Blog

ブログ収益化に必要な期間はどれくらい?【6ヶ月は時給0円です】

2020年8月30日

ブログ収益化に必要な期間はどれくらい?【6ヶ月は時給0円です】

 

悩んでいる人
ブログを始めて2ヶ月が経ちました。しかし、ブログで収益化が全然できておらず、収益画面を見ても「0円」と表示されています。実際にブログで収益化をする場合、どれくらいの期間が必要なのでしょうか?

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・ブログ収益化に必要な期間はどれくらい?
・ブログ収益化に期間がかかってしまう3つの理由
・ブログ収益化までの期間でやっておくべきこと

 

 記事の信頼性

カタクリのブログのプロフィール画像

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴8ヶ月のブロガーです。ブログでは5桁の収益化に成功しています。

 

結論から言うと、ブログ収益化に必要な期間は最低でも6ヶ月は必要です。

 

そこで本記事では、ブログ収益化に期間がかかってしまう3つの理由を中心に解説していきます。

 

また、後半ではブログ収益化までの期間でやっておくべきこともお話ししているため、これからブログ収益化を考えている人は読んでみてください。

では、いきましょう(^_^)v

 

ブログ収益化に必要な期間はどれくらい?

ブログ収益化に必要な期間はどれくらい?

ブログ収益化に必要な期間はどれくらい?

 

結論、ブログ収益化に必要な期間は最低6ヶ月です。

なぜなら、ブログ初心者が1から収益化をするためには、多くの時間がかかってしまうから。

 

実際に5桁の収益化に成功している僕でも、かなりの時間をブログに投資しましたが、収益化をするのに6ヶ月ほどかかってしまいました。

 

そのため、ブログを始めてすぐの頃は、あまり収益化の期間を気にする必要なしです。

 

ブログで収益化をする仕組みを理解しよう

 

ブログの収益化までにある程度の期間が必要ですが、ブログで収益化をする仕組みを理解していなければ、いつまで経ってもブログで収益化はできないです。

 

そこで、簡単にブログで収益化をする仕組みを解説していきますね。

ブログで収益化をする流れは以下のとおり。

 

 ブログで収益化をする流れ

  1. ブログで商品を販売する
  2. ブログ経由で商品が購入される
  3. 報酬が支払われる

 

上記のとおりですね。ブログで収益化をするには、上記の流れをしっかりと理解しておく必要があります。

 

また、文章だけでは少しイメージがしづらいかもなので、イメージ図も載せておきますね。

 

ブログで収益化をする流れ

ブログで収益化をする流れ

 

こんな感じです。

ブログで収益化をするなら、「ブロガー」「読者」「広告主」の3者が存在していることを、頭に必ず入れておきましょう。

 

では、次に具体的にブログで収益化をする2つの方法をお話ししていきます。

 

ブログで収益化をする2つの方法

 

ブログで収益化をする2つの方法は以下のとおり。

 

  • 報酬型広告:アフィリエイト
  • クリック型広告:Googleアドセンス

 

1つずつ順番に説明していきます。

 

 報酬型広告:アフィリエイト

 

1つ目は、アフィリエイトでブログの収益化をする方法です。

アフィリエイトで収益化をする流れは、先ほどお見せした画像のとおりでして、ブログ内の商品を読者に購入してもらうことで、収益化が成功します。

 

また、アフィリエイトであれば、アクセスが少ないブログでも十分に収益化をすることは可能です。

 

アフィリエイトで報酬を得るためには、ASPという会社に無料登録しておく必要がありまして、アフィリエイトASPのおすすめ6選【ブログ初心者は登録必須です】にて詳しく解説しているので、そちらをどうぞ。

 

3分ほどあれば、アフィリエイトを始められるので、サクッと無料登録をしておきましょう。
カタクリ

 

 クリック型広告:Googleアドセンス

 

2つ目にブログ収益化をする方法は、Googleアドセンスです。

Googleアドセンスは、クリック型広告とも言われておりまして、読者にクリックしてもらうことで、収益化が成功する仕組みです。

 

Googleアドセンスで収益化をする仕組みは以下の画像をどうぞ。

 

Googleアドセンスで収益化をする仕組み

Googleアドセンスで収益化をする仕組み

 

上記のとおりでして、Googleアドセンスの方がアフィリエイトよりも、クリックするだけなので、ハードルが低いです。

 

アフィリエイトよりもクリック単価が低いので、莫大なアクセス数が必要です。

 

また、Googleアドセンスには審査がありまして、審査に合格しないと、ブログを収益化させることができないです。

 

どのようにすれば審査に合格できるかは【保存版】アドセンスの合格率を上げる5つの方法【サルでもできる】にて詳しく解説しているので読んでみてください。

 

ブログ収益化に期間がかかってしまう3つの理由

ブログ収益化に期間がかかってしまう3つの理由

ブログ収益化に期間がかかってしまう3つの理由

 

次にブログ収益化に期間がかかってしまう3つの理由をご紹介します。

 

 ブログ収益化に期間がかかってしまう理由

  1. ブログ収益化までにやめてしまう
  2. Googleに評価されるには3ヶ月かかる
  3. ブログに必要なスキルを取得するまでに時間がかかる

 

では、順に説明していきます。

 

理由①:ブログ収益化までにやめてしまう

 

ブログは年間で9割の人が、継続できずにやめてしまっています。

ちなみに数値的には9割ですが、僕の体感では99%ほどがやめている印象です。

 

つまり、「ブログの収益化までに期間がかかる=ブログをやめてしまう」という人が多いです。

 

 解決策:ブログを継続するコツをマスターする

 

正直、ブログ初心者の頃は、ブログでゴリゴリ収益化を考えるよりも、ブログを長く継続するコツをマスターした方がよいかと思います。

以下はブログを8ヶ月継続している僕が実践しているコツです。

 

  • 少しうまくいったら自分を褒める
  • 娯楽などにもしっかりと時間を使う
  • しんどいと思ったらブログを書かない

 

このあたりでしょうか。正直、僕は自分に甘すぎかもです。

しかし、ブログを継続できない方が僕にとっては嫌なので、まずはブログを継続することを1番に考えています。

 

理由②:Googleに評価されるには3ヶ月かかる

 

2つ目のブログ収益化に期間がかかってしまう理由は、Googleに評価されるには3ヶ月かかるからです。

 

ブログがGoogleやYahooなどの検索エンジンに表示されるまでには、以下のようなステップを踏む必要があります。

 

  1. ブログを書く
  2. Googleのクローラーがブログを確認する
  3. ブログが検索エンジンに表示される

 

上記のとおりでして、2つ目の「Googleのクローラーがブログを確認する」ために必要な期間が3ヶ月ほどかかってしまいます。

 

これはプロのブロガーの人も同様でして、いかに質の高いブログを書いても、多くの人に読んでもらうためには3ヶ月は最低でもかかってしまいます。

 

理由③:ブログに必要なスキルを取得するまでに時間がかかる

 

最後のブログ収益化に期間がかかってしまう理由は、ブログに必要なスキルを取得するまでに時間がかかることです。

 

ブログでは、初心者の人が思っているよりも多くのスキルが必要になってきます。

具体例を出すなら以下のとおり。

 

  • SEO対策への知識
  • Webライティングスキル
  • Webマーケティングスキル

 

最低でも上記の3つは必要不可欠です。だからこそ、ブログ初心者がスキルを1から身につけるためには多くの時間がかかってしまいます。

 

そのため、「ブログで収益化ができていない=才能がない」ではないので、安心してください。

 

ブログ収益化までの期間でやっておくべきこと

ブログ収益化までの期間でやっておくべきこと

ブログ収益化までの期間でやっておくべきこと

 

最後にブログ収益化までの期間でやっておくべきことを4つご紹介しておきますね。

1つ1つかなり重要なので、ブログ収益化までの参考にしてください。

 

 ブログ収益化までの期間でやっておくべきこと

  1. SEO対策をしたブログを書く
  2. キラーページと集客記事を書く
  3. ブログの順位チェックをしておく
  4. 2,000文字以上のブログを30記事書く

 

では、順に説明していきます。

 

その①:SEO対策をしたブログを書く

 

まずは、ブログ初心者とか上級者とか関係なしに、SEO対策をしたブログを書きましょう。

 

ブログ初心者でもできるSEO対策は以下のとおり。

 

  • キーワードを選定する
  • 見出しにキーワードを入れる
  • タイトルにキーワードを入れる

 

上記のとおりですね。まだまだ他にもSEO対策はありますが、ブログ初心者の間は、最低でも上記の3つをしておきましょう。

 

ちなみに本記事は[ブログ 収益化 期間]というキーワードで書いておりまして、タイトルと見出しにもしっかりとキーワードが入っています。

 

その②:キラーページと集客記事を書く

 

ブログで収益化を考えているなら、「キラーページ」「集客記事」の2つの記事を書く必要があります。

 

 キラーページと集客記事

キラーページと集客記事

キラーページと集客記事

 

言葉で説明するなら、以下のとおり。

 

  • キラーページ:収益化をする記事
  • 集客記事:アクセスを集める記事

 

集客記事で読者からのアクセスを集めて、キラーページに内部リンクなどで流すイメージですね。

 

ブログで収益化をするといっても、いろいろな作戦がありまして、一般的な方法は上記の2つの記事を用意することです。

 

その③:ブログの順位チェックをしておく

 

ブログの順位チェックとは、現在公開している記事がGoogleなどの検索エンジンで何位に表示されているのかを確認することです。

 

ブログの記事数が少ないうちは、手動で確認しても問題なしですが、記事数が多くなれば時間が無駄になってしまいます。

 

そこで自動でブログの順位チェックをしてくれるツールを導入しておきましょう。

 

ちなみに当ブログは「Rank tracker」というブログの順位チェックツールを採用しておりまして、ぶっちゃけ優秀すぎです。

 

Rank tracker:ブログの順位チェックツール

Rank tracker:ブログの順位チェックツール

 

Rank trackerを導入すれば、現在公開している記事がGoogleなどの検索エンジンで何位に表示されているのかを一瞬で確認できます。

 

1ヶ月1,000円ほどで導入できるので、これからブログの収益化を本気で考えている人はどうぞ。
カタクリ

 

>> Rank trackerの公式サイトはこちら

 

その④:2,000文字以上のブログを30記事書く

 

最後にブログ収益化までの期間でやっておくべきことは、2,000文字以上のブログを30記事書くことです。

 

一般的に上位表示されているブログ記事の文字数は最低でも2,000文字を越えています。

 

そのため、最初のうちは2,000文字以上のブログを書くのはツライかもですが、少し我慢して30記事投稿しましょう。

 

まとめ:ブログ収益化に必要な期間は最低6ヶ月です

まとめ:ブログ収益化に必要な期間は最低6ヶ月です

まとめ:ブログ収益化に必要な期間は最低6ヶ月です

 

今回は、ブログ収益化に期間がかかってしまう3つの理由を解説しました。

 

 ブログ収益化に期間がかかってしまう理由

  1. ブログ収益化までにやめてしまう
  2. Googleに評価されるには3ヶ月かかる
  3. ブログに必要なスキルを取得するまでに時間がかかる

 

結論として、ブログ収益化に必要な期間は最低6ヶ月です。

しかし、ブログの収益化までの期間は人によって大きく異なってくるので、あまり気にしなくてよいかと。

 

ブログ収益化までの期間は、なかなか成果が出ずに少しツライかもですが、我慢の時期だと考えて、コツコツ積み上げていきましょう。

今回は以上です。

 

-Blog
-

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.