Web writer

【保存版】Webライター初心者が月5万円の収入を稼ぐ手順を解説

2021年1月9日

【保存版】Webライター初心者が月5万円の収入を稼ぐ手順を解説

 

悩んでいる人
Webライターとして収入を得たいな。でも、何から始めたらいいのか、まったくわからない。実際に、Webライターで稼いでいる人から教えてもらいたい。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・月5万円を稼ぐ手順①:基礎編
・月5万円を稼ぐ手順②:準備編
・月5万円を稼ぐ手順③:仕事受注編
・月5万円を稼ぐ手順④:収入アップ編
・月5万円を稼ぐ手順⑤:挫折防止編

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はWebライター歴1年5ヶ月です。過去にWebライターで月5万円ほど稼いでいました。

 

今回は、Webライター初心者が月5万円の収入を稼ぐ手順を5ステップで解説しています。

 

「これからWebライターで月5万円ほど稼ぎたいな。」といった方向けの記事です。

 

この記事の手順どおりに進めていくことで、Webライター初心者でも収入ゼロから月5万円くらいまでは稼げるようになるかと思います。

 

また、月5万円ほど稼げるようになれば、あとは月10万円、20万円と伸ばすことは意外と簡単だったりしまして、後半でそのあたりについても解説しています。

では、いきましょう( ´∀`)

 

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順①:基礎編

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順①:基礎編

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順①:基礎編

 

まずは、ザックリWebライターとして、お金を稼ぐ流れを理解しておきましょう。

 

お金を稼ぐ流れ

お金を稼ぐ流れ

 

上記のとおりでして、「クライアントから仕事を受注する」「記事を書いて、納品する」といった2ステップのみです。簡単ですね。

 

あとは、1案件の報酬や納品数によって、収入は変化する感じですね。

 

 具体的な報酬の考え方

文字単価×文字数=報酬

※文字単価とは、1文字あたり〇〇円といったような報酬のルールのこと。

 

Webライターの収入は、上記の方程式によって決まります。

このあたりも本記事を読めば、詳しく理解できるかと思います。

 

では、次の章から月5万円を稼ぐ手順について解説していきます。

 

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順②:準備編

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順②:準備編

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順②:準備編

 

まずは、Webライターになるための準備運動のようなものです。

具体的に、このステップですることは、「Webライターの仕事を受けるサービスの登録」「パソコンの用意」「ライティングの知識を学ぶ」の3つですね。

 

では、1つずつみていきましょう。

 

①:クラウドソーシングに登録する

 

結論、Webライターの仕事を受けるサービスは、以下の3つに登録しておけばOKです。

 

  1. ランサーズ:超大手のサービス。案件が豊富にある。
  2. クラウドワークス:こちらも超大手のサービス。使いやすい。
  3. Bizseek:少しニッチなサービス。ライバルが少ないので、仕事をとりやすい。

 

上記のとおりです。

「登録は1つでもいいの?」という質問をよくいただきますが、基本的にNG。

 

というのも、単純にサービスに登録すれば、その分だけ応募できる案件数が倍になるわけですね。つまり、採用されやすい。

また、すべて無料で登録できるので、していないと「損」することになりますね。

 

では、Webライターに必須なパソコンとライティング本については、以下の2記事をどうぞ。

 

②:パソコンを用意する

 

【疑問】Webライターにパソコンは必須?【本気で稼ぎたい方向け】
【疑問】Webライターにパソコンは必須?【本気で稼ぎたい方向け】

 

③:ライティングの本を読みつつ、学ぶ

 

【必読】Webライター初心者が読むべき本と読み方のコツを解説する
【必読】Webライター初心者が読むべき本と読み方のコツを解説する

 

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順③:仕事受注編

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順③:仕事受注編

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順③:仕事受注編

 

次は、実際にWebライターの仕事に応募してみましょう。

ここでポイントは、「不採用でも応募し続けること」です。

 

ぶっちゃけ、初心者がすぐに仕事を受けられる可能性はほぼゼロです。これは、誰しもが経験することなので。

 

そのため、根気よく採用されるまで、仕事に応募し続けましょう。

では、仕事の受注率をグッと上げるために以下の2記事を参考にどうぞ。

 

①:ブログを使って、仕事の受注率を上げる

 

【疑問】Webライターはブログをやるべき?【受注率が10倍違う】
【疑問】Webライターはブログをやるべき?【受注率が10倍違う】

 

②:Twitterでも発信しつつ、Webライターとしての価値を高める

 

【事実】WebライターがTwitterを運用すべき理由【やらないと損】 (1)
【事実】WebライターがTwitterを運用すべき理由【やらないと損】

 

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順④:収入アップ編

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順④:収入アップ編

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順④:収入アップ編

 

続いて、収入をアップさせるステップです。

冒頭でも少しお話ししましたが、Webライターの収入は1度、月5万円ほど稼げるようになれば、そこから月10万円、20万円とアップさせることは意外と簡単です。

 

では、収入をアップさせたい方は、以下の3記事を読んでいきましょう。

 

①:単価交渉をしてみる

 

【裏技】Webライターが単価交渉をする時のコツ【テンプレあり】
【裏技】Webライターが単価交渉をする時のコツ【テンプレあり】

 

②:稼ぎやすいジャンルにシフトする

 

Webライターは稼げるジャンルを狙うべき?【得意なテーマでOK】
Webライターは稼げるジャンルを狙うべき?【得意な内容でOK】

 

③:アフィリエイトでも収入を確保する

 

【比較】Webライターとアフィリエイトはどちらの方が稼げるのか?
【比較】Webライターとアフィリエイトはどちらの方が稼げるのか?

 

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順⑤:挫折防止編

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順⑤:挫折防止編 (1)

Webライター初心者が月5万円を稼ぐ手順⑤:挫折防止編

 

最後は、Webライターとして挫折しないために読んでおくべき記事です。

ぶっちゃけ、Webライターは始める人も多ければ、やめる人も多いのが現状です。

 

つまり、逆に言えば、続けているだけで、ライバルが減っていくわけですね。

では、継続しつつ、稼ぎたい方は以下の3記事をどうぞ。

 

①:きついポイントを理解し、乗り越える

 

【本音】Webライターはきつい?【結論:やめたいと思う時もある】
【本音】Webライターはきつい?【結論:やめたいと思う時もある】

 

②:将来性をもう一度、考えてみる

 

【断言】Webライターに将来性がある理由【現役マーケターが解説】
【断言】Webライターに将来性がある理由【現役マーケターが解説】

 

③:とにかく、毎日練習をする

 

【簡単】Webライターが練習する方法を3つ解説【これだけでOK】
【簡単】Webライターが練習する方法を3つ解説【これだけでOK】

 

まとめ:Webライター初心者は月5万円を稼いで、生活を豊かにしよう

まとめ:Webライター初心者は月5万円を稼いで、生活を豊かにしよう (1)

まとめ:Webライター初心者は月5万円を稼いで、生活を豊かにしよう

 

今回は、Webライター初心者が月5万円の収入を稼ぐ手順を5ステップで解説しました。

結論として、Webライター初心者は月5万円を稼ぐことは、意外と簡単だったりします。

 

そのため、すぐに収入ゼロから5万円を稼げるわけではありませんが、コツコツ学びつつ、稼げるようになっていきましょう。

今回は以上です。

 

-Web writer

© 2021 Katakuri Blog