Blog

【ブログ20記事】気になるアクセス数(PV数)や収益を大公開する

2020年12月6日

【ブログ20記事】気になるアクセス数(PV数)や収益を大公開する

 

悩んでいる人
ブログを始めてから、15記事ほど書きました。しかし、収益やアクセス数が0です。あと5記事書いて20記事になれば、変わるのでしょうか?

こんな疑問を解決します。

 

 記事の内容

・【ブログ20記事】気になるアクセス数(PV数)や収益を公開
・ブログ20記事の人が今後やる3つのこと

 

 記事の信頼性

カタクリのブログのプロフィール画像

カタクリ(@katakuri_29

この記事を書いている僕はブログ歴1年のブロガーです。今までに300記事ほど、ブログを書き続けました。

 

本記事では、ブログが20記事に到達した時のアクセス数(PV数)や収益を公開していきます。

 

また、記事の後半部分では、ブログ20記事の人が今後やる3つのことについてもお話ししているので、最後まで読んでみてください。

では、いきましょう(´∀`)

 

【ブログ20記事】気になるアクセス数(PV数)や収益を公開

【ブログ20記事】気になるアクセス数(PV数)や収益を公開

【ブログ20記事】気になるアクセス数(PV数)や収益を公開

 

結論、ブログ20記事のアクセス数と収益は、以下のとおり。

 

 ブログ20記事のアクセス数と収益

  • アクセス数:500pvほど
  • 収益:100円ほど

 

上記のとおり。残念ですが、すべて事実。

では、少し深掘りをしていきます。

 

ブログ20記事のアクセス数(PV数)

 

当ブログは、20記事に到達した時、アクセス数は500pvほどでした。

おそらく、一般的に20記事に到達した方よりも、pv数が多いはず。

 

その大きな要因は、Twitterをフル活用したことです。

 

ブログ初心者が、いきなり検索順位で上位を取り、アクセスが爆増え…なんてことは奇跡です。

とはいえ、Twitterをフル活用して、ブログ記事を公開すれば、爆増え…とまではいかなくても、アクセスを集めることは可能。

 

 Twitterを活用するコツ

  • ブログ初心者とつながる
  • 有名ブロガーに見てもらう
  • ハッシュタグを有効活用する

 

上記のとおり。

とくに、[#ブログ初心者][#ブログ書け]といったハッシュタグを使えば、アクセス数が増えやすいです。

 

ブログ20記事の収益

 

ブログ20記事の収益は100円ほどですが、ほぼ0円と考えてOKです。

というのも、ブログで収益をあげるには、ある程度のアクセス数が必要だからですね。

 

つまり、あまりアクセス数がない状態であれば、収益が低くて当然です。

 

結論:ブログ20記事を達成するだけで大きな成果

 

ぶっちゃけ、ブログ20記事を達成するだけで大きな成果だな、と思います。

なぜなら、多くの人は、ブログが20記事に到達する前に、モチベーションがグッと下がってしまい、やめてしまうからですね。

 

ブログを始めてから、20記事を書くまでのモチベーションの推移は以下のとおり。

 

 モチベーションの推移

  • ブログを開設:楽しいな。
  • 10記事:楽しすぎる。
  • 15記事:なんか少しツライ。
  • 20記事:ツラスギ。やめようかな。

※あくまで個人的な感覚です。

 

こんな感じ。

つまり、ブログ開設から20記事を書き終えること自体が、スゴイことなんですよね。

 

そのため、今20記事に到達するまで、少しツライかもですが、達成すれば大きな達成感があるはず。

 

ブログ20記事の人が今後やる3つのこと

ブログ20記事の人が今後やる3つのこと

ブログ20記事の人が今後やる3つのこと

 

ブログ20記事の人が今後やることは、以下の3つです。

 

 ブログ20記事の人が今後やること

  1. 見出しを階段状に揃える
  2. ブログのデザインを整える
  3. 読者の検索キーワードを考える

 

では、順に説明していきます。

 

その①:見出しを階段状に揃える

 

ブログ初心者にありがちなミスでして、見出しが階段状になっておらず、グチャグチャになっている状態です。

※見出しとは、本における「章」のようなもの。

 

ブログ記事の見出しは、「見出し1(タイトル)」→「見出し2」→「見出し3」といった流れで設定します。

 

たとえば、この記事の見出しを例にあげるなら、以下のとおり。

 

本記事の見出しの構成

本記事の見出しの構成

 

上の画像のとおりでして、「見出し2」「見出し3」といったように、階段状になっていますね。

 

 質問:見出しがグチャグチャだと、どうなるの?

結論、検索上位に表示されにくい。

 

検索上位に表示されにくいということは、「アクセス数が上がらない」「収益があがらない」といった問題につながります。

 

そのため、今後アクセス数や収益をあげていくためにも、見出しを階段状に設定し、検索上位に表示させる必要ありです。

 

その②:ブログのデザインを整える

 

過剰にデザインを整えることはNGですが、最低限のブログデザインにしておくことは大切。

理由は、デザインが雑すぎると、読者が二度と読んでくれないからですね。

 

たとえば、初めて行くお店で、外観や内装が汚かったら、どうでしょうか?次も来たいな、と思いますかね?

 

答えはNoですね。

つまり、ブログもお店などと同様でして、ある程度のデザインにしておくことが大切です。

 

 解決策:WordPressテーマを導入する

ブログ初心者が1から、ある程度のデザインにするためには、膨大な時間が必要。

 

しかし、WordPressテーマを導入すれば、初心者でも読者が「もう一度読みたいな。」と思えるような、デザインにすることが可能です。

 

WordPressテーマについてはブログにおすすめのWordPressテーマ3選【プロも愛用している】にて詳しく解説しているので、そちらを参考にどうぞ。

 

その③:読者の検索キーワードを考える

 

最後は、読者の検索キーワードを考えてみましょう。

 

なぜ検索キーワードを考える必要があるのかというと、「検索キーワードを考えられていない=読者が記事を読んでくれない」からです。

 

たとえば、この記事を読んでいるあなたは、[ブログ 20記事]といった検索キーワードを使ったはず。

 

その中で、「20記事のアクセス数と収益は理解した。次やることはなにかな?」といったように考え、今も読んでいますよね。

 

つまり、上記は、あなたが書いた記事も同様でして、読者の検索キーワードを考えることが大切。

 

 検索キーワードを発見する方法

[ブログ アクセス]:検索結果

[ブログ アクセス]:検索結果

 

今回は、[ブログ アクセス]というキーワードで検索してみました。

そうすると、上記のように、いろいろなキーワードが出てきますね。

 

これらが読者の検索キーワードです。

あとは、その検索キーワードに沿って記事を書けばOKです。

 

まとめ:ブログ20記事は達成しただけで大きな成果です

まとめ:ブログ20記事は達成しただけで大きな成果です

まとめ:ブログ20記事は達成しただけで大きな成果です

 

今回は、ブログが20記事に到達した時のアクセス数(PV数)や収益を公開していきました。

最後に、この記事を読んでから、あなたがやるべきことを再度ご紹介しておきますね。

 

 ブログ20記事の人が今後やること

 

結論、ブログ20記事は達成しただけで大きな成果です。

とはいえ、やっぱり、アクセス数や収益を伸ばしていきたい方が多いはず。

 

そのため、いきなりグッと伸びることはむずかしいかもですが、コツコツ作業をすれば可能なので、1日少しずつ積み上げていきましょう。

今回は以上です。

 

-Blog

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved.