Blog

ブログが時代遅れじゃない8つの理由【知らないと一生貧乏です】

2020年6月15日

ブログが時代遅れじゃない8つの理由【知らないと一生貧乏です】

 

悩んでいる人
ブログを始めようか悩んでいます。しかし、ネット上で「ブログは時代遅れだ!」という記事をたくさん見ました。はたしてブログは時代遅れなのでしょうか?

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・ブログが時代遅れと言われる理由
・ブログが時代遅れじゃない8つの理由
・時代遅れじゃないブログで稼ぐコツ

 

 記事の信頼性

カタクリ:ブログ

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕は、ブログは時代遅れと言われている2020年1月から本格的にブログをはじめて5桁の収益を達成しました。

 

結論、ブログは時代遅れではありません。

 

そこで今回は、ブログが時代遅れじゃない8つの理由を解説していきます。

 

また、後半では時代遅れじゃないブログで稼ぐコツもお話ししているので最後まで読んでみてください。

では、いきましょう( ^ω^ )

 

ブログが時代遅れと言われる理由

ブログが時代遅れと言われる理由

ブログが時代遅れと言われる理由

 

ブログが時代遅れと言われる理由は7つあります。

 

 ブログが時代遅れと言われる理由

  1. ブロガーの急増
  2. YouTubeの普及
  3. 有名ブロガーの離脱
  4. 継続できない人が多い
  5. Googleのアップデート
  6. 昔よりも稼ぎにくくなった
  7. 他のビジネスへ誘導するため

 

では、順に説明していきます。

 

理由①:ブロガーの急増

 

近年、多くのブロガーがブログへ参入してきています。

 

なぜなら、ブログはネットビジネスで1番手をつけやすいからです。

 

また、YouTubeなどであれば、顔出しをする必要がありますがブログでは顔出しの必要性なしです。

 

そのため、年々ブログを始める人が急増しているので「稼げない=ブログは時代遅れ」と考えている人が多いのでしょう。

 

理由②:YouTubeの普及

 

「好きなことで生きていく」がテーマのYouTubeが今や若い人から大人にまで普及しています。

その大きな理由は、やはりスマホでお手軽にコンテンツを楽しめるからです。

 

また、今まではGoogleなどの検索窓を通じて悩みなどを検索していた人が、今はYouTubeの検索窓で悩みなどを検索しています。

 

そのため、ブログは時代遅れでYouTubeが時代の最先端であると考える人が多いです。

 

 よくある質問:ブログよりもYouTubeの方が稼げる?

 

ぶっちゃけ、何事もそうですが人によります。

 

しかし、1つ言えることはYouTubeもブログも市場に参入している人が多すぎるので、しっかりと戦略を考える必要があります。

 

理由③:有名ブロガーの離脱

 

ブログで有名になったブロガーさんが世の中には多くいますが、現状多くのブロガーさんは、他の事業の横展開に注力しています。

 

なぜなら、有名ブロガーさんでもブログで稼げるお金の天井はほとんど決まっているからです。

 

そのため、ブログで得た収益や影響力をもとに起業やYouTubeなどの他のビジネスへと横展開しています。

 

理由④:継続できない人が多い

 

ブログは継続できないネットビジネスで有名です。

その理由は、ブログは成果が出るまでにかなりの時間がかかってしまうからです。

 

具体的には、約3ヶ月は最低でもブログで成果を出すために必要です。

 

しかし、逆に3ヶ月程度でお金を生むビジネスはブログ以外ほとんどありません。

 

あのYouTubeで有名なヒカキンさんでさえ、YouTubeでヒットするまでに1年以上かかっています。

 

つまり、ブログは継続すれば必ずヒットする確率性の高いネットビジネスです。

 

理由⑤:Googleのアップデート

 

1年間に数回Googleのアップデートがブロガーを襲います。

 

このGoogleのアップデートとは、簡単にいうと「質の低いコンテンツを淘汰」することです。

 

もちろん、ブログ初心者が書いた記事などGoogleから見れば質の低いコンテンツなので、すぐに淘汰されてしまいます。

 

結果、ブログ初心者がすぐにブログをやめてしまう原因にもなっています。

 

実際、僕も検索上位であった記事がアップデートで淘汰されてしまいました。
カタクリ

 

理由⑥:昔よりも稼ぎにくくなった

 

ブログは昔よりも稼ぎにくくなったことでブログが時代遅れと言われています。

 

なぜ稼ぎにくくなったのかというと、Googleのアルゴリズムが変わったからです。

 

 ブログで稼げていた頃のお話し

  • 被リンクを使いまくれば上位表示
  • 文字数が多い記事を書けば上位表示
  • 記事の中にキーワードを詰め込めば上位表示

 

このようにSEOの知識がゼロの人でも、単純作業でブログを簡単に上位表示できていました。

しかし、近年のGoogleのアルゴリズムの変化によって読者ファーストであるブログの上位表示化が進められました。

 

そのため、ブルーオーシャンであったブログがレッドオーシャンに変わりつつあるため、ブログが時代遅れと言われています。

 

理由⑦:他のビジネスへ誘導するため

 

正直、1番たちが悪いやり方はブログを時代遅れだと言いふらし「他のビジネスへ誘導すること」です。

 

もし、副業でブログを考えている人が「ブログは時代遅れだ」と言われた場合、他の副業の選択肢を探しますよね。

 

結果、自分たちのビジネスの領域へ副業を探している人を呼び込むのです。

 

ブログが時代遅れじゃない8つの理由

ブログが時代遅れじゃない8つの理由

ブログが時代遅れじゃない8つの理由

 

ブログが時代遅れじゃない理由は8つあります。

 

 ブログが時代遅れじゃない理由

  1. 文章は一生なくならない
  2. 稼いでいる人がまだまだ多い
  3. 副業を始める人が増えていく
  4. 努力次第でスキルを得られる
  5. 初期費用がほとんどかからない
  6. SEO対策をすれば上位表示可能
  7. ジャンルを選べばまだまだ稼げる
  8. オンラインの広告費が増えている

 

では、順に説明していきます。

 

理由①:文章は一生なくならない

 

結局、ブログのような文章の媒体は一生なくなりません。

これはどの分野でも言えることであり、今後も文章は絶対になくならないのです。

 

本を例にあげると、昔から今も本はなくなっていませんよね。おそらく今後も本はなくならないでしょう。

 

なぜなら、本などの文章を求める人が実際に世の中にはたくさんいるからです。

 

そのため、文章の媒体であるブログは今後もなくならないため、ブログが時代遅れではないです。

 

理由②:稼いでいる人がまだまだ多い

 

結論、ブログでお金を稼いでいる人は世の中に数多く存在しています。

 

もちろん、昔のように勉強や努力なしでお金を簡単に稼げるほどのブルーオーシャンではありませんが、しっかりと勉強すれば必ず稼げます。

 

また、ブログのように継続すれば必ず成果となるネットビジネスは他にそうそうありません。

 

理由③:副業を始める人が増えていく

 

2018年から日本では副業が解禁されています。

そのため、現に多くのサラリーマンの方がブログへ参入をしてきています。

 

結果、今後の世の中の流れとしては本業ではサラリーマンとして仕事をして、副業で月数万円を稼ぐ人が急増します。

 

だからこそ、副業という市場に参入するタイミングは早いほうがよいのです。

 

理由④:努力次第でスキルを得られる

 

ブログで必要なスキルは以下のとおりです。

 

  • SEOに対する知識
  • ライティングスキル
  • 時代の流れを読み取るスキル

 

今やネット上や本など様々な媒体で上の3つのスキルについて学べます。

また、ブログで必要なスキルは勉強すれば誰でも身につけることができ、またあなた自身で発信することも可能です。

 

そのため、何も知らないサルのように知識がゼロの状態であっても、プロ級のスキルなどは得られます。

 

理由⑤:初期費用がほとんどかからない

 

ぶっちゃけ、ブログはネットビジネスの中でも初期費用がほとんどかかりません。

ブログに必要な初期費用は以下のとおりです。

 

  • サーバー代:月1000円ほど
  • ドメイン代:無料

 

このようにブログを始めるにあたって、必要な初期費用は月に1,000円ほどです。

つまり、他の副業のように初期費用として教材を30万円で買わなければいけないなどの無駄な費用は一切必要なしです。

 

ブログの詳しい開設費用はブログの開設費用は〇〇円です【1日でコストを回収する方法あり】にて詳しく解説しているので、そちらをどうぞ。

 

理由⑥:SEO対策をすれば上位表示可能

 

Googleのアップデートなどで質の低いコンテンツは淘汰されていますが、SEO対策をすればブログの上位表示は可能です。

 

また、SEO対策と聞くと何か難しい印象を持ってしまいますよね。

しかし、SEO対策はブログ初心者でも簡単にできます。

 

  • タイトルにキーワードを入れる
  • 見出しにキーワードを入れる
  • 2000文字以上の記事を書く

 

このようにまだまだ深掘りをすればSEO対策はできますが、ブログ初心者が簡単にできるSEO対策もあります。

 

つまり、SEO対策と聞いてブログから遠ざかるのではなく、まずは簡単なものもあるのだという認識を持ちましょう。

 

実際、僕もはじめてSEO対策と聞いたときは頭の中が「?」だらけでした。
カタクリ

 

理由⑦:ジャンルを選べばまだまだ稼げる

 

結論、ブログは時代遅れと言われていますがジャンルを選べばまだまだ稼げます。

 

ただ、ブログはジャンルを間違えてしまうと本当に稼げないです。

 

具体的に稼げないジャンルはYMYLというジャンルです。

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略で、健康やダイエットなどのジャンルを表しています。

 

 質問:なぜYMYLのジャンルが稼げないのか?

YMYLジャンルが稼げない理由

YMYLジャンルが稼げない理由

 

上の画像では、[健康]というキーワードでGoogle検索したものでして、見てもらったらわかるとおり、企業サイトが多いですよね。このようにYMYLのジャンルでは企業サイトが圧倒的に強いです。

 

つまり、いくら個人ブログで質の高いコンテンツを書いても、それ以上に企業サイトがドメインとして強いのでお金になりません。

 

 質問:稼げるジャンルって具体的になに?

 

具体的に今後ブログで稼げるジャンルは以下のとおりです。

 

  • 副業系:ブログ・FX・物販
  • 金融系:クレジットカード・口座登録
  • ガジェット系:PC・イヤホン・ゲーム機

 

このようにブログで稼げるジャンルを出せばキリがないほど数多くあります。

あとは、あなたが得意なジャンルとかけあわせば、ブログで収益を得ることは可能です。

 

理由⑧:オンラインの広告費が増えている

 

現状、テレビの広告費よりもブログなどのネット経由でのオンライン広告費が増えています。

 

つまり、これはテレビよりもオンラインに人が流れてきていることを示しています。

 

今後、この流れはますます増えていき、いずれは広告と言ったらオンライン広告となるくらいにまで発展するでしょう。

そのため、今後の世の中の流れを読むのであれば、絶対にネットでマネタイズをする時代が来ます。

 

ブログで稼ぐコツ【時代遅れではない】

ブログで稼ぐコツ【時代遅れではない】

ブログで稼ぐコツ【時代遅れではない】

 

時代遅れじゃないブログで稼ぐコツは5つあります。

 

 時代遅れじゃないブログで稼ぐコツ

  1. SNSとかけ合わせる
  2. 稼いでいる人をマネる
  3. とりあえず継続してみる
  4. あなたの体験談を組み込む
  5. アフィリエイトに特化する

 

では、順に説明していきます。

 

コツ①:SNSとかけ合わせる

 

今後は、ブログ自体のコンテンツの質も重要ですが、それ以上にあなた自身の価値も重要になってきます。

そのあなた自身の価値を高める方法として1番すぐにできて効率がよいのはSNSの運用です。

 

SNSの運用は、かなり地道ですが継続すれば必ずあなたのファンが増えていきます。

 

あとは、そのファンに対して価値をブログを通じて提供していけばOKです。

 

コツ②:稼いでいる人をマネる

 

ブログでは、稼いでいる人をマネることで様々なスキルが爆上がりします。

一見、マネることに対してネガティブな印象を持つ人も多いですが空手などを思い浮かべてください。

 

空手などにも「型」がありますよね。ブログも同様に「型」がありそれに当てはめていけば、自然とスキルなどが上がります。

 

つまり、マネることは悪いことではなく、学ぶことなのです。

 

完全にマネることは著作権などを違反してしまうので「型」をマネるという認識を持っておきましょう。
カタクリ

 

コツ③:とりあえず継続してみる

 

ブログ初心者は平均的に1ヶ月も継続せずにやめてしまいます。

なぜなら、すぐにブログでお金を稼げないからです。

 

しかし、よく考えてみてください。1ヶ月でお金を稼げるビジネスがありますか?

 

おそらく、1ヶ月ですぐにポンポンとお金を稼げるビジネスは少ないです。

つまり、ブログで1ヶ月で成果を出せるなら、もう多くの人が簡単にお金を稼げています。

 

コツ④:あなたの体験談を組み込む

 

現状、個人ブログよりも企業サイトがGoogleから評価されています。

 

つまり、企業サイトと同じような内容を書いていても上位表示は絶対にされません。

しかし、企業サイトにないものをあげていくと1番にあがることは「筆者の体験談」です。

 

企業は自社の商品をサイトを通じて紹介しているので、実際に使った人の体験談などは掲載していません。

 

そのため、あなた自身の体験談を付加価値としてブログに掲載することで企業サイトよりも価値が高まります。

 

コツ⑤:アフィリエイトに特化する

 

ブログで収益を得るためには、アドセンス広告とアフィリエイト広告の2つの広告があります。

ブログで本格的に収益を上げていくなら、アフィリエイトに特化するべきです。

 

アフィリエイトを始める手順を解説【初日で3万円必ず稼げる】にて、具体的にアフィリエイトを始める手順を解説しています。

 

 よくある質問:アフィリエイトって初心者でも稼げるの?

 

結論、ブログ初心者でもアフィリエイトで稼ぐことは可能です。

ただ、アフィリエイトの「型」を覚える必要があります。

 

そのアフィリエイトの「型」をテンプレートという形で アフィリエイト記事が書けない原因とは?【テンプレで解決します】にて解説しています。

 

ぶっちゃけ、上の記事で紹介しているテンプレートを利用すれば、ブログ初心者でも簡単に質の高いアフィリエイト記事を書けます。

 

まとめ:ブログは時代遅れではない→今すぐ始めるべき

まとめ:ブログは時代遅れではない

まとめ:ブログは時代遅れではない→今すぐ始めるべき

 

今回は、ブログが時代遅れじゃない8つの理由を解説しました。

 

 ブログが時代遅れじゃない理由

  1. 文章は一生なくならない
  2. 稼いでいる人がまだまだ多い
  3. 副業を始める人が増えていく
  4. 努力次第でスキルを得られる
  5. 初期費用がほとんどかからない
  6. SEO対策をすれば上位表示可能
  7. ジャンルを選べばまだまだ稼げる
  8. オンラインの広告費が増えている

 

結論、ブログは時代遅れじゃないです。

また、今後ブログを始める人がドンドン増えていくので、どうせ始めるなら先行者利益もあるので早め早めの方がよいです。

 

ブログの始め方は【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】にて解説しておりまして、月に1,000円ほどでブログを開設できます。

 

ブログは時代遅れではなく、今後もまだまだ発展していくビジネスの1つです。ブログを始めて今よりもワンランク生活を豊かにしていきましょう。

今回は以上です。

 

関連記事
【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】
【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】

 

-Blog
-

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.