Blog

【解決】ブログにコメント欄は必要?【結論:なしでOKです】

2021年1月15日

【解決】ブログにコメント欄は必要?【結論:なしでOKです】 (1)

 

悩んでいる人
ブログにコメント欄は必要ですか?なんとなく、ずっとつけています。もし、不要であれば、コメント欄以外で読者と連絡を取る方法を教えてください。

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・ブログにコメント欄は必要?【結論:なしでOKです】
・ブログにコメント欄は不要です【他の方法で対応しよう】

 

 記事の信頼性

カタクリのプロフィール【経歴】

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴1年1ヶ月のブロガーです。今は月8万円ほどの収益を得ています。

 

本記事では、ブログにコメント欄は必要なのか、といったテーマでお話ししていきます。

 

また、コメント欄以外で読者と連絡を取る方法についても解説していますので、最後まで読んでみてください。

では、いきましょう(⌒▽⌒)

 

ブログにコメント欄は必要?【結論:なしでOKです】

ブログにコメント欄は必要?【結論:なしでOKです】

ブログにコメント欄は必要?【結論:なしでOKです】

 

結論、コメント欄は必要なしです。

理由としては、以下の3つです。

 

  1. そもそも、コメント欄を使う人がいない
  2. コメント欄を見る時間がモッタイナイ
  3. ブログの表示スピードが落ちる

 

では、順に説明していきます。

 

理由①:そもそも、コメント欄を使う人がいない

 

ぶっちゃけ、コメント欄を使う人って、あまりいないんですよね。

ちなみに、以下は当ブログの1ヶ月間のアクセス数です。

 

Katakuri Blog:アクセス数

Katakuri Blog:アクセス数

 

上の画像を見てもらえるとわかるとおり、月に9,000pvほどありますが、ほとんどコメント欄からメッセージはきません。

※アナリティクスの規約上、すべての数字を出せません。スイマセンm(__)m

 

そのため、使う人がいないコメント欄は不要だよね、ってことです。

 

理由②:コメント欄を見る時間がモッタイナイ

 

もし、使う人がいたとしても、コメント欄を毎日見るのって、時間の無駄 だと思うんですよね。

 

たとえばですが、1日10分、コメント欄を見たり、メッセージを返したりするとします。1年で3650分(60時間ほど)ですね。かなりモッタイナイ。

 

こんな感じでして、ブログの本質は、記事を書くことです。つまり、メッセージを確認したり、返したりするよりも、まずは、記事を書く必要ありですね。

 

理由③:ブログの表示スピードが落ちる

 

3つ目の理由は、表示スピードが落ちてしまうことです。

「別にちょっと速度が落ちても、いいのでは?」と思う人がいるかもですが、大きな間違い。

 

というのも、読者は表示速度が遅いと、すぐに離脱してしまうからですね。

つまり、誰にも読まれない可能性大です。

 

 SEOの評価も下がる

また、読者がすぐに離脱をしてしまうということは、Googleからすれば、「質の低いコンテンツ」と判断されてしまいます。

 

結果、検索順位が落ちていき、それと共にアクセスも減ってしまうという、「負のスパイラル」になります。

 

ブログにコメント欄は不要です【他の方法で対応しよう】

ブログにコメント欄は不要です【他の方法で対応しよう】

ブログにコメント欄は不要です【他の方法で対応しよう】

 

結論、コメント欄の代わりに、以下の2つの方法で読者とコミュニケーションを取りましょう。

 

  1. SNSで発信をする
  2. お問い合わせフォームを設置する

 

では、順に説明していきますね。

 

その①:SNSで発信をする

 

1つ目の方法は、SNSで発信しつつ、読者とコミュニケーションを取ることです。

ちなみに、僕もSNSを活用していまして、以下のように毎日発信をしています。

 

 

ブログを継続すると聞くと、『毎日ブログを書く』とイメージする人が多いかもですが、これは間違い。別に、毎日ブログを書くことが、ブログの継続ではないですよ。キーワード選定や記事の構成案なども、ブログ作業の1つです。つまり、毎日ブログを書くではなく、毎日ブログに関する作業をすればOK。

 

こんな感じでして、毎日Twitterで発信しつつ、読者の方とコミュニケーションを取っています。

また、ブログ運営について毎日発信していますので、興味がある方はどうぞ。

 

その②:お問い合わせフォームを設置する

 

お次は、お問い合わせフォームを設置することです。

お問い合わせフォームとは、以下の画像のようなものですね。

 

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

 

こちらは、WordPressであれば、「Contact Form 7」というプラグインを導入すればOKです。

 

なお、「はてなブログを使っているよ。」という方ははてなブログにお問い合わせフォームを設置する方法【無料の作り方】にて作り方を1から丁寧に解説していますので、そちらを参考にしてみてください。

 

おまけ:ブログでコメント欄を作る方法

 

とはいえ、「どうしても、コメント欄を作りたい!」という方もいるはずなので、作り方をザックリと解説しておきますね。

※こちらは、WordPressの作り方です。

 

コメント欄の作り方

コメント欄の作り方

 

上記のとおりでして、具体的な流れは以下のとおり。

 

  1. 「設定」→「ディスカッション」をクリック
  2. 新しい投稿へのコメントを許可に「チェック」
  3. 「変更を保存」をクリック

 

こんな感じです。

あとは、実際に記事へと移動し、コメント欄が表示されているかを確認しましょう。

 

まとめ:ブログにコメント欄は必要なし←他の方法で対応しよう

まとめ:ブログにコメント欄は必要なし←他の方法で対応しよう

まとめ:ブログにコメント欄は必要なし←他の方法で対応しよう

 

今回は、ブログにコメント欄は必要なのか、といったテーマでお話ししました。

結論として、コメント欄は必要なしです。

 

そのため、SNSやお問い合わせフォームなどを活用しつつ、読者とコミュニケーションを取りましょう。

 

なお、SNSと連携させて、アクセス数をアップさせる方法について以下の記事で解説しているので、興味がある方はどうぞ。

>>【必勝法】ブログとSNSを連携させるとアクセス数が爆上がりします

 

-Blog

© 2021 Katakuri Blog