Blog

ブログの収益化までにやってはいけないことを4つ解説【初心者必見】

ブログの収益化までにやってはいけないことを4つ解説【初心者必見】

 

悩んでいる人
なかなかブログの収益化ができません。ブログの収益化までにやった方がよいことってありますか?また、逆にブログの収益化までにやってはいけないこともあれば教えてください。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・【前提】ブログの収益化までは最低「6ヶ月」はかかる
・ブログの収益化までにやってはいけないこと
・ブログの収益化までにやった方がよいこと
・ブログの収益化までに爆速で成長する方法

 

 記事の信頼性

カタクリのブログのプロフィール画像

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴9ヶ月のブロガーです。今はブログで5桁の収益化に成功しています。

 

正直、今回ご紹介する「ブログの収益化までにやってはいけないこと」をやってしまっていると、いつまで経ってもブログで収益化はできないです。

 

そこで本記事では、ブログの収益化までにやってはいけないことを4つ解説していきます。

 

また、後半部分では、ブログの収益化までにやった方がよいこともお話ししているので、最後まで読んでみてください。

では、いきましょう( ̄∀ ̄)




【前提】ブログの収益化までは最低「6ヶ月」はかかる

【前提】ブログの収益化までは最低「6ヶ月」はかかる

【前提】ブログの収益化までは最低「6ヶ月」はかかる

 

前提として、ブログの収益化までは最低6ヶ月はかかります。

なぜなら、「ブログに関する知識をつける時間」「Googleにブログが評価されるまでの時間」が必要だからです。

 

具体的な目安は以下のとおり。

 

  • ブログに関する知識をつける時間:3ヶ月ほど
  • Googleにブログが評価されるまでの時間:3ヶ月ほど

 

上記のとおりですね。実際に僕はWebマーケティングの会社でインターンをしていたため、ブログに関する知識はある程度ありました。

 

ブログに関する知識があっても、ブログの収益化までに6ヶ月ほどかかってしまいました。
カタクリ

 

ブログの収益化までに多くの人がやめてしまう

 

実は、多くの人がブログの収益化までにやめてしまいます。

具体的な数字を出すなら、1年間でブログをやめてしまう人の割合は9割ほど。

 

つまり、100人がブログを始めたら、来年までブログを続けている人は10人ほどというわけですね。

 

 やめる理由:ブログの収益化ができないから

 

ブログを1年でやめる人は必ずブログの目標が「お金」です。

おそらく、この記事を読んでいるあなたもブログの収益化が目標のはず。

 

ぶっちゃけ、ブログをお金目的で続けることはむずかしいです。理由はシンプルでして、ブログは収益化までに時間がかかるからですね。

 

実際に昔の僕も頭の中は、ブログの収益化しか考えておらず、ブログ4ヶ月目で挫折を経験しました。

 

そこで少しブログの収益化までに僕が挫折した話を深掘りします。

 

体験談:ブログの収益化までに挫折した話

 

先ほど書いたとおり、僕はブログの収益化まで(ブログ4ヶ月目)に挫折しました。

なぜなら、いつまで経ってもブログの収益化ができないからですね。

 

投資した時間としては、1日10時間×4ヶ月なので、合計1,200時間ほど。

 

「どうしてブログで収益化できないんだろう…」と考える毎日でした。

 

挫折からの復活=ブログが好きだから

 

ブログ4ヶ月目で収益化ができずに僕は挫折しました。しかし、今もこうやってブログを書いています。

「なぜ挫折から復活できたのか…」というと、やっぱりブログが好きだから

 

おそらくこの気持ちは高校時代の部活などにも当てはまるはず。やめたくなる時もあるけれど、やっぱり部活が「好きだから」続けていた人も多いですよね。

 

つまり、ブログも同様に挫折する時は当然ありまして、本当にブログのことが好きかどうかで収益化まで続けられるのかが決まります。

 

今ブログをお金のために「嫌々」やっているなら、収益化まで継続することはむずかしいかもです。
カタクリ

 

ブログの収益化までにやってはいけないこと

ブログの収益化までにやってはいけないこと

ブログの収益化までにやってはいけないこと

 

次に、ブログの収益化までにやってはいけないことを4つ解説していきます。

 

 収益化までにやってはいけないこと

  1. ブログデザインに時間をかける
  2. アドセンスで収益化を考えている
  3. 有料サロン&有料noteを買いまくる
  4. ブログよりもTwitterに時間をかける

 

では、順に説明していきます。

 

その①:ブログデザインに時間をかける

 

ブログの収益化までにデザインに時間をかけることはNGです。

なぜなら、ブログデザインはあくまでブログの外観にすぎないからですね。

 

ラーメン屋さんにたとえるなら、ラーメンを作らずにお店の外を掃除したり、ペンキを塗ったりしていることと同じです。

 

つまり、ブログも同様でして、デザインよりも、まずは中身である記事を書きましょう。

 

その②:アドセンスで収益化を考えている

 

ブログ初心者にありがちですが、「ブログの収益化=アドセンス収益」と考えてしまっていることです。

 

もちろん、アドセンスでブログの収益化はできます。しかし、膨大なアクセスが必要であるため、初心者にはむずかしいかなと。

 

 アドセンスの収益化に必要なアクセス数

 

たとえば、あなたが「月に1万円」ブログで収益化を考えているとします。

月に1万円をアドセンス収益で稼ぐために必要なアクセス数は以下のとおり。

 

10,000円=50,000PV×0.2円

※PV=アクセス数

 

上記のとおりでして、アドセンスの収益は広告単価によって異なりますが、1PVにつき0.2円ほどと考えればOK

 

つまり、アドセンスで収益化をする場合、初心者にはむずかしい膨大なアクセス数が必要です。

 

 解決策:アフィリエイトに特化する

 

結論として、ブログの収益化を考えているなら、アフィリエイトに特化しましょう。

理由は、アフィリエイトの方が単価が高いため、ブログの収益化のハードルが下がるからですね。

 

具体的には、1,000pvもあれば、ブログで1万円を稼ぐことも可能。 つまり、初心者こそ、アドセンスよりもアフィリエイトでブログを収益化させるべきです。

 

「どうやってアフィリエイトを始めるの?」という方はアフィリエイトを始める手順を解説【初日で3万円必ず稼げる】にてアフィリエイトの始め方を1から丁寧に解説しているので、そちらを読んでみてください。

 

その③:有料サロン&有料noteを買いまくる

 

ブログの勉強をするために、収益化までに有料サロンや有料noteを買いまくることはNGです。

なぜなら、有料サロンや有料noteを購入しても、ブログの収益化ができるわけではないから。

 

 ちょっと悪口です

 

ぶっちゃけ、有料サロン&有料noteで書かれている情報は、ネット上にゴロゴロ転がっています。

 

そのため、「ブログの勉強をする=有料サロン&有料noteを買う必要あり」といった考えは持つ必要なしです。

 

交流目的や尊敬する人がいるなら有料サロンはよいかもです。
カタクリ

 

その④:ブログよりもTwitterに時間をかける

 

近年では、ブログはSEOだけではむずかしいと言われていますね。

そこで多くの人がブログ×TwitterといったようにSEO以外で集客をしています。

 

しかし、個人的にブログよりもTwitterに時間をかけてしまっている人が多いかなと思っています。

 

昔の僕もそうでしたが、ブログよりもTwitterに時間をかけてしまっている人は「手段」と「目的」の違いが曖昧なのかなと。

 

  • 手段:Twitterで集客をする
  • 目的:ブログで収益化をする

 

実際に必要な「手段」と「目的」は上記のとおり。しかし、多くの人がTwitterで集客をすることが目的になってしまっています。

 

ブログの収益化までにやった方がよいこと

ブログの収益化までにやった方がよいこと

ブログの収益化までにやった方がよいこと

 

続いて、ブログの収益化までにやった方がよいことを4つ解説しますね。

 

 収益化までにやった方がよいこと

  1. ブログにテーマを導入する
  2. 質の高いブログ記事を書く
  3. ブログのキーワード選定をする
  4. 書いたブログ記事の順位をチェックする

 

では、順に説明していきます。

 

その①:ブログにテーマを導入する

 

結論、ブログの収益化までにテーマを導入しておくと、デザインに時間をかけなくて済むので、記事を書くことに集中できます。

ちなみに以下の画像は当ブログのトップページです。

 

 当ブログのトップページ

Katakuri Blog:トップページ

Katakuri Blog:トップページ

 

多くの人から「デザインが素敵」と言われておりますが、実際にかけた時間は少なめです。

少ない時間で質の高いデザインにできた理由は、ブログのテーマを早い段階で導入していたからです。

 

ブログのテーマは10,000円〜20,000円ほどかかってしまいますが、ブログが収益化すれば余裕で元が取れますね。

 

ブログのテーマに関してはおすすめのWordPressテーマ3選【ブログ収益化には必須】にて厳選した3つをご紹介しているので、そちらをどうぞ。

 

その②:質の高いブログ記事を書く

 

ブログは質の低い記事を量産しても収益化できません。

その理由は、質の低い記事から誰も商品・サービスを購入しようとしないから。

 

たとえば、もしあなたがパソコンの購入を検討している場合、以下のどちらのホームページから購入したいでしょうか?

 

  • A:商品の説明が適当&説明文がわかりにくい
  • B:商品の説明が1から10まで丁寧に書かれている

※販売している商品は同じです。

 

おそらく、多くの人が後者のBからパソコンを購入したいはず。

これは商品・サービスを販売するブログも同様でして、質の低いブログでは収益化ができません。

 

記事の質が高ければ高いほど、ブログの収益化のハードルが下がります。
カタクリ

 

その③:ブログのキーワード選定をする

 

ブログの収益化では、以下のような流れが必要です。

 

 ブログの収益化までの流れ

  1. ブログを書く
  2. 読者が検索する
  3. ブログから商品・サービスが購入される
  4. ブログの収益化が成功する

 

上記のとおりでして、「読者に検索される→商品・サービスが購入される」といった流れでブログが収益化されます。

そのため、読者に検索されるような「キーワード」をもとにブログを書く必要があります。

 

この記事を読んでいるあなたは[ブログ 収益化]などのキーワードで検索をしたはず。

 

つまり、ブログは読者が検索するようなキーワードを選定しなければ、そもそも読者から読まれないので収益化ができません。

 

その④:書いたブログ記事の順位をチェックする

 

ブログを書いた後は、自分の記事が何位なのかを必ずチェックしましょう。

なぜなら、記事の順位がわからなければ、記事を改善することができないからですね。

 

ちなみにブログ記事の順位チェックはRank trackerというツールが優秀でして、当ブログも導入しております。

 

Rank trackerの使用例

Rank trackerの使用例

 

Rank trackerを使用すると、上の画像のようにブログ記事の順位チェックができます。

 

1日あたり40円ほどで導入できるので、サクッと導入しておきましょう。
カタクリ

 

>>Rank trackerの公式サイトはこちら

 

ブログの収益化までに爆速で成長する方法

ブログの収益化までに爆速で成長する方法

ブログの収益化までに爆速で成長する方法

 

結論、収益化まで毎日ブログのことを考えましょう。

もちろん、毎日ブログを書ければよいですが、サラリーマンの方であれば、ブログにそこまで時間を取れないはず。

 

しかし、毎日ブログを書けなくても、毎日ブログのことを考えられますよね。

 

ブログは隙間時間を活用しよう

 

ブログはパソコンの前に座っている時だけがすべてではないです。

 

  • 電車で通勤している時間
  • お昼休みの時間
  • 寝る前にまったりしている時間

 

上記のような時間は、どんな忙しい人でも必ずあるはず。つまり、隙間時間ですね。

 

1日1時間ほどしか取れないかもですが、隙間時間を活用すれば、1年で365時間は確保できるはず。

 

隙間時間をフル活用して、まったりとブログを収益化していきましょう。
カタクリ

 

ブログの収益化まで継続するコツ

 

先ほど隙間時間を活用して、1年間でブログを収益化していきましょうとお話ししましたが、このお話しをすると以下のような疑問が浮かぶはず。

 

「そこまでブログを継続できるのかな…」といった疑問ですね。ちなみに僕もブログを始める前に同じような疑問を持っていました。

 

そこで最後に少しだけブログを継続するコツをお話ししておきますね。

 

 ブログを継続するコツ=ブログを習慣にする

 

結論、ブログを継続するコツは、ブログを書くこと自体を習慣にすることです。

なぜなら、人は習慣にすることで、無意識にブログのことを考えることができるから。

 

たとえば、電車の通勤時間は必ず「ブログのネタを1つ考える」といったように毎日の習慣にすればOKです。

 

ブログが習慣になれば、ぶっちゃけ意識せずにブログを継続できます。

 

「食事・お風呂・ブログ」といったように1日の習慣の中にブログを取り入れましょう。
カタクリ

 

まとめ:ブログの収益化まではコツコツ積み上げよう!

まとめ:ブログの収益化まではコツコツ積み上げよう!

まとめ:ブログの収益化まではコツコツ積み上げよう!

 

今回は、ブログの収益化までにやってはいけないことを4つ解説しました。

最後に本記事の内容をまとめておきますね。

 

 本記事のまとめ

  • ブログの収益化までは最低6ヶ月はかかる。
  • 「やってはいけないこと」と「やった方が良いこと」を考える。
  • ブログを日常生活に取り組んで習慣にする。

 

このあたりでしょうか。

 

正直、ブログの収益化までに多くの人がやめてしまいます。しかし、ブログの収益化はまったりと継続していれば、必ず実現します。

 

そのため、無理にブログの収益化を急ぐのではなく、あなたのペースでブログを続けていきましょう。

今回は以上です。



-Blog
-

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.