Blog

ブログで失敗するのは当たり前【トライアンドエラーの繰り返しです】

ブログで失敗するのは当たり前【トライアンドエラーの繰り返しです】

 

悩んでいる人
ブログを始めて1ヶ月が経ちました。しかし、アクセスや収益がほぼゼロです。これって完全にブログで失敗していますよね?

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・ブログで失敗するのは当たり前
・ブログで失敗してしまう3つの原因
・ブログで失敗しないための対策法
・失敗していないブログの特徴

 

 記事の信頼性

カタクリのブログのプロフィール画像

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴8ヶ月のブロガーです。ブログで5桁の収益を稼いでいます。

 

結論、ブログで失敗するのは当たり前です。

なぜなら、「ブログで失敗しない=ブログで成功しない」からですね。つまり、ブログで成功したいなら、ブログで失敗することは当たり前。

 

そこで本記事では、ブログで失敗してしまう3つの原因を中心に解説していきます。

 

また、後半ではブログで失敗しないための対策法や失敗していないブログの特徴などもお話ししているので、最後まで読んでみてください。

では、いきましょう(・ω・)

 

この記事を読めば、今日から堂々とブログで失敗できます。
カタクリ

 

ブログで失敗するのは当たり前

ブログで失敗するのは当たり前

ブログで失敗するのは当たり前

 

結論、ブログで失敗するのは当たり前です。

なぜなら、知識がゼロの初心者がいきなり失敗なしで成功をおさめることはできないから。

 

ブログ界で超有名なマナブさんのマナブログも、今のような成功をおさめるまでに6年ほどかかっています。

 

そのため、前提知識として「失敗しないブログはない」という考えを持っておきましょう。

 

問題:ブログの失敗が原因でやめてしまう人が多い

 

ブログは初期費用ほぼゼロ&リスクゼロで始められるため、やめる人が多いです。

具体的な数字を出すと、1年間でブログの失敗が原因で9割の人がやめています。

 

実際に当ブログを運営している僕も、ブログ4ヶ月目で挫折してしまいました。

 

 ブログは継続すれば残りの1割に入れる

 

ブログは失敗が原因で1年間のうちに9割の人がやめています。つまり、1年間ブログを継続しているだけで残りの1割に入れるわけですね。

 

これは他のビジネスでは考えられないことでして、ブログは継続しているだけで成功するチャンスがグッと上がります。

 

そのため、ブログで成功するためには、すぐに成功することよりも、ずっとブログを継続する方法をあなた自身が見つければ問題なしです。

 

解決策:ブログではトライアンドエラーを繰り返す

 

ブログでは失敗することが当たり前でして、ブログで成功するためにはトライアンドエラーを繰り返すことが必須なわけです。

 

具体的なブログのトライアンドエラーの流れは以下のとおり。

 

  1. ブログを書く
  2. アクセスや収益がほぼゼロ
  3. 自分のブログを改善してみる
  4. 少しずつアクセスや収益が伸び始める

 

上記のとおりですね。ブログで成功したいなら、昨日と同じことをするだけでは無理でして「昨日よりも今日」といった感じで成長していく必要ありです。

 

個人的に2ヶ月から4ヶ月の間、上記の流れでブログのトライアンドエラーを繰り返せば、アクセスや収益は自然と伸びるかなといった印象です。

 

 当ブログのアクセス数の推移

Katakuri Blog:アクセス数の推移

Katakuri Blog:アクセス数の推移

 

上の画像は当ブログの2ヶ月から4ヶ月の間のアクセス数の推移です。

画像を見てもらったらわかるとおり、少しずつですがアクセスが伸びています。具体的にアクセスは2ヶ月から4ヶ月の間に伸び始めます。

 

そのため、ブログを始めて1ヶ月ほどでは、アクセスや収益がゼロなのは当たり前ですね。

 

ブログで失敗してしまう3つの原因

ブログで失敗してしまう3つの原因

ブログで失敗してしまう3つの原因

 

次にブログで失敗してしまう3つの原因をご紹介していきます。

 

 ブログで失敗してしまう3つの原因

  1. ブログで稼ぐ仕組みを理解していない
  2. 無料ブログを運営している
  3. SEOの知識がゼロ

 

では、順に説明していきます。

 

ブログで失敗してしまう原因①:ブログで稼ぐ仕組みを理解していない

 

ブログで稼ぐ仕組みを理解していないと、必ずブログで失敗してしまいます。

ブログで稼ぐ流れは以下のとおり。

 

  1. 広告主と提携する
  2. 商品を販売する
  3. 商品が購入される
  4. 広告主から報酬が支払われる

 

上記のとおりでして、ブログで稼ぐためには、あなたのブログで掲載している商品を読者に購入してもらう必要があります。

また、文字だけでは少し流れがわかりにくいかもなので、イメージ図もあわせてどうぞ。

 

ブログで稼ぐ仕組み

ブログで稼ぐ仕組み

 

ブログで稼ぐためには「広告主」「ブロガー」「読者」の3人が必要です。

 

そのため、ブログで稼ぐには、いかに読者に商品を購入してもらうかがポイントです。

 

ブログで失敗してしまう原因②:無料ブログを運営している

 

前提として、無料ブログでブログを運営していても、いつまで経ってもブログでは成功できないです。

理由は、無料ブログは稼ぐことに向いていないからです。

 

無料ブログと有料ブログの違いは以下のとおり。

 

無料ブログ有料ブログ(WordPress)
料金0円月1000円ほど
機能性
デザイン性×
カスタマイズ性
お金を稼ぐ面×

※横にスクロールできます。

 

上記のとおりでして、無料ブログは趣味程度に使う方がよいかなと。

 

本気でこれからブログでゴリゴリ稼いでいくのであれば、WordPressなどの有料ブログの方が圧倒的に効率的です。

 

 よくある質問:有料ブログって高いんでしょ?

 

有料ブログの運営に必要な費用は月に1,000円ほど

月に2回ほどランチをコンビニのおにぎりに変えれば、余裕でブログを始められますね。

 

ぶっちゃけ、月に1,000円も出せないようですと、ブログでは成功できないかなといった感じ。

ブログを本気で成功させたいなら【超簡単】WordPressブログの始め方を解説する【10分でできる】にて有料ブログの開設方法をご紹介しているので、そちらをどうぞ。

 

ブログで失敗してしまう原因③:SEOの知識がゼロ

 

ブログではSEOの知識がなければ、失敗してしまいます。

なぜなら、ブログでアクセス数を増やしたり、収益をあげたりするときにはSEOの知識が必要だから。

 

具体的にブログでアクセス数や収益をあげる流れは以下のとおり。

 

  1. SEOの知識でブログを書く
  2. ブログが上位表示される
  3. アクセスが集まる
  4. 商品が購入され収益があがる

 

上記のとおりでして、ブログで成功する根本的に必要な要素はSEOの知識です。

 

しかし、SEOの知識は浅いものから深いものまであり、いったいどのようにして学べばよいのかわからないですよね。

 

 SEOの知識が学べる本

 

「10年使えるSEOの基本」はブログ初心者が1からでもアクセス数や収益をあげるために必要なSEOの知識を教えてくれる1冊です。

 

正直、SEOの知識はこの1冊があれば問題なしかなと思います。

 

薄い本なので、2時間ほどでサクッと読めます。
カタクリ

 

ブログで失敗しないための対策法

ブログで失敗しないための対策法

ブログで失敗しないための対策法

 

続いてブログで失敗しないための対策法を3つご紹介していきます。

先ほどお話しした「ブログで失敗してしまう3つの原因」とセットで覚えておくとよいかと。

 

 ブログで失敗しないための対策法

  1. 他の人のブログと比べない
  2. ブログを3ヶ月は継続する
  3. インプットではなくアウトプットを意識する

 

では、1つずつ順番にお話ししていきます。

 

対策法①:他の人のブログと比べない

 

ブログを失敗してやめてしまう人に一番多いのですが、他の人のブログと比べてしまうことです。

もちろん、他の人のブログを読んで学べるところは学べばOKです。しかし、自分のブログと比較して、悲観するのはNGです。

 

とくに、自分と同時期にブログを始めたにも関わらず、すぐに相手がブログで成功してしまうと少しネガティブな気持ちになりますよね。

 

 ちょっと悪口です

 

ブログで早く成功してしまう人は、ぶっちゃけ長続きしません。理由は、ブログで成功するまでの過程を知らないから。

 

ブログは短期戦ではなく長期戦です。そのため、気長にあなたのペースでトライアンドエラーをしながら、コツコツ積み上げていけばOKです。

 

焦っている時は心にゆとりがない時ですので、ゆっくり休みましょう。
カタクリ

 

対策法②:ブログを3ヶ月は継続する

 

ブログを始めたなら、最低でも3ヶ月はブログを継続しましょう。

なぜなら、ブログは継続ゲーとも言われておりまして、継続するだけで成功する確率がグッと上がるからです。

 

具体的にはブログを始めた人は3ヶ月で4割ほどの人がやめてしまっています。

それだけブログで継続することはむずかしいわけですね。

 

では、どのようにすればブログを3ヶ月継続できるのかについてお話ししていきます。僕が実践しているコツは以下のとおり。

 

 ブログを3ヶ月継続するコツ

  • しんどい時はブログを書かない
  • ブログで成果を出すことに焦らない
  • 1つ目標を達成したらご褒美をあげる

 

主に意識しているポイントは上記の3つかなと。

人によるかもですが、僕個人としては現在ブログ8ヶ月目でして、継続できているので、おすすめです。

 

対策法③:インプットではなくアウトプットを意識する

 

「ブログの知識をインプットしろ。」と言っている人も多いですが、個人的に半分正解で半分間違いだと思います。

正直、ブログは勉強と違って正解がないです。だからこそ、あなた自身が自分の正解を見つける必要があります。

 

「インプット>アウトプット」ではなく「インプット<アウトプット」という意識です。

 

また、ブログはアウトプットをするときに同時にインプットもできます。

 

そのため、ブログを始めたばかりだと思って、いろいろな本を読む必要はないかなと思います。それよりもとにかく手を動かしてブログを書きましょう。

 

根性論かもですが、ブログは行動がすべてだったりします。
カタクリ

 

失敗していないブログの特徴

失敗していないブログの特徴

失敗していないブログの特徴

 

ここまでは「ブログで失敗してしまう原因」と「ブログで失敗しないための対策法」をご紹介してきました。

次はより紹介したお話しへの理解度を高めるために、失敗していないブログの特徴をお話ししていきます。

 

結論から述べると、失敗していないブログの特徴は、読者の悩みを解決できているブログです。

 

ブログは読者の悩みを解決するためにありまして、悩みを解決できないブログは無価値です。

 

読者の悩み=検索クエリを確認する

 

ブログの記事を読みに来る読者は、何かしらの悩みを持っています。

 

本記事では読者が検索をかける「動機」のようなものを検索クエリを呼んでいます。検索クエリは3種類ありまして、以下のとおりです。

 

  • Doクエリ:したいという悩み。例)[パソコン おすすめ]
  • Goクエリ:行きたいという悩み。例)[ラーメン屋 横浜]
  • Knowクエリ:知りたいという悩み。例)[MacBook とは?]

 

上記のとおりですね。読者の悩みを解決するには、上記の3種類の検索クエリを読み取る必要があります。

 

検索クエリから実際に読者の悩みを抽出するイメージは以下のとおり。

 

  • 検索クエリ:[パソコン おすすめ] 
  • 読者の悩み:自分ではパソコンが選べない。だから、おすすめのパソコンを教えて欲しい。

 

このように、まずは検索クエリを確認し、そこから読者の悩みを解決するイメージです。

 

あなたの体験談をブログに取り入れる

 

実際に読者の悩みを解決できるブログを書くときには、必ずあなたの体験談をブログに取り入れましょう。

なぜなら、インターネット上では体験談のない客観的な情報がすでに多くあるからです。

 

逆に、あなたの体験談が入っている情報は数少ないため、他のサイトとの差別化ができます。

 

 日記とブログの区別をつける

 

「あなたの体験談=日記」ではなく、読者にとって価値のある体験談を提示しましょう。

日記とブログの大きな違いは以下のとおり。

 

  • 日記:日常の情報→無価値
  • ブログ:読者の悩みを解決する情報→価値あり

 

前提として、このあたりの違いを理解しておかなければいけないです。上記の価値がある「ブログ」にあなたの体験談を付加価値として付け加える必要があります。

 

結果として、読者の満足度を上げられるブログへとグレードアップします。

 

【おまけ】ブログで失敗しないために意識しておくべきこと

【おまけ】ブログで失敗しないために意識しておくべきこと

【おまけ】ブログで失敗しないために意識しておくべきこと

 

最後に、ブログで失敗しないために意識しておくべきことをおまけとしてお話ししますね。

※テクニックやスキルというよりも、マインドのお話しなので、あまり興味がない人はスルーでOKです。

 

その①:すぐにブログで成功できないと考えておく

 

ブログのイメージは、世間と実際に運営しているブロガーの現実は大きく異なっています。

具体的な異なりは以下のとおり。

 

 ブログのイメージ

  • 世間:楽・すぐに稼げる
  • 現実:ツライ・なかなか稼げない

 

こんな感じでしょうか。

ぶっちゃけ、ブログを8ヶ月運営している僕からも1つお伝えしておくと、ブログで稼ぐのはむずかしいです。

 

そもそも、成果が出るまでにかなりの時間がかかってしまいます。

 

その②:ブログで失敗しないためには圧倒的な努力が必要

 

ブログで失敗しないためには、他のブロガーよりも圧倒的な努力が必要です。

現在、ブログで5桁の収益をあげている僕は、8ヶ月間ほとんど毎日12時間ほどブログを書いていました。

 

まだまだブロガーとして実績は少ないですが、これくらいの努力量は必要かなと。

そのため、もし、あなたがこれからブログでゴリゴリ稼いでいきたいのであれば、1日10時間以上はブログに投資するべきですね。

 

まとめ:ブログで失敗するのは当たり前です

まとめ:ブログで失敗するのは当たり前です

まとめ:ブログで失敗するのは当たり前です

 

今回は、ブログで失敗してしまう3つの原因をご紹介しました。

 

 ブログで失敗してしまう3つの原因

  1. ブログで稼ぐ仕組みを理解していない
  2. 無料ブログを運営している
  3. SEOの知識がゼロ

 

結論として、ブログで失敗するのは当たり前の話でして、ブログではひたすらトライアンドエラーを繰り返す必要があります。

 

現在、ブログで成果をあげている人の多くは、数々の失敗を繰り返して今の姿があります。

 

そのため、これからブログで稼いでいきたいと考えているのであれば、ブログで失敗をしてもOKなので、どんどん挑戦をして失敗を積み上げていきましょう。

今回は以上です。

-Blog
-

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.