact Form 7

WordPressブログのプラグイン②:Contact Form 7

WordPressブログのプラグイン②:Contact Form 7

 

Contact Form 7は自動でお問い合わせフォームを作成してくれるプラグインです。

当ブログのお問い合わせフォームは以下のとおり。

 

Katakuri Blog:お問い合わせフォーム

Katakuri Blog:お問い合わせフォーム

 

上記のようなお問い合わせフォームを簡単に作成できます。

また、少しも面倒な作業がないので、だれでも簡単にすぐにお問い合わせフォームを作れますよ。

 

>> Contact Form 7を導入する

 

WordPressブログのプラグイン③:Broken Link Checker

WordPressブログのプラグイン③:Broken Link Checker

WordPressブログのプラグイン③:Broken Link Checker

 

Broken Link CheckerはWordPressブログ内のリンク切れを自動で通知してくれるプラグインです。

 

たとえば、アフィリエイトのリンクなどがリンク切れを起こしてしまうと、ユーザーがリンクをクリックしてもアフィリエイトへと飛ばないため報酬が発生しないこともあります。

 

また、メールアドレスなどを登録しておけば、あなたのメール宛にリンク切れを通知してくれますので、すぐにリンク切れの対応ができます。

 

>> Broken Link Checkerを導入する

 

WordPressブログのプラグイン④:Google XML Sitemaps

WordPressブログのプラグイン④:Google XML Sitemaps

WordPressブログのプラグイン④:Google XML Sitemaps

 

Google XML SitemapsはGoogleのクローラーにインデックス登録の要求をしてくれるプラグインです。

 

インデックスとは、Googleの検索エンジンに記事を登録してくれることでして、Google XML Sitemapsを使用しないと、検索エンジンに登録されるまでに時間がかかります。

 

結果、ブログへのアクセス数が早い段階で集められないかもです。

 

>> Google XML Sitemapsを導入する

 

WordPressブログのプラグイン⑤:PS Auto Sitemap

WordPressブログのプラグイン⑤:PS Auto Sitemap

WordPressブログのプラグイン⑤:PS Auto Sitemap

 

PS Auto Sitemapは、WordPressブログにサイトマップを作成してくれるプラグインです。

WordPressブログのサイトマップは以下のようなものです。

 

Katakuri Blog:サイトマップ

Katakuri Blog:サイトマップ

 

WordPressブログでサイトマップは必要不可欠でして、SEO対策やユーザーへの満足度を上げる要素です。

 

そのため、サクッと導入できますので、できるだけ早い段階でPS Auto Sitemapを導入しておきましょう。

 

>> PS Auto Sitemapを導入する

 

WordPressブログのプラグイン⑥:SiteGuard WP Plugin

WordPressブログのプラグイン⑥:SiteGuard WP Plugin

WordPressブログのプラグイン⑥:SiteGuard WP Plugin

 

SiteGuard WP Pluginは、WordPressのセキュリティを守ってくれるプラグインです。

 

WordPressブログは初期状態ですと、あまりセキュリティに強いとは言えないです。

 

また、WordPressブログがウイルスに感染したり、乗っ取られたりする可能性もありなので、必ず導入しておきましょう。

 

>> SiteGuard WP Pluginを導入する

 

WordPressブログのプラグイン⑦:Table of Contents Plus

WordPressブログのプラグイン⑦:Table of Contents Plus

WordPressブログのプラグイン⑦:Table of Contents Plus

 

Table of Contents Plusは、自動で目次を作成してくれるプラグインです。

具体例を出すと以下のような目次です。

 

Katakuri Blog:目次

Katakuri Blog:目次

 

目次はWordPressブログに必須でして、ユーザーがブログ内を移動しやすくなります。

 

また、1度Table of Contents Plusを導入すると、それ以降自動で記事ごとに目次を作成してくれるため導入しておいて損なしです。

 

>> Table of Contents Plusを導入する

 

WordPressブログのテーマを使用すればプラグインの必要なし

WordPressブログのテーマを使用すればプラグインの必要なし

WordPressブログのテーマを使用すればプラグインの必要なし

 

結論として、WordPressブログのテーマを使用すればプラグインの必要なしです。

なぜなら、WordPressブログのテーマでは、最初からプラグインと同様の性能を持っているからです。

 

実はプラグインを導入してしまうと、サイト自体が重くなってしまいまして、SEO的にもわるいです。

 

また、WordPressブログのテーマを導入しておけば、SEOの内部対策が自動でされているので、ブログの上位表示にもかなり役に立つかなといった印象です。

 

WordPressブログのテーマについてはおすすめのWordPressテーマ3選【ブログ収益化には必須】にて詳しく解説しているので、そちらを読んでみてください。

 

あると便利なWordPressブログのプラグイン

あると便利なWordPressブログのプラグイン

あると便利なWordPressブログのプラグイン

 

次にあると便利なWordPressブログのプラグインをいくつかご紹介しておきますね。

※「必要なWordPressブログのプラグインだけ導入して早くブログを書きたい!」という人はスルーでOKです。

 

プラグイン名簡単な紹介
AddQuicktagタグをワンクリックで作成してくれます。
AdSense Invalid Click Protectorアドセンス広告の悪質なクリックから守ってくれます。
Autoptimizeサイトの速度を高速化してくれます。
Font AwesomeアイコンなどをWordPressブログ内で掲載できます。
TinyMCE Advancedエディタでの作成を容易にしてくれます。
WP Fastest CacheWordPressのキャッシュを削除してくれます。

※横にスクロールできます。

あると便利なWordPressブログのプラグインなので、紹介文を見て「便利だな」と感じたものだけ導入するスタイルがよいかと。

 

では、順に説明していきます。

 

その①:AddQuicktag

その①:AddQuicktag

その①:AddQuicktag

 

AddQuicktagは、タグをワンクリックで作成してくれるプラグインです。

 

CSSやHTMLをわざわざコピーしてペーストする必要がなくなるので、WordPressでブログを書くときの効率が爆上がりします。

 

>> AddQuicktagを導入する

 

その②:AdSense Invalid Click Protector

その②:AdSense Invalid Click Protector

その②:AdSense Invalid Click Protector

 

AdSense Invalid Click Protectorは、悪質なアドセンス広告をクリックする人から守ってくれるプラグインです。

WordPressブログで収益を得るときに1つの手段としてアドセンス広告があります。

 

しかし、そのアドセンス広告を悪質にクリックしまくる「アドセンス狩り」と呼ばれる人たちがいます。

 

そのような悪質なアドセンス狩りから守ってくれるプラグインがAdSense Invalid Click Protectorです。

 

>> AdSense Invalid Click Protectorを導入する

 

その③:Autoptimize

その③:Autoptimize

その③:Autoptimize

 

Autoptimizeは、サイトの表示速度などを高速化してくれるプラグインです。

 

現状のSEOではサイトの速度も大きな要素でして、サイトの表示速度が遅いとユーザーがすぐに離脱してしまう原因にもなります。

 

そのため、自動でサイトの速度を高速化してくれるAutoptimizeはかなり優秀かなと思います。

 

>> Autoptimizeを導入する

 

その④:Font Awesome

その④:Font Awesome

その④:Font Awesome

 

Font Awesomeは、WordPressブログでアイコンなどを掲載できるようになるプラグインです。

実際に当ブログが使用しているアイコンは以下のとおり。

 

Katakuri Blog:アイコン

Katakuri Blog:アイコン

 

このように、アイコンをWordPressブログで使用すると、オシャレなブログになりますよ。

 

>> Font Awesomeを導入する

 

その⑤:TinyMCE Advanced

その⑤:TinyMCE Advanced

その⑤:TinyMCE Advanced

 

TinyMCE Advancedは、WordPressでブログを書くときのエディタを表示できるようになるプラグインです。

 

日常的にビジュアルエディタを使用している人はあまり必要なしです。

 

>> TinyMCE Advancedを導入する

 

その⑥:WP Fastest Cache

その⑥:WP Fastest Cache

その⑥:WP Fastest Cache

 

WP Fastest Cacheは、WordPressブログのキャッシュを自動で削除してくれるプラグインです。

 

WordPressブログにキャッシュがたまりすぎると、サイトの速度が落ちてしまう原因にもなりますので、サイトの速度を速くしたい人はどうぞ。

 

>> WP Fastest Cacheを導入する

 

WordPressブログでプラグインを導入する手順

WordPressブログでプラグインを導入する手順

WordPressブログでプラグインを導入する手順

 

最後にWordPressブログでプラグインを導入する手順を簡単にご紹介していきます。

 

 WordPressブログでプラグインを導入する手順

  1. 新規追加でプラグインを探す
  2. プラグインをWordPressブログへインストールする
  3. プラグインを有効化する

 

では、順に説明していきます。

 

手順①:新規追加でプラグインを探す

①:WordPressブログでプラグインを導入する手順

①:WordPressブログでプラグインを導入する手順

 

まずは「プラグイン」「新規追加」をクリックしてください。

 

②:WordPressブログでプラグインを導入する手順

②:WordPressブログでプラグインを導入する手順

 

次に上の画像の赤枠で囲っている箇所に導入したいプラグイン名を入力してください。

 

手順②:プラグインをWordPressブログへインストールする

プラグインをWordPressブログへインストールする

プラグインをWordPressブログへインストールする

 

では、実際にWordPressブログへプラグインをインストールしていきましょう。

 

「今すぐインストール」をクリックすると、30秒から1分ほどでプラグインをインストールできます。

 

手順③:プラグインを有効化する

プラグインを有効化する

プラグインを有効化する

 

最後にプラグインを有効化していきましょう。

上の画像の赤枠で囲っている「有効化」をクリックすれば、プラグインを有効化できます。

 

最後までおつかれさまでした。
カタクリ

 

まとめ:WordPressブログのプラグインは7つでOKです

まとめ:WordPressブログのプラグインは7つでOKです

まとめ:WordPressブログのプラグインは7つでOKです

 

今回は、WordPressブログのプラグインでおすすめ7つをご紹介していきました。

最後に本記事でご紹介したWordPressブログのプラグインでおすすめ7つの一覧をお見せしますね。

 

プラグイン名簡単な紹介
BackWPupWordPressのバックアップを自動でとってくれます。
Contact Form 7お問い合わせフォームを設置してくれます。
Broken Link Checkerリンク切れのリンクを通知してくれます。
Google XML SitemapsGoogleのクローラーにインデックスの要求をしてくれます。
PS Auto SitemapWordPressブログのサイトマップ を作成してくれます。
SiteGuard WP PluginWordPressのセキュリティを守ってくれます。
Table of Contents Plus自動で目次を記事ごとに作成してくれます。

※横にスクロールできます。

結論として、WordPressブログにおいてプラグインは必要不可欠です。

WordPressブログにプラグインを導入して、楽しいWordPressライフをどうぞ。

 

今回は以上です。

-Blog
-

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.